一般的な自身の勤怠入力もわかりやすいが、部下の勤怠管理についても申請承認含めシンプルで判りやすい。 シフトだとどうしても管理が面倒な点がありましたが、その分導入が楽で良かったです。, 見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。. ワークフローなどもセットで使えるので、そこは楽です。, 前職であるIT企業にて利用していた。 導入実績50,000社以上。ITトレンド年間ランキング5年連続No.1。出勤管理、シフト管理、有休管理、残業管理まで勤怠管理業務に必要な全ての機能を備えています。無料から使えるので、タイムカードと比べてコストや業務時間を大幅に削減します。 特に残業時間管理について、とても役立ったと感じている。 1. 1. 転職後は利用していないが、機会があればまた利用したい。, 各部署ごとにマネージャー、部門長が勤怠管理や、残業報告を行う必要があり把握するためのシステムとしてとても役立っていた。 ジョブカン勤怠管理にログインした画面右上の、 名前が表示されている箇所にカーソルを合わせると メニューが表示されますので、 その中から【アカウント情報の変更】をクリックします。 2.【ご登録カードの確認・変更】をクリックします。 勤怠管理も簡単に使用可能の為、手間がかからなくなりました。, オンライン上での管理ができるので、勤怠管理がスムーズになりました。 引用:【公式】ジョブカン ジョブカンはitトレンド年間ラインキング・勤怠管理部門で1位に輝くほど会社で利用されています。 今までに30,000社以上の会社が導入しており、とても重宝されている勤怠管理ソフトです。 そんなジョブカンを利用していて退勤ができない! 記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。. ジョブカン勤怠管理の口コミ・評判ならボクシル。ボクシルでは法人向けSaaSを無料で比較・検討し、『資料請求』できます。ホワイトペーパーや特集記事等でサービス選びに役立つ情報提供も行っていま … Copyright ©︎ 2020 All Rights Reserved by SMARTCAMP Co., Ltd. Slackと連携して活用しております。出勤、退勤の打刻は基本的にSlack上で行っていますが、打刻漏れがあった際の出勤管理や休暇管理など、UIがシンプルで非常に使いやすいツールだと感じています。以前はオンプレのOBCのシステムを利用していましたが、それと比較しても同等かやや使いやすい印象です。, 上述した通り、Slackを活用している企業であれば、連携できるのが魅力のひとつだと思います。また、管理者側の機能として、メール通知で打刻漏れのアラートがあがってくるのもいい点だと思います。, 使いやすい操作性と管理動作の安定性に優れており、社員側としても様々な勤怠時刻の登録ができるので便利だった。操作でエラーが出たこともなく、労務管理性に優れている。, 複数の社員が出入りするオフィスで、パソコンやスマホでの打刻、ICカードでの打刻などを一律管理できるようになり、社員の労働実態をきちんと把握できた。, 一般的に勤怠管理ツールに求められる要件をそつなく満たしているサービスだと思います。PC、SPからの打刻はもちろん、ICカードでの打刻も問題なく行えます。打刻漏れや有給取得アラートもしっかりと出してくれるので、労務管理側にとっても安心な設計になっています。デザインは無駄がなくシンプルで、誰でもわかりやすいUI/UXだと思います。, ジョブカン導入前の勤怠管理方法では監査上問題があり、勤怠管理システムの導入が急務でした。そんな中ジョブカンを選んだ理由としては、導入実績が豊富であった点と、他のジョブカンシリーズと併せて導入することによりコスト的に非常にお得感があった点が挙げられます。勤怠管理・ワークフロー・経費精算をまとめてジョブカンにすることでコストを抑えつつも、しっかりと監査をクリアすることができました。, 社員の打刻のピーク時になるとサーバーが重くなりアクセスエラーになってしまうケースが非常に多くありました。意図的に打刻のタイミングをずらす必要があったため、業務効率が悪くなってしまうことがありました。, 直行・直帰に関しては詳細まで記載をしなければ承認が出来ないフローとなっているため、管理者側が自分の部下のスケジュールが確認出来るようになった, slackと連携して使えてます。そんなに悪くはないと思います。 メールでお知らせも来るので、忘れることもなかったです。 勤怠管理・シフト管理のジョブカンは無料版も使えるクラウドシステムで、ITトレンド年間ランキングNo.1!タイムカードと比べてコストや業務時間を大幅に削減し、シフト作成、休暇・申請管理も簡単に。飲食店からオフィスまであらゆる業種に対応します。 朝の勤務開始の9時や、月末や月初にシステムエラーになり使えなくなることがあります。打刻できなくなるので致命的ですが、都度障害情報も出して解決にあたられているようなのでそんなにひどくはないかと思います。, サービス導入者ではないです。入社時にはありましたのでなんともわかりません。 ジョブカンサポート窓口 2020年10月06日 10:08; 更新 ; 基本情報設定→一括登録→打刻情報(打刻情報一括登録) ... 抽出方法については、こちらをご確認ください。 ※打刻ログをExcelで展開しますと、サンプルとは内容が異なります。 インポート方法. システム導入以前は把握できていなかった残業時間がより明確になり、どの部下へ負担がかかっているか客観的に把握できた。, モバイルからでもPCからでも勤怠入力ができる。slackと連携することも可能で、使用していてストレスを感じない。振替休日申請や有給休暇取得などの際のフローもわかりやすい。, 勤務時間、残業時間を意識しやすくなった。また、打刻忘れなどの対応も簡単で、続けていてストレスを感じない。, 打刻と休暇の管理に利用していたが、機能が制限されておりシンプルでユーザー目線では利用しやすかった。いちいちブラウザからジョブカンを開かずともSlackから打刻できる点も良いと感じた。他サービスと比較してサービスが落ちる頻度が高い点はマイナスだと感じた。, 打刻をきちんと管理する必要が発生し、自社構築の打刻システムからジョブカンに乗り換えた。Slackをメインのチャットツールとして利用していたので、Slackから打刻できる点が非常に良かった。ChatOpsを実感した。, 勤怠管理のために導入されました。UIはシンプルでわかりやすく、出勤と退勤だけなら直感的に操作できます。ただ、社員としては有給などの申請は一度間違えると取り消しなどがやや面倒だった印象です。ここはツールのせいというよりも上長の対応などにもよると思うので、他に乗り換えたいと言った感想はありませんでした。, フレックスの申請をメールでしていたのがツールで管理できるようになりました。自分も人事も一目で勤怠を把握でき、有給の管理も楽になりました。, 使用していた期間は短かったのですが、とにかくシンプルでわかりやすかったです。