神奈川県公安委員会許可 第451450015098号|愛知県公安委員会許可 第541161210200号|大阪府公安委員会許可 第622030123963号|兵庫県公安委員会許可 第631141500030号

『開運!なんでも鑑定団』[注 2](かいうん!なんでもかんていだん)は、1994年(平成6年)4月19日から[注 3]日本のテレビ東京をはじめTXN系列各局で毎週火曜日に放送されている鑑定バラエティ番組(時間は、#放送時間の変動を参照)。通称は「鑑定団」「なんでも鑑定団」。民放連賞優秀賞を受賞。, 様々な人が持っている「お宝」を、専門家(主に古美術品やアンティークショップの経営者が中心)が鑑定し、番組独自の見解に基づいて[3]値段付けを行う。意外なものが高価な鑑定結果を得たり、高価だと思われていたものが偽物などで安価になってしまうという意外性や、鑑定物に対する蘊蓄が堪能できるのが特徴。鑑定の結果、埋もれていた芸術家や芸術作品が発見されたこともあった[注 4])。, 本番組から鑑定・骨董品ブームが起きたが、何でも金銭で換算してしまう点や、美術品をパフォーマンスで見せる点などを苦々しく感じている美術関係者もいる。しかし、依頼品にまつわる人々の熱かったり切なかったりする思い入れや、鑑定結果に一喜一憂する依頼人の表情などは人間味にあふれ、鑑定を単なる金銭的評価に終わらせていない。また、鑑定結果が出る前には、これから鑑定する依頼品に対する予備知識の解説が入る。そこでは、製作者の生い立ち、歴史的背景などのほか、作風、作品の見方、味わい方などが紹介される。牧野義雄のようにこの番組によって、一般に広く知れ渡るようになった芸術家も数多く存在する。, 放送開始から20年を突破し、テレビ東京で最も長く続いているバラエティ番組であり、1995年4月から現在も放送継続中の『出没!アド街ック天国』とともに長寿番組の地位を確立している。, 番組改編期や年末年始の特番シーズンでも、番組はほぼ休止せずに放送される。世界卓球など大型のスポーツイベントの際も、原則として火曜日は20時台で中継を終了し本番組が放送される[5]。期首特番では、テレビ東京系列の人気番組を総登場させることもあり、そのような回でも(いわゆる「人気番組大集合」ものとしては異例ではあるが)系列外ネット局で放送されることもある。もちろん系列外ネット局では番組宣伝としての要素は意味を成さず、ときには異なる局で放送される番組が登場するケースになることもある。, 収録スタジオが東京タワースタジオからテレビ東京天王洲スタジオに変更された2000年10月放送分以降にはハイビジョンに化された。当初はスタジオ収録のみハイビジョン映像だったが、2010年7月6日放送分より出張鑑定などロケーション収録・取材映像などもハイビジョン収録となった(それと同時にアナログ放送ではレターボックス化された)。それまではスタジオ収録以外は4:3SDアップコンバート映像で2003年3月放送分までレンガのデザインをかたどったサイドパネル、2003年4月放送分から2010年6月29日放送分までは唐草模様のサイドパネルを付けていた。, 1990年代後半頃からのバラエティ番組に見られるなぞりテロップはスタジオパートでは使われず、ロケ収録や取材映像でもごく一部にとどめられている。ただしサイドテロップなどの装飾は年々増えており、番組ロゴの常時表示や依頼人紹介VTRの時のみワイプで今田らの表情が挿入されるなど、昨今のバラエティ番組の演出も少しずつ取り入れている。, 番組開始当初は7%程度であったが、半年後の1994年10月頃には18%程度まで上昇した(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム。以下略)。さらにテレビ東京では異例の視聴率20%超えを1995年 - 1996年にほぼ毎週記録し(全盛期は22%程度まで上昇したこともあった)、1996年6月11日放送分では23.7%と番組最高視聴率を記録している。, 2004年10月に紳助が不祥事を起こしたことで視聴率的に苦戦を強いられ、平均視聴率は10%前半にまで落ち込むようになった。しかし、その時期も地方向けの番組販売(後述)によって乗り切り、平均視聴率15%前後までに回復した。, 2009年3月10日放送分において、同日第1位の18.9%を獲得している。また再放送の数字も安定しており、2010年3月7日の再放送でも9.2%とテレ東としては高視聴率をマークしている。, その後は視聴率低下の傾向が見られるものの[6]、視聴率が2桁となる回もあり、テレビ東京の番組の中では高視聴率の部類に入る。, 番組誕生の由来は、1993年3月『EXテレビ』の火曜日(読売テレビ制作)・最終回放送の中で過去に番組内で放送された「実験的なテレビ番組企画」を一堂に会し、業界向けにプレゼンテーションし、上岡龍太郎および島田紳助のいずれかを司会者に起用することを条件にオークション形式で企画自体を買い取ってもらうというものであった。その中には不定期で放送されていた「家宝鑑定ショー」という企画も出品されていた。これは「偽のお宝を自信満々に持ち込むような学のない金持ちを集め、その鼻を折る」というネガティブコンセプトと「他人の不幸は蜜の味」の気質に根付いた感覚を元に生まれた企画であった。, それがテレビ東京の制作陣の目に留まり、紳助をメインMCとした番組として開始された[注 5]。, なお、放送作家の高橋秀樹は、「家宝鑑定ショー」がルーツであるとしつつも、原型はイギリスで1979年から放送されているBBCのTV番組Antiques Roadshowであると述べている[8]。, 本番組が超人気番組として高視聴率を叩き出していた1995年には、TBSが模倣番組と思われる『世界お宝ハンティング 勝負は目利き』を放送したが、同番組は低視聴率により1年弱で打ち切りになっている。, 流れとして基本は著名人・一般視聴者・出張なんでも鑑定団・一般視聴者の順で、不定期で「幻の逸品買います・私のお宝売ります」が挟み込まれることがある。 ?スペシャル - 人気芸人100人大集合お笑い国盗りクイズ!!芸能界誰についてく?仁義なき派閥抗争特大スペシャル! 福岡県公安委員会許可 第901071410024号.

- ズームイン! - スーパークイズスペシャル - 中央競馬ダイジェスト - 平成教育委員会 - かえうた大合戦 - 巨泉の使えない英語 - 徹子の部屋 - 開運!なんでも鑑定団 - SAMBA・TV, 昨日のつづき - 日曜競馬ニッポン - 巨泉のジャズABC - ヤングタウンTOKYO, マーサ三宅 - 大橋美加 - 永六輔 - 関口宏 - 石坂浩二 - ビートたけし - 藤子不二雄A - 徳光和夫 - 小倉智昭 - 石原裕次郎 - 愛川欽也 - 諏訪博 - 山西由之 - 磯崎洋三 - 小林與三次 - 正力亨 - 鳩山由紀夫 - 菅直人, オーケープロダクション - サンケイスポーツ - 競馬エイト - 優駿 - 大橋巨泉インビテーション - 昭和九年会 - 笑ゥせぇるすまん, 1996年当時の読売テレビ公式サイトでも、本番組が『EXテレビ』から生まれたことを示唆する記述が見られる, テレビ北海道では2011年10月中は紳助謹慎時に放送された回(テレビ東京系列初回放送日で2004年11月16日 - 2005年1月18日の間に放送された回。ただし、北海道では当時地上デジタル放送が始まっていなかったため地上デジタル放送としては実質初回放送扱い)を再放送し、2011年11月6日(同年8月30日初回放送分)から通常の2カ月前の再放送を再開。, 当該回の遅れ放送ができなくなった回でも過去に放送された鑑定結果は番組のホームページから確認することができる。当初は放送開始からこれまでの放送内容を確認できていたが、その後保存期間がテレビ東京系列初回放送日から1年間となっていたものの、現在はテレビ東京初回放送で2010年1月以降に放送された鑑定結果のデータを見ることができる。, 一例として、系列外で唯一ゴールデンタイムで放送している宮崎放送では2011年8月25日は『, そのため、テレビ東京と同時ネットする系列各局と系列外の岐阜放送、びわ湖放送、奈良テレビ、テレビ和歌山を除いて2週間から1カ月半(未開局であるテレビ北海道の帯広・網走・北見エリアでは試験放送を開始するまでの約2か月間)、BSジャパンでは約4か月半の間は本番組が視聴できない影響が生じた。試験放送を開始したばかりのテレビ北海道の釧路送信所のエリアでは芸能界引退発表前に2011年8月21日(同年6月放送分)の再放送と8月23日の初回放送が試験放送中に放送されており、直接受信できる当該エリアでは奇遇にも本番組が視聴できなくなる影響は避けることができた。, 特に遅れ日数が半年 - 1年遅れだった局では遅れ日数が最大1カ月程度と大幅に縮まり、ほとんどの局は十数日遅れの放送となっている。, 静岡第一テレビでは、2011年8月28日に放送予定であった(同時ネット局での2011年7月26日放送分の)回における、地元で収録された「, 地上波のレギュラー放送ではスポンサーは元々1枠だが、BSテレ東(旧・BSジャパン)では2010年頃から地上波番組の時差放送で珍しく前半・後半パートに分けている(もともと地上波レギュラー放送のスポンサー枠にあわせて編集されているため途中入れ替えのコメントはなし)。それ以前はBSジャパンのスポンサー枠は地上波放送と同様1枠のみだった。, テレビ北海道とびわ湖放送とテレビ和歌山(テレビ和歌山は2019年10月から、過去にはテレビ大阪も)では、スポンサーがテレビ東京より多いため、出張鑑定の間に入るCM前の後提供のバック画面部分では表示を行わず(テレビ北海道とびわ湖放送とテレビ和歌山は撮影映像とBGMのみ、テレビ大阪は撮影映像とBGMをカットしてCM入り)、テレビ北海道では出張鑑定終了後のCMの間に独自の提供ベースで、テレビ大阪では出張鑑定終了後のCMの最後に独自の提供ベースで、びわ湖放送とテレビ和歌山では最終CM枠の最後にブルーバック画面で提供クレジットを出している。これは出張鑑定の間に入るCM前の後提供が入るバック画面部分が出た時点でもスポンサーCMがすべて放送されていないため、この対応がとられている。, 延長オプションを行使してから時間が余った(およそ20分以上)場合は穴埋め番組(阪神戦の名場面集など)を放送して対応。, 延長放送の時間帯であっても試合が21:54の所定終了時間までに終われば、073chも途中から飛び乗りの形で放送することがあるが、この場合は野球中継からの流れでSD標準画質での放送となる。(ただし雨天中止や、20:54までに試合が終わるなどして、結果的にマルチ編成を行わないことがある)。なお, 番組開始当初は土曜15:00から遅れネットで放送。1994年10月から同時ネット化。, 番組開始当初は土曜20:00から遅れネットで放送。1994年10月からは火曜22:00から遅れネットで放送されていたが、のちに同時ネット化された。, 本放送直後の時間帯に再放送を組むことが多く、2回連続で再放送することもあり約3時間連続で見られる場合もある。, 一時期日曜 15:00 - 17:00の集中放送で遅れを取り戻していたが、全国で最も放送が遅れていた。, 2012年10月8日から2015年2月2日まではテレビ東京系列局及び独立UHF局以外でゴールデンタイム(月曜 18:55 - 19:55)での放送を行っていた。, この放送時間になる前は、月曜19:00 - の放送だった。2020年9月までは日曜13:00 - 14:00の放送だったが、10月から同時間帯に『, 再放送に関して、2013年3月まで土曜 9:55 - 10:55だったが、2013年4月より土曜 9:55 - 10:25にフジテレビ制作の『, 2015年3月までは16:00 - 17:00の放送で概ね19日前後の遅れで推移していたが、『, 再放送の場合でも本放送同様「この番組はテレビ東京で○年○月○日に放送したものです。」と表示。, 土曜日の遅れ放送のみ、2019年4月から字幕放送を行っている(再放送は字幕なし)。, 例外として2015年10月4日はテレビ東京系列初回放送日の同年7月7日放送分が放送された。また、2016年4月9日には13:00 - 14:00でテレビ東京系列初回放送日の同年3月8日放送分が放送された。これらの回の出張鑑定の開催地が徳島県内であったため、テレビ東京系列が視聴できない視聴者に配慮したものと見られる。, 一時期、13:00 - 15:00等の集中放送で遅れを取り戻していた。2012年4月8日から2013年3月31日までは日曜 12:55 - 13:55。, 2012年4月 - 再放送再開。2012年6月23日までは土曜 12:00 - 13:00。, 2011年8月18日放送分(テレビ東京系列初回放送で2010年7月放送分)を最後に一旦打ち切り、2012年1月5日より放送再開。同年1月中は今田が代理司会していた回をセレクション放送していたが、2012年2月2日放送分(テレビ東京系列初回放送で2011年8月30日放送分)から放送されており、BSジャパン開局当初のときに比べて遅れが大幅に縮まった。, 例外として2012年3月15日はテレビ東京系列初回放送日の同年3月6日放送分が放送された。, 鑑定額確定時に「¥」が左からスライドしてくる(それ以前の初期の表示板は左にある「確定」のランプが点いていた)。また、LED表示になった当初、鑑定額を一桁ずつ表示する際は黒に赤文字で、鑑定額確定時「¥」が数字の横に到着したと同時に反転表示していたが、後に逆になった。, 地域によってはごくまれに評価額より下の場合でも何かしらのパフォーマンスが行われることもあった。, <「開運!なんでも鑑定団」でパワハラ?>テレビ東京が石坂浩二に尊敬の念を払わない非礼, #023 開運!なんでも鑑定団 第2話 まずお宝ありき。次にそれを語る人々。 (テレビコ), 発言は全部カット? 甘利氏もかつて疑問を提示 所属事務所は「コメント出す予定ない」, http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/09/13/kiji/K20110913001611030.html, 「出張なんでも鑑定団in浜松」放送決定と「たかじんのそこまで言って委員会」放送時間変更のお知らせ, http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG20HAU_Q6A221C1000000/, https://www.youtube.com/watch?v=YySJGCT4lv0, 鑑定団で「2500万円」国宝級お宝は1400円? 国分、困惑「鑑定でそんなミス…」, 超大型歴史アカデミー史上初!1億3000万人が選ぶニッポン人が好きな偉人ベスト100.

お笑い第三世代 - 吉本興業 - 吉本新喜劇 - Wコウジ(東野幸治) - エキセントリック少年ボウイオールスターズ - 日影の忍者勝彦オールスターズ - チュンチュンワールド〜おげんきたいそう〜 - アローン会, 真相報道 バンキシャ!

い意思を感じる猫, 猫の伸びきった寝姿に驚きの声, 上野動物園でゾウの赤ちゃん誕生, 「暖房まだ?」ウサギが無言の圧, 猫によるベッドの間違った使い方, 掃除機は絶対許さない会の姉妹猫, ストーブに「とろける」柴犬たち. 洗濯機はただ捨てるのにもお金がかかってしまいますが、買取サービスを利用すれば逆に買い取り代金を

鑑定士軍団. 家電高く売れるドットコムでは出張での買取サービスを無料で行っています。