タマゲタケもちゃっかり両方10位以内に入っているが、モロバレルの耐久を落としてまでこいつを採用するのは 分類上はオコジョだが顔立ちはどことなくキツネっぽい。 番外編として特性「悪戯心」を持つリオルであれば優先度+4からこのゆびとまれを撃てるため、いかなるスピードからのねこだましでも吸い寄せることが可能となる。, トリックルーム入りのパーティでは素早さの遅さが武器となるため、このようなランキングも作成。 思いのほか進化前のポケモンの中にもワンチャンあるやつらがちらほらいたので、せっかくなので一度使ってみたい。, yuki_rotomさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog また電気や草、格闘、地面、虫、ゴースト、鋼技は半減以下に抑えられてしまいがちであることが見て取れる。, やはりモジャンボ系統がトップ。 | しかし「まもる」が標準搭載のダブル・トリプルではメインウェポンであるとびひざげりが非常に使いにくく、威力の低い「ドレインパンチ」や「けたぐり」に頼らなくてはならなかった。 リバティノート運営のシャンディです。 今回は自分がマスターボール級到達まで使用したパーティを紹介します。 まだまだ環境が始まったばかりで自分も色々試行錯誤している状態ですが、 何か参考になる部分があれば幸いです。 また、レンタルチームIDも公開してあるのでよかったら使ってみてください! エレブーとブーバーはXD限定で理想値の確保が難しいことを考えると、次点は何とカメール。 素の状態でもペルシアンやエテボース、マニューラ、ブニャット、また天候変化で素早さが倍になるルンパッパ等のポケモンを除けば相手のねこだましよりも早くいかりのこなを使用できる点は評価したい。 全国大会 2017~2019出場 エレキブル(電気エンジン)、パチリス(蓄電)の電気無効 次点にランク外だが40族にアリアドス、トゲチックがいる。, 【まとめ】 ・・・基本的に図鑑では腕の毛部分を武器にするという話なのだが、そういった技は特に覚えず、実質的な必殺技は短い足から放たれる飛び膝蹴りである。 アニメは女児アニメなどを見ます。 身に覚えが無いのでその時は詐欺メールという考えがなく、そのURLを開いてしまいました。 ポケモンカードもプレイしており各地のチャンピオンズリーグに遠征しているが、毎回敗退しているため「旅行が趣味」という設定にしている。 ステータスでは種族値125の物理攻撃力が光る。BWで威力が130に強化された「とびひざげり」が非常に強力。 番外編として攻撃特化+でんきだま持ちピカチュウが実質攻撃種族値162だが、でんきだまA振りのピカチュウにこのゆびを タマゴ技でXYから強化された「はたきおとす」を覚えるのでゴースト・エスパー対策に覚えさせておくのも悪くはない。 ルビー・サファイア・エメラルド:せんせいこうげきで ひるませる さいしょの ターンにしか つかえない 2. ブログを報告する, まとめきれていない部分もあるかと思いますので、「載ってないけどこんなのあるよ!」等のご指摘やご意見あればお願い致します。, なるべく耐久が高いトリル要員を採用し、高火力な全体攻撃を重ねられても耐えきれるようにする。, 最も耐久の高いトリル要員。「てだすけ」+『いのちのたま』補正までかかった上記全てのDM技まで耐えられる驚きの耐久力。, ・C189ジュラルドンの「てだすけ」『いのちのたま』「Dラスターカノン」確定耐え@リリバのみ, ・C189ジュラルドンの「てだすけ」『いのちのたま』「Dラスターカノン」15/16耐え@リリバのみ, 特性〔いかく〕と「おにび」で物理方面を、「バークアウト」で特殊方面を耐久サポート出来る。, 通常は「いかりのこな」要員として振舞えるが、いざとなったら先手での「ねむりごな」でサポートが可能。, 初手の「トリル読みトリル」は正直防ぐ手立てがほとんどなく、相手がそれをしてくる可能性があるなら、更にそれを読んでこちらは「, 所詮は読み合いでしかないため安定しないが、特別な対策枠も要らず立ち回りの範囲でカバー出来るため汎用性の意味では最善。, トリル返しを狙ってくるゴーストタイプに対して、ゴースト技を無効化出来るため「ちょうはつ」で, トリル返しをして来る可能性がある相手は集中攻撃で倒しきるのが最も無難。横にDMアタッカーがいるとついついそちらを狙いたくなるが、「ダイウォール」+「, 「ふういん」してくるキャラは初手で出てくる上に並びから察することは容易なので「ふういん」している隙に総攻撃を仕掛けて倒しに行く。うまく処理出来れば次ターンに「, 1匹の攻撃でワンパンされなければ良いので、弱点がなるべく少なく、耐久が高いキャラを選べば大体は問題ない。, トリル役がワンパンされないようにするためには最も簡単で確実。耐久が高くなくてもトリル成功率を上げられる。, 「ちょうはつ」を食らってもトリルを通したい場合は持たせるべきだが、使い手が減っていることや汎用性の低さが気になる。多くの試合で実質手ぶらになってしまうため、このためだけにアイテム枠を割くのはあまりオススメしない。, 特性で眠らない。耐久が高く、純粋なトリル要員として見ても採用に足る耐久をしている。, 【WCS2020】トリパ対策(トリル阻止ギミック)の対策まとめ ~トリル絶対決めるマン~, 【WCS2020】晴れスイッチ【S4~5,INC Apr.使用構築】S5最終11位, 【剣盾シングル】コバルオン始動ステロ壁4エース【S9最終260位/レート2008】. ポケモンは対戦派ですが、一番重要なのは楽しむこと。, エースバーン、トゲキッスなど。シリーズ6で禁止ポケモン達の罪状を読み上げる【ポケモン剣盾・鎧の孤島】, ポケモンバトル初~中級者向け|火力指数って何?ダメージ感覚を身に着けよう【ポケモン剣盾】, ポケモン剣盾|アーマーガアの育成論・考察・対策も。技、物理受け兼エース型など【ポケットモンスター・ソ…, ポケモン剣盾・冠の雪原|怒れる暴君、ボーマンダにインタビューしてみた【ジョーク創作】※冠後追記アリ, キャプテン翼RISE OF NEW CHAMPIONSレビュー・感想|令和に誕生した狂気と情熱の新しいサッカーゲーム, ポケモン日本一決定戦2020、使用構築、優勝したシャンディ氏のインタビューなどまとめ!, スーパードンキーコング回顧録!衝撃のビジュアルで日本のスーファミユーザーを震撼させた【Switch版記念】, トリルを貼らせておいて、耐久の高い鋼タイプやバンギラスなどでじっくり腰をすえて戦う。. ※バリヤード、エレブー系統、ブーバー系統はXD限定。, 進化後に限れば使用可能な種族は全部で20種類と少数。 進化前も含む。輝石や襷で使うor使われる可能性があったり進化後とは特性が違う場合があるので知識としてあって損はない。, 優先度+3で繰り出される補助技。相手の攻撃を自分に引き寄せる効果を持つ。 別に学歴なんて気にしてませんでしたし、そこそこ大きい企業に勤めて給料にも不満がありませんでしたし、私も働いていますし「専門技術だけで大きい企業に勤めるなんて凄... 先日、息子が彼女にプロポーズして、相手両親に挨拶に行きました。彼女は一人娘で、彼女の父親から、氏名だけでも彼女の姓を名乗ってもらえないかと言われたと息子より相談の連絡がありました。まだしっかりと話はしていないので、息子の考えや彼女の考えもわかりませんが、いずれこのような相談があるだろうと私自身前... ゴートゥーイート 11月中に終了する可能性高いですか?キャンペーンに気付いてなくて最近予約し始めたので ただし適用されるのは技選択時に対象を選択可能な技のみで、「じしん」「ねっぷう」のような全体攻撃技や 結婚したことを後悔しています。私と結婚した理由を旦那に聞いてみました。そしたら旦那が「顔がタイプだった。スタイルもドンピシャだった。あと性格も好み。」との事です。 初めまして、ユウキ(@yuki_rotom)と申します。 この度、シーズン7にてダブル最終30位を記録したパーティについて書かせて頂きます。 同パーティを使用したアカバさん()が最終18位ということもあり、パーティの強さはある程度保証出来ると思います。. 剣盾ダブルバトルのコンボは、大体は味方を殴ることで発動する。 そして殴られたやつがダイマックスして大暴れ、というのが基本だ。 これらのコンボのお供には弱点保険も欠かせない。ガラルの保険会社は大儲けしているだろう。 <カード部門> WCS2019 Day1出場 ピクシー、オオタチ、トゲキッス、ドーブルのゴースト無効 物理3位のトゲチックが1位と、オボンを抜きにした総合耐久では輝石トゲチックが安定して堅いようだ。 同じようにポケモンで... すいません❗今ポケモンgoでリトルカップをしてますけど、そのことで2つ質問したいです!まず、ドーミラーとモノズが強いので、この2匹の良い対策ポケモンを良ければ教えてください!一応今はモノズには、ウリムーや氷編成パウワウ(技解放でアクア)を、ドーミラーには炎ポケモンやドジョッチ、噛みつくが使えるポケモン... レジエレキの色違いを厳選しています。500回までは倒すと色違いの確率が上がっていく仕様があったと思うのですが、レジエレキやレジドラゴも効果はあるのでしょうか?今作からポケモンを始めたのでよくわかっていませんがわかる方、よろしくお願いいたします。, ダイマックスアドベンチャー シャクヤに話しかけてもまだ捕獲していないポケモンの場所を教えてくれなくなりました、もう教えてもらえないんですか?, ポケモンgo のGOバトルリーグで、ランク10を達成するとマスクドピカチュウをゲットできるようですが、1匹だけでしょうか?ランク10で、3勝するたびに、何度もゲットできるのでしょうか?よろしくお願いします。, さっきアメリカが国家非常事態宣言を出したそうです。ネットで「これはやばい」というコメントを見たのですが、具体的に何がどうやばいんですか?. 対戦では、それを活かして「ねこだまし」→「とんぼがえり」で戦場をかき乱すタイプが主に使われている。特に「とんぼがえり」は苦手なエスパーを潰せる上、特性の「さいせいりょく」との相性が抜群である。 「みがわり」→「バトンタッチ」を使うタイプも存在しており、 「通りで普段の対戦でも見かけないわけだ」と納得してしまうところもあって少々残念。 トウキ/ジムリーダー(ホウエン) しかし剣盾でインファイトを習得し改善された。 今度はそのあたりについてもスポットライトを当てた考察をしていきたいと思う。 特殊攻撃の種族値も95あるため「くさむすび」等を覚えておけば思わぬ場面で役に立つことも。とびひざげりの存在から余り意味はないものの、必中技「はどうだん」も覚える。 「はらだいこ」等の積み技で能力が上昇したエースポケモンを守りながら相手を攻撃していく用途がメジャー。, ※ゼニガメ系統は「ポケモン集めてもらおうキャンペーン」のタマゴ限定。 次点はブーバーンと炎タイプがワンツーフィニッシュ。大文字やオバヒ等の高威力技が揃うため使い勝手はいいだろう。 モジャンボやマスキッパはパワーウィップが使えるので無振りでも火力に期待できるだろう。 名前の由来はオコジョ+ジークンドーの可能性が高い。 JavaScriptが無効です。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。JavaScriptを有効にするには, ポケモンHGでドーブルに「このゆびとまれ」と「ねこだまし」と「がむしゃら」をおぼえさせたいんですけどどうすればいいでしょう?, ポケットモンスター・350閲覧・xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25, レジエレキとレジドラゴの色違いの確率はどのくらいですか?ひかるおまもりの効果はないんですか?, ポケモンソード、シールドのダイマックスアドベンチャーでローカル通信のマルチプレイのやり方が分かりません。やり方わかる方教えてください。. 他の進化前は輝石持ちでも耐久がひどいので、正直襷で使った方がいい。 さらにそのうち5種は入手手段が限定されており、実際に対戦でよく見るのは1ケタ程度。 物理技の方も、「ねこだまし」「とんぼがえり」「とびひざげり」などのメイン・サブウェポンが、ゴーストタイプ相手には効かないor効きづらい。特に、「とびひざげり」を喰らわせようと思ったらゴーストタイプに阻まれて逆にHPごっそり持ってかれた、なんてなったら目も当てられない。 今回はポケモン剣盾ダブルバトルにおけるビックリドッキリなコンボをまとめてみた。(シーズン4までに登場したポケモンのみ), ダブルバトルはシングルよりも複雑であるが、その中でも単純明快で分かりやすい戦術のものを「コンボ」と称しまとめている。, より厳密に、この記事が指す「コンボ」を定義するなら、「特定のポケモン2体の横並びで、特定の技を選ぶことにより。有利な状況が作れるもの」とし、なおかつ、「他のポケモンでは再現が難しい」場合を記事にまとめている。, これらのコンボのお供には弱点保険も欠かせない。ガラルの保険会社は大儲けしているだろう。, ドラパルトの「なみのり」でダイマックスしたセキタンザンの特性「じょうききかん」と弱点保険を同時に発動させる。, さらにドラパルトがゴーストタイプで、セキタンザンがダイマックスするため、「ねこだまし」では止められない。, ドラパルトの役割は、マニューラだったり、インテレオンなどの「アクアジェット」だったりする。, 補正なしS252セキタンザンでも、S6段階上昇した状態を抜けるのはすいすいカマスジョーだけ。, 威力を抑えても4倍は4倍のため、「なみのり」でセキタンザンもそこそこのダメージを受ける。, 相手からの4倍弱点の水か地面タイプでセキタンザンが殴られると、結構簡単に落ちてしまう。, また特殊型の場合、最大火力の岩技が「げんしのちから」なので「ダイロック」または「キョダイフンセキ」も威力110どまり。, 威力130の「ダイバーン」なら、眼鏡サザンドラの「りゅうせいぐん」とほぼ同じ火力になる。, エルフーンの「ふくろだたき」でウインディの特性「せいぎのこころ」を発動させ、攻撃を4段階上げるコンボ。, ウインディは特性「いかく」型も強いので、このコンボをすると見せかけて普通に殴ったりサポートする役割もできる。, ふくろだたき: 悪タイプ、ひんしではないポケモンの数だけ攻撃する(ダブルなら最大4回), ドラパルトの「ふくろだたき」でポットデスを殴り、特性「くだけるよろい」を発動させ、B4段階ダウンと引き換えにS6段階上昇させる。同時に、弱点保険でACも2段階アップ。, そこからポットデスが「バトンタッチ」をして「しろいハーブ」を持ったバンバドロなどに繋ぐ。, バンバドロなら、次のターン「ふくろだたき」をしてもらえれば、特性「じきゅうりょく」でさらにB4段階アップも可能。, さらにバンバドロがダイマックスで火力・素早さ・耐久の全てが揃った最強要塞バンバドロが誕生する。, この時のバンバドロはA・C2段階アップ、B4段階アップ、S6段階アップ、H2倍となる。, バンバドロ以外にも、耐久アタッカーならドサイドンやダイオウドウやカビゴン、ローブシン、ブリムオンなども面白い。, あるいは「ほえる」や「ふきとばし」で流す。(「ほえる」はゴーストにもちゃんと当たる), カポエラーの「しんくうは」でフォクスライを殴り、「かるわざ」と弱点保険を発動させるコンボ。, こだわりスカーフを持った最速ヤレユータンの「ぶんまわす」でシャンデラごと殴り、弱点保険を発動。, 最速スカーフヤレユータンは、準速ドラパルトよりも遅いので、「ダイホロウ」であっさりシャンデラを落とせてしまう。, ブリムオンの「トリックルーム」をイエッサン♀ の特性「サイコメイカー」と「このゆびとまれ」でサポートする。, トリルが貼れた後はサイコフィールドが貼られた状態(エスパー技威力1.3倍)で一致エスパー技(1.5倍)をどちらからも撃てる。, サイコフィールドで「ねこだまし」も効かないし、ブリムオンの特性「マジックミラー」で「ちょうはつ」も「アンコール」も効かない。, 「トリックルーム」を貼るだけなら一見最強だが、「ねこだまし」でレパルダスはあっさり止まってしまう。, またブリムオンがダイマックス前提、貴重なダイマの1ターンをダイウォールで消費してしまい、火力アップ要素もないので破壊力に欠ける。, コータスの特性「ひでり」で天候を晴れにして、マラカッチは特性「ようりょくそ」で素早さが2倍になる。, そしてマラカッチが「おさきにどうぞ」でコータスの「ふんか」を選ぶと、最高威力150×晴れ1.5倍×一致1.5倍の2体同時攻撃をお見舞いできる。, この並びに限らず、天候パ同士の勝負では、「天候要員を簡単に落とさせない」というのが重要になる。, 天候パ以外の構築では、炎タイプに耐性があるポケモンを2体並べると、マラカッチコータス側は辛かったりする。, 地面・岩・水タイプはマラカッチから草技が飛んでくるため、炎・ドラゴンタイプがよい。, もちろんそこから「ダイストリーム」や「ダイロック」、最悪「ダイアイス」で天候を変えれば、有利な展開に持ち込めるだろう。, まずはピッピの特性「フレンドガード」と「このゆびとまれ」でカビゴンを守りつつ、ピッピが倒される。, この間にカビゴンは「はらだいこ」を積み、攻撃を6段階アップさせ、フィラのみ等と特性くいしんぼうでHPを5/6まで回復。, そしてピッピの裏から出たアブリボンの「スピードスワップ」にて素早さを入れ替えカビゴンを最速S124族にしてしまい、キョダイマックスして殴るという凶悪コンボである。, マラカッチとの違いは「スピードスワップ」の効果はカビゴンが引っ込まない限り永続すること。, サマヨールの「かげうち」にバンギラスの「ダメおし」を重ねる。2発合わせればダイマックス技にも相当する火力となり、A特化バンギラスならH4ダイマックス中ドラパルトも確定で落とせる。まさにドラパルトキラー。「かげうち」はもちろん、ミミッキュやギルガルドなどでも可能。, サマヨール・バンギラスの並びの場合、対戦相手視点では、トリックルーム展開と両天秤で警戒しなければならない。, 「かげうち」はバンギラスとのコンボ以外にも、ドラパルトの弱点保険を発動させることも可能。, 対策・欠点「ダイウォール」はおろか「まもる」でも防がれたら、相手は1体も失わずにもう1体を完全にフリーに動かせる。, この並びを見たら、ドラパルトの隣に、バンギラスに強いルカリオやローブシンなどを並べるか、無理をさせずに引っ込めるかだ。, ヤミラミの特性「いたずらごころ」で先手をとり、「だっしゅつボタン」を「トリック」で相手のダイマックスポケモンに渡す。, そして圧倒的な素早さで、大抵の相手より先に動けるドラパルトで殴る。すると、なんと!相手のダイマックスポケモンが強制交代するのだ!ダイマックスには「ほえる」などの強制交代は効かないが、脱出ボタンによる交代は有効なのだ。, 数少ない、というか唯一のダイマックス完全無効化手段である。これをやられた時は驚いた。, 剣盾に出る「いたずらごころ」持ちはほとんど「トリック」か「すりかえ」を覚えるので、エルフーンでもオーロンゲでも、ニャオニクス♂やレパルダスでも同様のコンボが可能。, ただその中でもヤミラミは唯一のゴーストタイプで「ねこだまし」に邪魔されることがないため、このコンボの始動要員として起用されることが多い。, せっかくのダイマックスが0ターンでさよならバイバイしてしまっては、ほとんど負けである。, あるいは、ヤミラミより速いポケモンの先制技で脱出ボタンを発動させれば、安全にダイマックスできる。, ヤミラミが「まもる」でも「ねこだまし」でも1ターンは確実にダイマックス技が撃てる。, またいたずらごころは悪タイプに無効なので、バンギラスなどにはこのコンボが効かない。, 【剣盾ダブルマスボ達成】ダイマックス弱保かるわざフォクスライ:ブロマガ - ブロマガ, ポケモンの記事を書くと見せかけていろんなゲームの記事を書いてます。 ねこだまし・このゆびとまれ…+3 しんそく…+2 先制技・ふいうち・いたずらごころ…+1 おさきにどうぞ…0 ですね。 bwで若干の仕様変更がされたようで、 第四世代まではねこだましとしんそくの優先度 … 重要な「ねこだまし」を無効化しつつ、自身もねこだましを撃つ事が出来、猫騙しと優先度が同じ「このゆびとまれ」「いかりのこな」も素早さが高い事からスカーフ持ち以外で猫騙しを吸われるのはワタッコのみでもある。 パーティに既にモロバレルがいる場合か、素早さを更に落としてトリル下で制圧したい場合くらいだろう。, 種族値上はエレキブルが1位となっているが、まともな物理電気技がワイルドボルトしかないため実質ルカリオに劣る。 | トゲチックに次ぐのは配布限定のカメックス系統。弱点を突かれにくいため純粋な耐久を実感しやすそうである。 旦那が東大卒なのを隠してました。 むしろこの2匹の使う猫騙しこそ「真のねこだまし」と言えるかもしれない。 ちなみに英語では「Fake Out」(裏をかく)と、猫要素は欠片もない。元が相撲用語なのだから当然だろう。 また、ポケモンの技では珍しく直接攻撃か否かが変化した技でもある。 開いた後は発送状況を確認できるサイトに移動することは無く、ポップアッ... https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1033540175. カラーリングは冬毛のオコジョがモチーフになっている。その割にはタイプはかくとう単体、 折角2刀流可能な種族値なのでこおり・かくとうの複合タイプだったらなおよかったのだが…。 オオタチ マッスグマ ザングース フローゼル スカタンク フタチマル コジョフー. ファイアレッド・リーフグリーン:さきに わざを つかい きしゅう こうげきで あいてを ひるませる。さいしょの ターンしか せいこうしない。 3. ちなみにピッピは特性フレンドガードによって自分以外の仲間の耐久を実質4/3倍にしてくれるのでトリプル等では重宝する。, 輝石持ちばかりが上位に固まってしまった。 しあわせソウのオコジョさん コジョピー 更に「ねこだまし」を覚える上に「サイドチェンジ」で疑似的な「このゆびとまれ」要員にもなれるなど、非常に高いサポート性能を持つ。 自身が悪タイプで〔いたずらごころ〕「ちょうはつ」は無効なのでサポートの仕事を完遂しやすい。 はじめに. 「くさむすび」や「はどうだん」などを覚えると上述したが、実を言うと有用な特殊技は本当にこれくらいである(強いてもう一つ挙げるなら「めざめるパワー」か)。そもそも、特攻種族値がそこそこ高いと言っても、ゴウカザルのそれには及ばないので、より高い攻撃に割く努力値を削ってまで二刀にする必要性があるのかという意見もある。 パラセクト(乾燥肌)の水無効 ちなみに特攻特化+でんきだまピカチュウは実質特攻種族値152となる。, ワタッコがトップ。特性葉緑素が発動していればS356からの優先度+3いかりのこなが撃てる。 そして3位はキッス。エアスラの威力が低いためそこまでの破壊力はないが、C189からのはかいこうせん等の奇襲も怖い。 ただ、耐久面は物理特殊共に60と低く、等倍の技であっても威力が高いとあっさり落ちることが多い。特性「さいせいりょく」とのコンボも、潰された「きあいのタスキ」の再利用や「みがわり」分のHP補充程度でしかなかったりする。 こうして一覧にしてみると、思っていたよりも使える種族の少なさに驚く。 攻撃範囲もとても広いとは言えない。 詐欺メールが届きました。SMSで楽天市場から『購入ありがとうございます。発送状況はこちらにてご確認下さい』 と届きその後にURLが貼られていました。 となる。これらのタイプの攻撃技は引き寄せられて無効化される恐れがあることを覚えておきたい。, となっており、ノーマル・炎・エスパー・岩・ドラゴン・悪技あたりは通りが非常に良く、 新ポケモンのドラパルトが強そうだと感じたので、このポケモンを軸にパーティを組もうと思いました。, ドラパルトは高い攻撃と素早さを持っていながら特性がクリアボディなので威嚇を受けません。, また、相手のダイマックス技の追加効果による能力ダウンも受けないためダイマックスミラーでも有利です。, 攻撃面だけではなく耐久面も優秀で、ダイマックスすることでHPが2倍に増えるのはもちろんですが, 高い素早さから「ダイドラグーン」の追加効果で相手の攻撃を落とすことで、返しに倒されにくくなります。, ドラパルトは現時点で既に色々な型が存在していますが、自分は耐久を高めた「りゅうのまい」型を使用しました。, 「りゅうのまい」を1回使ってからダイマックスすることで等倍相手ならほとんどのポケモンを1発で落とせるようになります。, 「りゅうのまい」型ドラパルトをパーティのエースにしたため、次はドラパルトが「りゅうのまい」をするためのサポートポケモンを用意したいです。, ダブルバトルの積み技サポートといえば「ねこだまし」と「このゆびとまれ」or「いかりのこな」がメジャーですが、, 「ねこだまし」はダイマックスポケモンを怯ませることができず不安があるため、「このゆびとまれ」を使えるポケモンの中で最も耐久が高いトゲキッスを選択しました。, ここまでの4匹ではナットレイやアーマーガアなどのはがねタイプに対して打点が少なく不安があったこと、, エルフーンの「おいかぜ」+ニンフィアのフェアリー技に対抗する手段がなかったことから, 195(252)-176(156)-96(4)-*-102(52)-168(44), 「りゅうのまい」後にダイマックスをすると、GSルールのゼルネアスを彷彿とさせる制圧力を持ちます。, ドラゴン技は新技なので試しに使ってみたいという理由ではじめは「ドラゴンアロー」を採用しましたが、2体に攻撃したい場面よりもどちらかを即倒しにいきたい場面のほうが多いように感じたため途中から「ドラゴンクロー」に変更しました。, メインアタッカーであり、大事に扱いたいのでこのポケモンのみ「まもる」を採用しています。, このルールの「まもる」という技は、「守っていてもダイマックス技の追加効果は発動してしまうためあまり強くない」という気持ちと「まもるがないとダイマックス技で簡単に1体持っていかれてしまうし、トリックルームやおいかぜもしのげない」という気持ちがあり、どのポケモンに採用すればいいのか悩みどころです。, 「りゅうのまい」をすると素早さはそこまで高めなくても問題ないため、サザンドラを抜ける程度にとどめて耐久を上げています。, ジュラルドンの特性のすじがねいりは相手の「このゆびとまれ」や「サイドチェンジ」を無視して狙った相手に攻撃できるという今作初めて出てきた特性で、「このゆびとまれ」でサポートして隣を動かす戦術を崩していけるのも強みです。, 非常に低い特殊耐久を補うためにHD振りこだわりメガネで使用しましたが、サザンドラやヌメルゴンに比べると数値が足りないなと感じてしまいます。, タイプや特性は優秀だと思うのでもう少し使い方を考えていきたい、個人的に注目しているポケモンです。, 197(252)-165(156)-101(4)-*-112(44)-116(4), ウインディは「おにび」、「てだすけ」、「バークアウト」などを覚えたサポート型もいますが、今回は新習得した「じゃれつく」を覚えたアタッカーとして採用しました。, これによりサザンドラやジャラランガに対して強く出ることができ、ドラパルトにも打点を持つことができます。, 特性はいかくですが刺さる相手が少なく、ウォーグル、ミロカロス、アーマーガアといったいかくを利用するポケモンが流行しており選出しづらいため、もらいびやせいごのこころで採用するのもありだと思います。, 157(252)-*-141(108)-143(36)-128(4)-120(108), バンギラス+ドリュウズ+ウォーグルが現在ランクバトルで流行っているため、このポケモンの活躍が光る対戦が多かったです。, 「おにび」はじゃくてんほけん持ちが多いバンギラスに対して「ハイドロポンプ」を打つことなく火力を下げて放置できるので重宝します。, 「エレキネット」は素早さ操作技として強力でしたがウォーグルが多く打ちづらい場面も多かったです。, 味方のアーマーガアやジュラルドンより速いので、ミミッキュに対して「エレキネット」でばけのかわを剥がしてからはがね技を打てるようになっています。, 飛行+鋼+格闘のダイマックス技による味方のバフが非常に強力です。アーマーガアをダイマックスさせる場合は序盤にダイマックスを切って能力を上げ、そのパワーで押し切るように戦法を取ります。, ミラーアーマーはいかくだけでなく相手のダイマックス技の能力ダウンも跳ね返すことができ、強力です。, 素早さを味方のウインディより高くすることで「ダイナックル」でAを上げながら攻撃範囲の広いウインディを動かすことができます。, 「ダイスチル」の効果で防御は上昇するので、ニンフィアの「ダイバーン(マジカルフレイム)」等を考慮して特防に振りましたが、, 191(244)-*-123(60)-141(4)-176(196)-101(4), ドラパルトが「りゅうのまい」をする暇がない場合は「てだすけ」+ダイマックス技でいきなり火力を出すこともできます。, 数が多いドリュウズに対しても1回耐えられるようにリリバのみを持たせました。他にもアーマーガアなどはがね技を打ってくる相手は結構いて、発動機会は多いです。, 「でんじは」は「おいかぜ」から制圧してくるパーティに対して刺さるほか、相手のドラパルトに打つことでドラパルトミラーで立ち回りやすくなります。, 攻撃技は「でんじは」と合わせてきつい場面で怯みを狙える「エアスラッシュ」を採用しましたが、バンギラスへの打点を増やせる「はどうだん」も選択肢としてアリだと思います。, バンギラスはじゃくてんほけんが怖いので「おにび」を当てつつ「ダイドラグーン」で火力を下げて戦います。, バンドリに採用されていることが多いウォーグルに対してドラパルトをダイマックスさせて「ダイドラグーン」や「ダイホロウ」を打つと特性のまけんきによって逆に攻撃を上げられてしまうので、, ウォーグルを出された場合はドラパルトではなくアーマーガアをダイマックスさせ、「ダイスチル」「ダイジェット」、「ダイナックル」で味方の能力を上げて対抗していきます。, ダイマックス技によって能力が上がったアーマーガアはバンギラス、ドリュウズに対しても有利なので強力です。, ウォーグルもじゃくてんほけん持ちが一定数存在するため、「10まんボルト」よりも「おにび」を優先的に当てたいです。, 相手が初手にペリッパーを出してきた場合、ペリッパーはこちらの2匹に対して打点がないため実質2vs1の有利な盤面を作ることができます。, 眼鏡ジュラルドンで相手を削りつつロトムの「エレキネット」や「おにび」で相手のアタッカーを弱体化させ、, 対ナットレイはドラパルトでも一応勝てますが、ドラパルトだけに任せるのに不安がある場合はウインディを選出するのもアリです。, 相手に高火力のはがねタイプやでんきタイプ、ニンフィアがおらず、初手から「りゅうのまい」+「このゆびとまれ」を決められそうな相手に対しては初手から狙っていきます。, 相手に想定外の選出をされて「りゅうのまい」ができなさそうな場合でも「てだすけ」+ダイマックス技のプランに切り替えて戦うことができるので汎用性が高いです。, 現在流行しているバンドリへの勝率もいいのでマスターランクまで上げやすいパーティになっているかと思います。, 自分はこれからマスターボール級の上位を目指していろいろなポケモンを試していこうと思うので、, ダブルバトルメイン。ウインディ、ウツロイドが好き。