漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。 この筆画を組み合わせていく順序が「筆順(書き順)」です。 ここでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。 Copyright(C) Shisyuya.jp All Rights Reserved. © 2020 20代少年 All rights reserved. (「繡/繍」は常用漢字外です。「繡」は人名用漢字です。) 成り立ち、読み方、画数・部首: 意味: ①「ぬいとり(模様や文字を糸で縫い込むこと。また、その模様。 また、その模様をつけた布。)」(例:刺繍) ②「ぬいとりする」 今まで学んできたであろう筆順の知識を活かして、他の人の書き順が違うものなら指摘する。, ただ、書き順が違うことを良いことに、「常識がない」「いい歳のくせに」のような上から目線はいただけない。, 【2018.11.10:記事初投稿】【2019.2.25:タイトル修正、本文加筆修正、リンク追加】【2020.1.20:タイトル修正、本文加筆修正、リンク追加】, 先日、十数人の前で少しばかり話す機会がありまして、ホワイトボードを使って話させてもらいました。, 私が話している最中、部屋の後ろに座っているおじさんが「書き順が・・・」とボソッと話している声が聞こえました。, 私の話は数分で滞りなく終わったんですが、その後、そのおじさん直々に漢字の書き順についてお指摘をいただきました。, その方は漢字の書き順に自信があるのか、わざわざ気になったであろう漢字をホワイトボードに書いてくれる。, それを私は急に初めて会ったおじさんの親切にイライラっとしながらも波風立たせることなく「うんうん」と聞きます。, 漢字の筆順についてご指導いただいた後、どうにも腑に落ちず筆順について調べてみました。, 旧文部省から「筆順指導の手引き」(昭和33年3月31日初版)というものが、発行されました。, 手引きによると、もともと漢字の書き順に決まりはなく、学校で書写を指導する際の教えやすいように指針がほしいという声があがり、それに応えるものとしてこの『手引き』が作られました。, この「筆順指導の手びき」は学校で指導する時に先生によって書き順の指導が変わり、子どもたちが混乱してしまわないよう書き順をできるだけ統一する目的をもって作成されました。, 本書に示される筆順は、学習指導上に混乱を来さないようにとの定めらたものであって、そのことは、ここに取り上げなかった筆順についても、これを誤りとするものでもなく、また否定しようとするものでもない。, つまり、漢字の書き順には明確な決まりはなく、先生が子ども達を指導する上でやりやすくなるように作られたサポートアイテムなわけですね。, 旧文部省が言うように筆順に決まりがないのならば今回おじさんに指摘された書き順の指摘は、おじさんが過去の学校の指導にあぐらをかいて言われるがままに覚え、さも「私の答えが全面的に正しい」と自分の考えを押し付ける自己中心的な考えであると言えます。, 「私が今まで日本の小学校で指導されてきた漢字の書き順が、あなたの書いている漢字の筆順と違うのだけど・・・」, 文字というのが、「書き残す、相手に伝えるもの」ならば書き順なんてあまり意味のないもののように思います。, 先日、下記の記事でも「ドアのノック数によるマナー」についても物申しましたが、自分が先生から教わったことが正しいとは決してないんです。, 今回、筆順に対してとても批判的な意見を述べましたが、「きれいに書くために書き順が必要」ではあるとは思います。, 今回の指摘の件が、「きれいに書くために書き順が必要。自分も書き順を意識するようになってきれいに書けるようになった。だから書き順は大切だよ」ならいいんですよ。, でも「とにかく書き順が違うのは悪」という単純な指摘をされると、こちらもイラッとします。, 書き順の歴史を知って、その上で「きれいに書くため」必要ならば書き順を活用していったら良いのかと思う今日このごろです。, 茨城県出身在住。 代表的なフォントを掲載しております。下記以外のフォントや、オリジナル書体などどんなことでもお気軽にお問い合わせください。. そしたら次の日、子供書道えんぴつ字教室で、書きたい漢字を言ってくれたらお手本を書きますよ~って言ったら、小学5年生が、「飛」を書きたいと言うじゃありませんか~。びっくりしました!昨日書き順を調べて、次の日書くことになるとは。 MAIL:info@shisyuya.jp. お値段、デザイン等に応じてお客様のご要望に出来るだけお応えいたします, 〒543-0024 大阪市天王寺区舟橋町9-3 店舗アクセス(JR鶴橋駅から徒歩5分) 〒543-0024 大阪市天王寺区舟橋町9-3 TEL:06-6777-2755 FAX:06-6765-1885 ご注文FAXシート MAIL:info@shisyuya.jp 'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+"://platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs"); 刺繍に関する加工方法や、オリジナル製品などちょっとしたお悩みの方もお気軽にご相談ください。 実は漢字の書き順に決まりがないと言うことを。 【2018.11.10:記事初投稿】 【2019.2.25:タイトル修正、本文加筆修正、リンク追加】 【2020.1.20:タイトル修正、本文加筆修正、リンク追加】 日々会社員として働いていますが、フリーランスになることを決意。現在は、会社員のかたわら中古車事業組合に所属し、中古車売却代行業をしております。日々考えたこと、学んだことを発信してます。. shisyuya_jp からのツイート 何度覚えても間違えやすい漢字の書き順ランキング20昨日テレビを見ていたらハマちゃんの番組で漢字の書き順の番組があった。ただただ皆に漢字を書かせてその間違いを指… TEL:06-6777-2755 あらゆる日常に刺繍を。あなたの大切な個性や想いをカタチにする刺繍があります。 FAX:06-6765-1885 ご注文FAXシート Fire HD 8 タブレット16GBのレビュー!プライム会員なら持っておいて損しないよね。. !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)? 刺繍のことなら刺繍屋.jp.