唇に麻酔を刺したような感覚僕ら人間は何に怯える?勝ち負けを好み勝者と敗者損か得かを頭で計れるギラついた目つきをした野良猫も最近ほとんど見かけないな誰かに媚びるな 人に甘えるなそう言う大人達も減った, どんな時も 降り続く雨もみんな不安で辛い不安定な時代 誰かに寄り添ってる朝が来ない夜なんてない優しさは時に人を傷つける, 陽はまた昇り僕らを照らすだろう土に還る雨 命を抱いてそうさ僕らは生きてる そうさ僕らは生きてる今から世界中のみんなで手を繋いで愛を叫ぼう, それでも世界はなぜ悲しみを繰り返す誰かが誰かの命を奪う神様いるなら答えてあの人を私の元に返して音が鳴らない写真のアルバムそれでも時計の針は進む涙流さない 泣いたらあの人が帰ってこない気がして, 思い通りにならない事が正直、毎日毎日ありすぎて思考回路がパンク寸前で描いた通りにならない苛立ち僕らは幸せな奴を見ると急に焦りだす, 陽は何も知らず僕らを照らすだろう冷たい雨 命の花を咲かせてそうさ僕らは生きてる そうさ僕らは生きてる今から世界中のみんなで手を繋いで愛を叫ぼう, 陽は何も知らず僕らを照らすだろうまた明日も明後日もずっと僕らを照らすだろうもしも誰かのこの今日が… もしも誰かのこの今日が…泣いちゃう夜なら今からその子をみんなで抱きしめに行こう, Hey, hey, I dont know what to doHey, hey, Im fed upI want to, 俺には昔から大好きなダチがいるのさ会えばケンカばっかだけど性格はまるっきり一緒 兄弟みたいな大切な存在今でも思い出す お前が言った大人になったらどんな人と付き合って結婚するんだろう?子供はやっぱたくさん欲しいな何をやらせてもドジでバカなお前あんなに嬉しそうに俺に話してきた初めて守りたいと思った女やっと出会えたそんないい女その人がお前の隣にいる世界一綺麗なシンデレラああ 愛しき友よ 愛しき友よこの歌, 心の隙間に忍び寄った まとまりつかない心にパンチ優柔不断さ毎日は 気まぐれな明日に理屈はないハイビスカスが好きな子は だいたい泡のフェスと海が好きそういう子達に限って365日メンヘラ少年少女じゃいられないでもイケてる大人にもなれてないいい意味で開きまくりまくるI get up!! Yo, Stand up!! 心踊る波乱万丈 We like it, wonderful!!あれもこれもうまくやりたい, 声をなくしたカナリアがカゴの中で祈りを捧げてる傷ついて泣いてるあの子の前でいつか歌えるように怒りで涙を流すより誰かのために泣ける世界がいい僻み妬みなんて飽きすぎて悪魔だって食いつきゃしない知りすぎた君の優しさを愛しき愛に変えて君を迎えに行くツギハギの無力な愛はまるで初恋のあの時と似てた壊れたままの時計が今激しく動きだす出口のない夢は幻だと思えば楽なのに空きっ腹に流した涙が今頭で暴れ出す変わりゆく町, ひとりぼっちでいる夜に君色にまた染まってゆく考えれば考えちゃうほど会いたくなる気持ちが騒ぐ今年で何回目だっけ? こうして過ごす君の誕生日おしゃれなサプライズとか苦手だけど君を喜ばせたいのグッチにプラダ、ヴィトンなんて高価な物は買ってあげられないけどまた今夜も笑わせるからこんな俺と過ごしてほしい毎日夢見てるみたい 俺の部屋には歯ブラシが二つ増えてく君の服や化粧品 冷蔵庫には君が好きなプリン100年た, 弧を描く明日はフリーズ 上手にやり直せる未来はアート不気味な笑み 勘ぐりなーし 感じたまま目ん玉に映す朝日俺らはやりたい放題 いくつになっても変わりゃしないはたから見たらまともじゃない ジジイになっても裸でヘッドバンギンブレッブレの毎日がデッド それでも誰かのせいにはしないよ閉まったままの心のシャッター 開けてくれたのは地元の人ら東京なんかに負けんじゃねえぞ そう言ってくれた近所のおばちゃん毎度毎, Asian Doll (feat. HOME;RUN 『;[Semicolon]』 SEVENTEEN 作詞・WOOZI, BUMZU, Vernon, スングァン 作曲・WOOZI, BUMZU, Nmore . ブログトップ; 記事一覧; 画像一覧; HOME;RUN - SEVENTEEN 歌詞和訳&カナルビ. neo neet tokyo) – Kounoike Haruka. T-Pablow, Vingo & Yellow Pato) – BAD HOP, 心地いい悪夢 (feat. 君の太陽 / 山猿 の歌詞ページです。アルバム:あいことば7 歌いだし:どんな子が好きと聞かれたら 迷わずちゃんと君の事を思い出す (2865714) 声をなくしたカナリアがカゴの中で祈りを捧げてる傷ついて泣いてるあの子の前でいつか歌えるように怒りで涙を流すより誰かのために泣ける世界がいい僻み妬みなんて飽きすぎて悪魔だって食いつきゃしない知りすぎた君の優しさを愛しき愛に変えて君を迎えに行くツギハギの無力な愛はまるで初恋のあの時と似てた壊れたままの時計が今激しく動きだす出口のない夢は幻だと思えば楽なのに空きっ腹に … 時々昔のK-POPの歌詞載せます。 フォローして頂けると嬉しいです.