扱いの難しい技ではありますが、『ほろびのうた』も便利な技です。 ダブルでは相手より先に2体処理した後にカウントダウンを押し付けるのが強力ですし、シングルでも耐久系の積みポケモンなどを流せたりと便利です。 アシレーヌの対策 2020年2月12日. 今回は、相手の「きのみ」を使えなくする方法を紹介します。 ポケモンに持たせると、様々な効果を発揮する「きのみ」。 【ポケモン剣盾】ランクマッチ シングルバトル集計とその考察【シーズン6前期】 2020年5月15日. ほろびのうた. 第六世代:もりあがらない アピールだったとき かいじょうが とても しらけてしまう 4. 【ポケモン剣盾】アシレーヌの対策 . プレイヤーが発信するポケモン対戦専門メディア「Pokémon SoldieR|ポケソル」 2019年11月15日. ほろびのうた持ちのポケモンによる バインドほろびのうた構成が一部使用されています。 今回は特にサダイジャのほうにフォーカスを当てます。 また今作ほろびのうたを覚えるポケモンは 最終進化系では3体(ゲンガー、ラプラス、サニゴーン)です。 大会の期間 ポケモンソードシールド(剣盾)の「ほろびのうた」について掲載。技の効果や入手場所、覚えられるポケモンをまとめています。ほろびのうたについてはこの記事をご覧ください。 ほろびのうたを使ってからこれらのポケモンに交代することで、相手を交代させずに倒す戦法や、ゴチルアントと呼ばれるハメ技のような戦法が存在します。 この特性のポケモン:ソーナンス、ゴチルゼル. 対策 ... ダブルバトルでは、ほろびのうたを特性ちょすいの味方が無効にできたりしますが、シングルバトルではほとんど採用されていません。 ... 【ポケモン剣盾】行動順は素早さだけじゃない? 2020年1月11日. 【ポケモン剣盾】ランクマッチ シングルバトル集計とその考察【シーズン6前期】 2020年5月15日. 14/06/01 20:11 1 百合の花 いませんよ 諦めて卵で 14/06/01 20:35 2 あいうえお 捕獲能力を妥協すれば、催眠術(タマゴ技)スキルスワップを覚えさせた防音バリヤードがいます。 コラム. 2020年2月12日. きの... ソード・シールドで、シングルバトルのインターネット大会が、公式で開催されます。 ブログを報告する, 【ダブル】痛いのは嫌なのであまのじゃくカラマネロにたこがためで防御力に極振りしたいと思います構成, キョダイヒャッカ:相手全体を『ほのおのうず』(バインド)状態にする。(4~5ターンの間、毎ターン終了後最大HPの1/8のダメージを与え、その間相手は逃げたり交代できない), キョダイサジン:相手全体を『すなじごく』(バインド)状態にする。(4~5ターンの間、毎ターン終了後最大HPの1/8のダメージを与え、その間相手は逃げたり交代できない). 無選択. 開催期間は、2020年3月20日(金... ポケモンの技には、相手からの技のダメージを半減する効果を持った技があります。 ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.当サイトのコンテンツ内で使用しているゲーム画像の著作権その他の知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。当サイトはGame8編集部が独自に作成したコンテンツを提供しております。当サイトが掲載しているデータ、画像等の無断使用・無断転載は固くお断りしております。, Game8[ゲームエイト] - 【日本最大級】みんなの総合ゲーム攻略プラットフォーム, 不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。, 使ったときに戦闘に出ていたポケモンは3ターン後に「ひんし」状態になる。交代すると効果が消える。「みがわり」を使っていても攻撃が当たる。. 先日、公式大会『しんそく!シングルバトル!!』が発表されましたね。1on1という普段のランクバトルとは全く異なるルールなので、新しい要素に適応できる柔軟な考察力が試されます。, 今回はシングル61など1体で戦うルールの経験が無い方のために、この公式大会でテンプレとなるであろう型や戦い方を紹介していこうと思います。, 見せあい無し、つまりは相手を見て選出するポケモンを選ぶことができない点が今回のルールの特徴です。また、これまで開かれた1on1ルールの大会と違って持ち物「きあいのタスキ」が使用可能となりました。, 他に通常のランクマッチと違う点として、ダイマックスが使用不可であることが挙げられます。そのため、「ダイジェット」や「ダイスチル」のおかげで性能が高いとされていたポケモン、例えばギャラドスなどは普段と違ってあまり強いポケモンではありません。, 加えて、過去作のポケモンが使用可能なので通常のランクマッチでは見かけない技、「どくどく」などが飛び交う環境になることが予想されます。, 公式サイトには記載されていませんが、通常のランクバトルと同じくポケモンと持ち物の重複は禁止されています。, 詳しくは下記公式サイトにて◆ポケットモンスターオフィシャルサイト:インターネット大会「しんそく!シングルバトル!!」が開催!, 特殊ルールだからといって有象無象が入れ乱れるカオスな環境になるというわけではなく、しっかりと前世代から受け継がれたテンプレ戦術が存在します。ルール上対戦は常にタイマン勝負なので、これに重きを置いた構築である”対面構築”に採用される型と似通った部分が多いです。, 前世代の似たようなルールでは禁止されていた「きあいのタスキ」が使用可能になりました。通常ルールでもタイマン性能を高めることができる持ち物として重宝されており、今回のルールでも同様に活躍が期待できます。, どのポケモンに持たせても強力な持ち物ですが、「しんそく」などの先制技が飛び交う環境であることは間違いないため、自身も優先度の高い先制技が使えるとより高い性能を発揮します。, また、似たような効果を持つ「がんじょう」や「ばけのかわ」といった特性を持つポケモンも同様に強力です。, 「こだわりスカーフ」は上から相手を倒しても死に出しされるポケモンに起点にされてしまい切り返されてしまいますが、後続という概念の無いこのルールでは気にする必要がありません。素早さを上昇させることで単純に行動回数を増やすことができますし、相性関係そのものがひっくり返る場合もあります。また、前述の通りこのルールではダイマックスができないため、トゲキッスの「てんのめぐみ」+「エアスラッシュ」が非常に強力です。, 今回の大会のルールではダイマックスや交代などといった「ほろびのうた」から逃れる方法が使えないため、非常に強力な戦法です。「ほろびのうた」の効果を同時に受けた場合素早さが高いほうが先に瀕死になるため、わざと素早さを下げて判定勝ちを狙います。主に使用するポケモンはオシャマリ、ラプラス、サニゴーンと限られているので、確実に対策しておきたいところです。, 補助技を使えなくする「ちょうはつ」、音技対策の「じごくづき」、「ほろびのうた」を回避できる「ゴーストダイブ」や「そらをとぶ」、自身の素早さを下げ逆に判定勝ちを狙える「のろい」などがメタとして存在します。, 攻撃技はタイプ相性次第でダメージが通りにくいことがありますが、「どくどく」や「のろい」などの定数ダメージは多くのポケモンに共通して通用するダメージソースとして有用です。また、「ほろびのうた」対策の「ゴーストダイブ」や「そらをとぶ」とも相性がいいです。「じこさいせい」や「オボンのみ」「ねむる」などの回復手段や「ちょうはつ」などに不利を取ります。, 「かなしばり」状態と「アンコール」状態を重ねることで、「わるあがき」しか打てなくなる状態を作るコンボです。, 使用するポケモンは、主に「いたずらごころ」を両立できるヤミラミに限定されます。「アンコール」の代わりに、拘りトリックを採用する型も存在します。, 対策としては、悪戯心を無効化できる悪タイプ、「かなしばり」対策にヤミラミに有効な技を2つ以上持っておくことなどが挙げられます。, 今回の公式大会のルールで、ポケソルメンバーのA0(@A0tter_)と対戦してみました。, 実際に対戦して感じたことは、マッチングの運にかなり左右されるルールだということです。ですが、こういうルールでは、数あるポケモンの中から強い型を見つける考察力で差がつきやすいのも特徴です。残り短い期間ですが、頑張って強いポケモンを見つけて本番に挑みたいです。, 立ち回りのミスさえなければ、勝ち負けはマッチングした段階で決まると言って過言ではないのがこのルールの一番の面白さだと思いました。強いポケモンを考えるのは勿論、1ターンの選択時間が10秒しかないということもあり、ダメージ計算や相手のポケモンごとへの立ち回り決めておくなどの事前の準備が非常に大事なルールだと感じました。, A199(252)オノノクスのシャドークロー(カシブのみ発動)→シャドークローを確定で耐えるまで防御に振り、残りを特防に振り切ることで、200(252+)ニンフィアの「こだわりメガネ」持ち「ハイパーボイス」を「ばけのかわ」の定数ダメージ込みで耐えることができます。, 「のろい」と違って自身のHPを削らないので、勝てる相手が増えると思い、あえて「どくどく」を採用しました。 「どくどく」→「まもる」→「ゴーストダイブ」溜め→「ゴーストダイブ」攻撃→「まもる」で5ターン稼ぐことができるので、「ゴーストダイブ」の与ダメージ込みでほぼ全てのポケモンに勝てると思い使用しました。, 悪タイプなのでヤミラミに強いこと、「ほろびのうた」を対策する手段が豊富なこと、「ロックブラスト」で身代わりミミッキュに勝てそうだったことから採用を決めました。「ほろびのうた」を対策は「のろい」を採用しましたが、「ちょうはつ」や「あなをほる」も選択肢に挙がります。, なんだこいつは?と思う方も多いと思いますが、「ほろびのうた」を使える中ではかなり耐久が高いポケモンなので、このルールでは普通に戦えるポテンシャルを持っています。「ほろびのうた」の判定勝ちを狙うため、素早さの個体値は0にしてあります。, 「ほろびのうた」→「まもる」→何か→「まもる」のパターンで勝つことを目標としているので、残り2つの技は3ターン目に打って有効になる技を探しました。今回は「こだわりハチマキ」持ちヒヒダルマの「じしん」さえも受け切ることができる「つぶらなひとみ」、「のろい」持ちミミッキュに勝つための「ねむる」を採用しました。, 通常のシングルバトルでも使われている型ですが、連続技で「きあいのタスキ」やミミッキュに強く出ることができるためこのルールでも十分な活躍ができるのではないかと考え採用しました。このルールでは「まもる」の採用率が高くなることが予想されるので、強力な積み技を持っていることで二択を迫ることもできるのも強みの一つになりそうです。, 「こだわりスカーフ」を最も強く使えるポケモンで、どんなに苦手なポケモンでも自分の方が素早さが高ければ確率勝負に持っていけることから幅広い範囲と戦うことができると考え採用しました。「トリック」は補助技を固定させることで1ターン目から勝ち確定までもっていくことができるので殴り合いをしてこない相手には非常に強力です。, 高い攻撃と防御を持ち合わせ、「がんじょう」+「ミラーコート」で低い特防すらも強みにすることができるため、単純な殴り合いの性能の高さは随一であると考え採用しました。「つららばり」で「きあいのタスキ」やミミッキュにも強く、Sを落とすことでサニゴーンにほろびのカウントで勝つことができるなど、細かいところで強みになる要素を持ち合わせているのが強力です。, 普段のルールでは思いも寄らないポケモンや戦術が活躍できるのは、特殊ルールの醍醐味ともいえますね。1戦にかかる時間も少ないので、皆さんもぜひ自慢のポケモンを育成して挑んでみてください!. 今回は、この大会で有利に戦えそうなポケモンを考察します。 ★大会情報▶︎本日20時よりGame8主催『ハニービー杯Vol.2』開催!★冠の雪原最新情報▶︎冠の雪原の完全攻略まとめ ┣追加ポケモン一覧 ┗伝説のポケモン一覧|バージョン違い▶︎冠のストーリー攻略チャート ┗ガラルスタートーナメントの攻略報酬▶︎ダイマックスアドベンチャーの攻略情報★対戦情報▶︎冠の追加ポケモンの育成論を公開中▶︎冠で強化されたポケモンまとめ, ポケモン剣盾(ソードシールド)における、ゲンガーの育成論と対策を掲載しています。ゲンガーを育成したい方は是非参考にしてください。, 「こうかくレンズ」で「おにび」の命中不安を解消し、物理アタッカーに対して安定して仕事ができるゲンガーです。「さいみんじゅつ」の命中もわずかながら上がっていますので、負けそうな展開でもワンチャンスが作れる点も優秀な型になっています。, 基本選出は先発のアタッカー型ゲンガーです。「きあいのタスキ」による行動保証の恩恵を受け、対面で確実に1匹持って行ける型となります。, 道具「くろいヘドロ」を持った相手に嫌がらせをしながら戦う「ゲンガー」です。耐久調整は技「おにび」込みで「アイアント」の「ダイスチル(アイアンヘッド)」を確定3発まで耐えることができます。素早さは最速調整なので、アイアントよりも早く動けるためダイマックスターンを稼げるのが強みと言えます。, 「ゲンガー」の素早さ種族値は高いものの、上には環境トップの「ドラパルト」の存在があるため動きにくいのが本音です。現環境では、ダイマックスターンを枯らす仕事や、技「こごえるかぜ」「おにび」による後続サポートがメインの立ち回りとなります。, 「ゲンガー」は技範囲が広いことからサポートに周ることも可能です。技「おにび」で相手からのダメージを減らしたり、技「こごえるかぜ」で素早さを下げる動きも強力です。, 「ゲンガー」の魅力である高い素早さ種族値も、より素早いポケモンで対策してしまえば何ら問題ありません。元々耐久の高いポケモンではないことから、高火力で上から殴る方法が一番ゲンガーを倒しやすいと言えます。, 「ゲンガー」を耐久型と仮定する場合、技「おにび」や「みがわり」を含むサポート技を縛ってしまえば役割が制限されてしまいます。おすすめは特性「いたずらごころ」を持ったポケモンで、上から技「ちょうはつ」や「アンコール」を撃ち技を縛る動きです。, 最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!, ボルトロス貼ってくださる方いますか?テッカグヤ、ウツロイド、デンジュモクなら出せます。, ©2019 Pokémon. ゴチルアントとは? 【ポケモン剣盾】PWT#12 優勝!欠伸カビゴンコントロール(寄稿:澤村)【レンタルチームあり】, プレイヤーが発信するポケモン対戦専門メディア「Pokémon SoldieR|ポケソル」, 【剣盾シーズン8】ACエースバーン入り先行ダイマックス逃げ切りパ【レンタルチーム】, ◆ポケットモンスターオフィシャルサイト:インターネット大会「しんそく!シングルバトル!!」が開催!, 【インタビュー】最強プレイヤー・YouTuber バンビー/最上位勢になるための意識と最終順位を上げるコツ【前編】. 第四世代:しんさいん ぜんいんの ボルテージが 1つずつ へる。 3. リフレクター・ひかりのかべ・オーロラベールについて てーせGames 26 views New トレーナーランキング『PTR』の仕様とその目的について. 今回は、アシレーヌの対策について、ポケモンHOMEの対戦データも交えて紹介します。, 特攻と特防の種族値が高く、耐久力のある低速特殊アタッカーとして使われます。アクアジェットも覚えるため、きあいのタスキで耐えてから、げきりゅう込みの先制攻撃というパターンで意外なダメージを受けることもあります。, 耐性が非常に優秀で、弱点は草・電気・毒の3つのみ。炎・水・氷・格闘・悪・虫を半減し、ドラゴンタイプを無効にします。, アシレーヌが覚える技の中で、採用率が高いものを以下にまとめます。また、ランクバトルシーズン5での採用率が10位以内の技は、カッコ内に採用率を示します。, 最適なのはナットレイ。アシレーヌからの有効打はほぼなく、ナットレイ側からはパワーウィップで倒せます。ただし耐久型のナットレイだと、ほろびのうたで倒される危険があります。, ギャラドスも有効です。ギャラドスもパワーウィップを覚えるうえ、特殊耐久も高いため、パワーウィップが無い場合でも、物理技で押し切れる可能性が高いです。, ドヒドイデやウォッシュロトムであれば、アシレーヌの特殊技を耐えつつ毒や電気技で削っていくことができます。, ただしアシレーヌはめいそうやアンコールといった補助技も覚えるので、積みの起点にされないように注意が必要です。, シーズン5では、アシレーヌの持ち物は、多い順に、とつげきチョッキ(31.5%)、きあいのタスキ(14.4%)、のどスプレー(12.4%)、オボンのみ(10.5%)、こだわりメガネ(8.2%)でした。, とつげきチョッキが3割を占めているため、タイプ一致の抜群技でも、特殊技では倒せない可能性が高いです。, 炎技が半減され、炎ポケモンが主に使える草技もソーラービーム(特殊技)のため、アシレーヌを一撃で倒すのはとても難しいです。それでも、なんとか対策を考えてみました。, いじっぱりマルヤクデのパワーウィップで、H252アシレーヌを乱数1発(94.1~111.2%ダメージ)。, 素早さに補正をかけない場合、最速アシレーヌに抜かれてしまいますが、アシレーヌを最速にしている人は少ないはず…多分ですが。, キュウコンのひでりで晴れにすれば、アシレーヌの水技を耐えて、ソーラービームを当てて体力を削ることができます。, ひかえめアシレーヌのうたかたのアリアで、H4振りキュウコンを確定2発(56.4~65.8%ダメージ)。, 無補正キュウコンのソーラービームで、H252アシレーヌを乱数2発(48.1~56.7%ダメージ)。, たつじんのおびやいのちのたまを持てば、無補正エースバーンのダストシュートで、H252アシレーヌを確定1発です。, 技スペースが厳しいかもしれませんが、使用率が高くなっているアシレーヌに対する奇襲として、採用の余地はあります。肝心なところで外すのはご愛嬌。. ©2019-2020 Pokémon SoldieR All Rights Reserved. コラム. 今回はリフレクター・ひかりのかべ・オーロラベールについての解説と、その対策方法をまとめました。 コラム. 大会概要 トレーナーランキング『ptr』の仕様とその目的について. | 大会・イベント 【ポケモン剣盾】ptrシーズン1. ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)における、ほろびのうたの効果と覚えるポケモンを掲載しています。ほろびのうたの詳細を知りたい方はぜひご覧ください。 構築記事寄 … 第三世代:アピールが うまくいった ポケモン みんなを かなり おどろかす 2. 1. 【ポケモン剣盾】とっておきのキョダイラプラス対策を公開する(脳筋専用)【対戦実況Part41】 - Duration: 25:57. ... 特殊耐久の高さと弱点の少なさ、水+フェアリーの攻撃範囲の広さ、みがわりを貫通する音技. ★大会情報▶︎本日20時よりGame8主催『ハニービー杯Vol.2』開催!★冠の雪原最新情報▶︎冠の雪原の完全攻略まとめ ┣追加ポケモン一覧 ┗伝説のポケモン一覧|バージョン違い▶︎冠のストーリー攻略チャート ┗ガラルスタートーナメントの攻略報酬▶︎ダイマックスアドベンチャーの攻略情報★対戦情報▶︎冠の追加ポケモンの育成論を公開中▶︎冠で強化されたポケモンまとめ, ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)における、ほろびのうたの効果と覚えるポケモンを掲載しています。, 最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!, ボルトロス貼ってくださる方いますか?テッカグヤ、ウツロイド、デンジュモクなら出せます。, ©2019 Pokémon. ニョロトノのほろびのうたって対策方法は防音と挑発くらいしかないですか? まもるで防げますか?ほろびのうたは連発できるのですか?ニョロトノより足遅かったらほろびのうた連発でやられますか 概要 ポケモン剣盾(ソードシールド)における、ゲンガーの育成論と対策を掲載しています。ゲンガーの強い点や評価も掲載していますので、ゲンガーを育成したい方は是非参考にしてください。 カビゴンに「フィラのみ」や「カゴのみ」を持たせたり、最近ではミミッキュに「アッキのみ」を持たせた型が増えています。 ただし使えるポケモンは1匹だけ! ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.当サイトのコンテンツ内で使用しているゲーム画像の著作権その他の知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。当サイトはGame8編集部が独自に作成したコンテンツを提供しております。当サイトが掲載しているデータ、画像等の無断使用・無断転載は固くお断りしております。, Game8[ゲームエイト] - 【日本最大級】みんなの総合ゲーム攻略プラットフォーム, 不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。, 「アイアント」の「ダイスチル(アイアンヘッド)」を確定3発まで耐えることができます, 相手から攻撃技を受けた時、30%の確率で、その技を「かなしばり」状態にする(4ターンの間、その技を使えなくする), 倒せる対象を大きく変更できる。主にドラゴン・格闘・悪タイプを倒すための武器として役立つ技。, 受け崩しの武器として起用。ギャラドスや水ロトムも対象に含められるため、非常に強力。. 今回ご紹介するのは、Galar Weekly#6でも登場したバインド+ほろびのうた構成です。上記3位に入ったパーティ構成(サダイジャ、ラプラス、マルヤクデ、バチンウニ、フレフワン、ズルズキン)を参考にサダイジャ+ラプラスから構成案を考えたのですが、結局、同じようなパーティに行きつきました。, その中でも、サダイジャ、マルヤクデといったポケモンのキョダイマックス技はバインド効果を持ちます。, といった効果があります。これにより、相手へのダメージを与えつつバインド効果による交代不可で縛るサダイジャ、マルヤクデとほろびのうた持ちのポケモンによるバインドほろびのうた構成が一部使用されています。今回は特にサダイジャのほうにフォーカスを当てます。, また今作ほろびのうたを覚えるポケモンは最終進化系では3体(ゲンガー、ラプラス、サニゴーン)です。耐久性と汎用性を考え、ラプラスが採用されることが多いです。, 今作のかげふみ要員はゴチルゼルとソーナンスです。相手を縛るサダイジャとゴチルゼルソーナンスの耐久の差は以下の表になります(参考にマルヤクデも載せます)。耐久の値(HP×防御、HP×特防)はポケモン対戦考察wikiの耐久指数(無振り)を使用しています*1。, 今作の攻撃種族値>特攻種族値といった偏った環境では若干サダイジャが活躍できる場が多いかもしれません*2, また、キョダイサジンの効果はサダイジャが交代してもバインドが継続する点です。これによりサダイジャ自身が交代or3ターン以内に倒れたとしてもバインドが場に残ります。ただ、キョダイマックスサダイジャ以上に耐久のあるポケモンがあまりいないので交代する意味はほぼないかと思います。, S調整というほどでもありませんが、ほろびのうたの仕様として、カウントが0になった時は素早さの遅いポケモンが最後に倒れるため、使用するポケモンはすべて素早さの個体値0+素早さ下降補正の性格とする方が良いと思います。, また本構成とは少し離れますが、この構成でもTODは可能なのでもしTODを狙うのであれば、使用するポケモンをすべて色違いにしましょう。, 特性は状態異常に少し強いだっぴやすなおこしを出すことができるすなはきでもよかったのですが、キョダイマックス技であるキョダイサジンが地面技であり、キョダイマックス時に岩技を撃つことで自らすなおこしが可能であるため、すながくれとしました。アイテムもそれに合わせてひかりのこなとしています。これらは最初の3ターンでできるだけ長く生存する確率を高めるためです。性格は防御上昇補正のわんぱく、努力値もそれに合わせてHB振りです。技構成は, で3枠を使用し、残り1枠はへびにらみ、ちいさくなるとしています。へびにらみは地面タイプにも効果のある麻痺撒き技です。ただし、へびにらみは相手を麻痺にはできますが、素早さの減少という点で、相手に使用してしまうと、ほろびのうたの仕様でデメリットとなります。相手ポケモンが自分のポケモンよりも素早さが遅い場合、自分のポケモンにへびにらみを行い、ほろびのうた下での素早さの有利を作るといった使用方法もあります。ちいさくなるの採用もありますが、あまり使用している暇がなさそうな点とダイマックス技を使用された場合、回避率上昇はすべて無駄となるので個人的にはへびにらみ>ちいさくなると考えています。, ほろびのうた始動役です。特性は水タイプのなみのりがきついのでちょすいに。シェルアーマーでもよかったのですが、最初のほろびのうた後の3ターンの際、まもるを使用すると耐えるのは2ターン分なので急所が当たる回数は1~4(2体のポケモンが2回攻撃してきた時)でそんなに期待値高くないので確実に水を吸収できるちょすいにしました。一番の弱点であるちょうはつに対してメンタルハーブで対処しています。ちょうはつで崩壊するので。性格はおだやかでHD振りとしています。技構成として, としています。水タイプへの打点であるフリーズドライに対し、みがわり貫通用のうたかたのアリアでも良いかもしれません。, 後続の嫌がらせ用ポケモン。特性はちょうはつ無効のアロマベール。アイテムはトリックルーム時に素早さ1段階ダウンの新アイテムであるルームサービス 。これにより、トリックルーム下でほぼ最初に動くことが可能。性格はなまいきでHD振り。フェアリーの弱点である鋼と毒タイプの技で一番ダブル使用率が高そうなジュラルドンのラスターカノンであるため。※現在シーズン2にてオーロンゲ+ジュラルドン構成がいるので・・・, ブリムオンとの差別化としてかなしばり+アンコールがありますが現2020/2/24段階ではまだかなしばりの遺伝技は解禁されていないのでメロメロにしました., 対物理攻撃用のいかく持ちポケモン。いかく持ちの中で最も素早さ種族値が低く、かつ防御・特防ともに種族値115と高いため採用した。アイテムはたべのこし。性格はのんきでたべのこし効率からH164-B252-D94振り。たべのこしの効率を無視してHB振りでもよかったが、例えばA振りドサイドンのタイプ一致10まんばりき(威力100)に対してHPに対する割合差が, と約3%であり、たべのこしによる回復が約6.3%であるのでたべのこし効率を優先(1発で倒れるような場合はHBのほうがいいが・・・), Galar Weeklyではキョダイマックスによるキョダイヒャッカを持つマルヤクデが搭載されている構成であったが、本構成ではドヒドイデを採用。特性はラプラス交代出しの際のダメージをのちほど交代により回復することも踏まえてさいせいりょく。アイテムは定数割合で回復する毒タイプ専用のくろいヘドロ。性格はのんきHB振り。いかくがあり、あくかくとうのズルズキンと異なり、ドヒドイデはメジャーなタイプの地面を弱点に持ち、かつHP種族値が低いため、たべのこし効率よりもHPそのものの大きさを担保するためにHB極振りとした。技構成は, である。本構成では、ターンを稼ぐことが重点であり、通常毒よりもどくどくのほうが価値が高く、どくどくが腐ってしまうためトーチカは不採用。, ほろびのうたで最後まで生き残る役。進化前ポケモンを含まない場合、ナマコブシについで第2位の素早さの遅さ。特性はラプラスとドヒドイデがいるためエレキメーカーではなくひらいしんを選択。アイテムはエレキシードとし、場に出たときに防御を上げるように。性格はなまいきHD振り。弱点である地面タイプでつかれるとHBだろうが持っていかれるのでHD振りとした。技構成は, とした。このポケモンの役割として、どこまで生き残るかであるため、回復系とステータスアップ及び怯みを採用。なお、攻撃種族値が101もあるため、のろいやつぼをつくで強化後にどくややけど、バインドによる定数ダメージを受けているポケモンに対し、殴りに行くことも想定している。つぼをつくのギャンブル要素が嫌いな場合はじゅうでん(次のターン、電気技の威力が2倍。自分の特防1段階アップ)でも面白いかもしれない。, ほろびのうたは、カウントゼロとなった際、素早さの高い順に倒れていきます。そのため、素早さ下降の技(こごえるかぜとか)やその状態異常(へびにらみによる麻痺)で場に出ている4体のポケモンの素早さ順が変わってしまい、こちらが負ける場合があるので注意しましょう。, また、ほろびのうたは音系の技であるため、みがわりは貫通しますが、特性ぼうおんや技ダイビング、そらをとぶといった場からいなくなるタイプの技で回避されるため注意しましょう。, キョダイサジンは他のバインド系技と異なり、使用者が場からいなくなったとしてもバインド状態を保つことが可能な非常に強力な技です。ただし、ゴーストタイプやきれいなぬけがらを持ったポケモンは交代可能であり、バインド状態が解除されます。(バインド状態は技を受けたポケモンの状態で、場にかかっているわけでありません)また、みがわりが成功した際、バインド状態は解除されます。, 最初のほろびのうたが3ターン経過し、相手の次の2体が出てきた際に再度ほろびのうたを行うためです。, その後、サダイジャ+後続1体でほろびのうたの残り2ターンを稼ぎます。この時、ほろびのうた残り2ターン:サダイジャはへびにらみorダイロック              後続1体は補助orまもるほろびのうた残り1ターン:サダイジャをラプラスと交換              後続1体は補助orまもる, 耐久力ランキング(物理) - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド), *2:キョダイマックスによるHP×2、ゴチルゼル、ソーナンスのダイマックスによるHP×2を比較すると更に変わります, ararabo7さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog