独特のえぐみ、うねりのあるサウンド、3:1のペグの配置が特徴的なヘッド、楕円型のピックガード……音、ルックス共に強烈な個性を感じるベースです。改めてその魅力についてみていきたいと思います。, プレシジョンベース、ジャズベースなどエレキベースのスタンダードを作り上げたレオ・フェンダー。彼が新たな定番モデルとして開発したのがミュージックマン・スティングレイです。, 後にアーニーボールに買収され、現在では「アーニ―ボール・ミュージックマン・スティングレイ」という形で販売されています。, アクティブサーキットを搭載したベースは今でこそよく見かけるようになりましたが、新たな楽器の形を模索し始めた70年代では非常に画期的でした。というのもベースは指弾き、ピック、スラップなど様々な奏法がありそれぞれに合わせた音作りが必要ですが、パッシブタイプのベースはボリューム、トーンのみのコントロールで音作りの幅には限界がありました。, またペダルエフェクターも今程はまだ発達しておらず、アンプの設定をその都度変更するにもステージ上では制限があります。, アクティブサーキットを搭載したベースは手元で簡単に音作りができ、奏法や楽曲によって瞬時に音色を変えられるため、1本のベースで様々なシチュエーションに対応することが可能です。, そしてこのミュージックマン・スティングレイを語るうえで忘れてはならないのはレッド・ホット・チリ・ペッパーズのベーシスト、フリーです。激しくファンキーなスラップや美しいメロディーラインをバキバキとしたサウンドのスティングレイでプレイし、曲調が目まぐるしく変わる同バンドでスティングレイのポテンシャルの高さを見事に証明しました。, バンドを主体的に引っ張るフリーのベースプレイに、スティングレイの独特なサウンドキャラクターが見事にマッチ。その結果フリーは裏方として見られがちだったベースの概念を打ち崩し、華やかなベースプレイを世の中に披露しました。, ベース本体のイコライザーを操作することにより、幅広い音作りを可能にしたアクティブサーキットはそれまでのサウンドメイキングを飛躍的に進化させました。, 発売当初はBassとTrebleの2バンドイコライザーが搭載されましたが、更に高度な調整が求められた90年代からはそれらにMiddleを加えた3バンドイコライザーに仕様が変更されています。F1カーのようにピーキーで個性が強いスティングレイ専用のサーキットは大きな個性となり、その後のベースに大きな影響を与えました。, スティングレイのようなアクティブタイプのベースは外的な環境に影響を受けづらく、ノイズにも強いためハードな現代の音楽シーンにおいて重宝されています。, 「ミュージックマンタイプ」とまで呼ばれるようになった大きめのハムバッカーピックアップを搭載。サイズの大きいコイルと大きめのポールピースを持ちます。, ピックアップレイアウトはブリッジよりに1基のみで個性的なプリアンプと相まって、ハッキリとして輪郭のあるサウンドが特徴的。アナライザーを通して見てみると5khz近辺に特徴的なピークがあります。だからと言って低音に不足があるわけではなく、ブリブリとした押し出し感の強いサウンドはまるでベースが喋るような表情を持つちます。, 現行カタログではボディ材はセレクトウッドと記載されていますが、スティングレイには通常アッシュが採用されます。ズドンと響く低音、パリッとした中音、バキっとした高音を持ったアッシュは音抜けの良さが追求されたスティングレイにぴったり。ちなみにボディシェイプはシンメトリーでプレシジョンベースのようなデザインです。, ネックはメイプル、指板はローズ又はメイプルとフェンダーでも使われたスタンダードなチョイス。ナット幅が44mmと広く、それに伴ってネックはプレシジョンベースのように幅があります。(演奏性を考慮してジャズベースのように細いネックを採用したモデルもあります), 太めのネック、1ピックアップのスタンダードなタイプ。この他にオプションとしてナット幅38.1mmのスリムネックを採用した”SLO Special”も選択可能です。さらにフロントにハムバッカーやシングルコイルを追加したHH, HSスタイルもあり、ピックアップレイアウトによってさらに多彩な音作りが可能なモデルもあります。, 1976年に発売された当初のスペックを復刻したスティングレイ。弦の裏通し仕様やミュートパッド、2バンド EQによりシンプルな操作と裏通しによる弦のハリが体感できるモデル。, スルーネックによるジョイントを採用したモデル。ヘッドからボディエンドまでを貫くネック材に3ピースメイプル、ボディのウイング材にアッシュで構成されています。スルーネックならではのロングサスティーン、ハイポジョンでのプレイアビリティを持ちます。レギュラーよりもスムースなアタック感とタイトなサウンド。, ちなみに通常のスティングレイ同様ピックアップレイアウトもH/HH/HSから選べます。, 通常のスティングレイより丸みがかっており、立体的なボディシェイプが特徴的な5弦タイプのスティングレイ。ピックガードのシェイプも異なります。, 1基のハムバッカーピックアップながら3ウェイ・ピックアップ・セレクター・スイッチによりパラレル、シリーズ、シングルと音色を切り替えることが出来ます。, 深堀してみると個性の強いベースであることがよく分かります。アクティブサーキットによるEQの調整で、音が面白いように変わるのでパッシブタイプのベースしか弾いたことない方には是非一度感触を体感して欲しいです。. ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; msmaflink({"n":"Musicman\/Stingray 4 HS Natural\/Maple","b":"MUSIC MAN ミュージックマン","t":"U.STINGRAY4 HS NAT","d":"https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/51Gm3gN3D7L.jpg","\/51MLjmO%2BDkL.jpg","\/51v1wE0IZCL.jpg","\/515zWu5D0IL.jpg","\/41bjIWotgUL.jpg","\/51DB7plQKcL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/Musicman-Stingray-HS-Natural-Maple\/dp\/B07PNGDJ6Z","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1150279","rakuten":"1150273","yahoo":"1150278"},"eid":"FuR0C"}); (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; (window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink"); それの内部事情がベース本体に搭載されている ということ パッシブ 250KΩ~1MΩ また、アクティブとパッシブを一本のギターで共存させた場合に、どちらも音は鳴りますが、 可変抵抗値の違いによってどちらかの音やミックスの場合に犠牲になってしまいます。 EMGからはパッシブのイ … ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; 自分がイメージする「かっこいいベースの高さ」が客観的に見てどうなのか?今回は「身長とベースを持つ位置とのバランス(ストラップの長さ) について検証してみたいと思います。, ベースアンプってどんな種類があるの?違いは何?と疑問に思ってる方、結構多いんじゃないでしょうか。 秋分の日も過ぎて、名古屋も一気に冬になりました。手の冷たさとお肌の乾燥がとても気になる今日この頃、皆様お元気ですか?この名古屋ギター&リペアのブログに初登場、鳥場です。 と書きましたが、この名前、誰も読めないと思います。ポケモンだったら伝説級のレアネームですし。 c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ベースのアクティブはギターに比べると物凄く普及している様に思います。 ギターではせいぜいemg系の物くらいが一般的ですが、ベースは本当に多種多様ですね。 そして、それらの改造や換装はとても需要が多く感じます。 プレシジョンベースタイプ 3. しばらく放置していたベースを修理しましょう。 直すのはフェルナンデスのボディが小さめの通称リボルバーのfrbシリーズ。 まずゆるゆるのペグのナットを締めます。 古いIbanez GB-10のサーキットです。レアものですが、動作確認ができないので、ノークレーム・ノーリターンでお願いします。 (window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink"); 基本的には伝統的なジャズベースの仕様を踏襲しているモデルです。 コントロールは 2発のピックアップに対して、 2ボリューム1トーン。 今回はこのベースに、 アクティブサーキットを入れて、 音作りの幅を広げたい、というご相談でした。 (window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink"); 自分が演奏するのも好きですが、人の演奏を観たり聴いたりも大好き。 All Rights Reserved. というわけで今回は、ベースアンプの種類や違いについてご紹介していきたいと思います。, ベースやギターのストラップの長さって人によって結構違いますよね。弾きやすい長さがいいってのは間違いないんですが、見た目も重要。 などなど、アンプにまつわる言葉は思いのほか多く、これがベース初心者さんの頭をややこしくさせてるわけです。 c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, 今回、サブで使用しているフェンダーメキシコのパッシブジャズベースに、 バルトリーニの内臓プリアンプ"XTCT"を取り付けることにしました。 いざ調べてみると、 「パッシブベースをアクティブ化する」ということについての情報は意外と少なくて、 取り掛かるまでに時間がかかりましたが、 一応無事に取り付けができたので、簡単に内容を書いてみます。 ほんとに簡単に。 msmaflink({"n":"MUSICMAN StingRay 5 (BLK\/R)","b":"MUSIC MAN ミュージックマン","t":"StingRay 5 (BLK\/R)","d":"https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com","c_p":"","p":["\/images\/I\/316DPgi8HaL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/MUSICMAN-StingRay-5-BLK-R\/dp\/B0002GWACS","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1150279","rakuten":"1150273","yahoo":"1150278"},"eid":"vyrWb"}); (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; ・急に音が出なくなると困る。電池が無くなるときは前兆があってほしい。, つまり、アクティブサーキットで使用する場合、アルカリだとメリットは生かされず、むしろデメリットの方が多いということになります。 ミュージックマンタイプ・スティングレイ 代表的なピックアップをあげると以下があります。 ライブ中の電池切れとか絶対に避けたいし、かと言って まだ使えるのに交換するのも勿体ないし。。。, そもそも電池が弱ってきたらどういう症状が出るのか、交換するならアルカリとマンガンとではどっちがいいのか、よくわからんって方も多いのでは。, というわけで今回は、アクティブベースの電池の交換時期などについて書いてみようと思います。, 一般的なアクティブベースの場合、角型電池(9Vバッテリー)が使用されてるケースがほとんどだと思いますが、これが結構長寿命で、大体2000~3000時間くらい持つって言われててます。, たとえば、毎日2時間弾いたとすると一年で約700時間。1回電池交換すると大体3年くらいは持つ計算ですね。, こう聞いて「思ったよりも寿命長いなー」っていう印象受けた方も多いんじゃないでしょうか。, 実はボク自身、メインで使用していたアクティブベースの電池が一向になくならなくて、逆に心配になった事があります。(笑), ちなみにそのベースはパッシブのジャズベースにバルトリーニのTCTプリアンプを組み込んだものです。, あくまで平均なので、使用しているプリアンプの種類などによって多少違ってくるとは思います。, EMGのアクティブピックアッップだとそこまでは長持ちしないですし、あとムーンのアクティブサーキットもあまり持ちが良くないって聞いたことがあります。, 電池が弱ってくると、まず音が割れてきます。ノイズを含んだ音と言うか歪んだ音と言うか、軽くディストーションがかかった様な感じ。, で、だんだん音が小さくなってきたと思ったら また大きくなったり、しばらく不安定な症状が続くようになります。, ところが翌日になるとなぜか復活してたりするんですよね。この理由については後述します。, アクティブベースの場合、弾いてなくても ボリュームを絞っていても、ジャックにプラグが刺さっている状態がONです。, 自宅でしか使わないなら 音が割れてきたら交換でいいし、ライブやリハで使用するなら定期的に交換がおすすめ。, 自分のベースの使用状況や使用頻度に合わせて、大体の電池の交換時期を把握しておくと安心ですね。, ただ、これだけ長くもつと 前回交換したのがいつだったかなんて ほとんど覚えてられないと思います。, なので、ボクはバッテリーボックスの裏蓋にマスキングテープを貼って交換した日付をメモしてます。電池に直接マジックで書いておくのもいいかも。, まあ、電池なんてそんなに高くないですし、100均のものでも十分なので、できれば一年に一回交換するとか決めておくのがベター。, ・アルカリ電池 長めがいいのか短めがいいのか? 弾きやすさ優先なのかルックス優先なのか? サウンドハウスの「プリアンプ・アクティブサーキット」商品一覧です。aguilar、bartolini、sadowsky、emgなど人気の定番ブランドが勢揃い。サウンドハウスは、国内最大級の音響機器・楽器・ステージ照明の通販サイト。在庫商品は即日出荷、最低価格保証付! RAY4 Walnut Satin スターリン","b":"Sterling by MUSICMAN スターリン","t":"Ray4-WS","d":"https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com","c_p":"","p":["\/images\/I\/41nKajooRnL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/Sterling-MUSICMAN-S-U-B-Walnut-%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3\/dp\/B0094EJRF2","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1150279","rakuten":"1150273","yahoo":"1150278"},"eid":"2ORhz"}); 大手楽器店での販売、修理業務やプロベーシストのローディー経験の後に海外向けの小売業に従事。その後ベースショップGeek IN Boxを立ち上げ、現在はGeek IN Boxの運営の他にベースマガジンなどでの執筆を多数担当。Twitter : @SAxGA.