(運転する列車) JR西日本の公式サイト。時刻表・運賃・トクトクきっぷ・ICOCA・駅・路線図などの営業情報や西日本各地の観光情報、エクスプレス予約・e5489plusなどの予約サービスについてご案内しています。 ○大阪・京都→福井・金沢方面 ○城崎温泉・福知山→大阪・新大阪方面 こうのとり13号 新大阪駅のJR京都線の時刻表ダイヤ(大阪方面、京都方面)の情報を掲載しています。平日ダイヤ・土曜ダイヤ・日曜・祝日ダイヤを掲載。日付指定して時刻表を検索することもできます。 サンダーバード13号、43号 新大阪から京都への乗り換え案内です。電車のほかに新幹線、飛行機、バス、フェリーを使用するルートもご案内。ic運賃、定期券料金、時刻表、運行状況、駅周辺の地図も確認できます。航空券予約、新幹線チケット予約、始発・終電検索も可能 新大阪から京都に遊びに行くときに、多く利用されるのが新幹線やjr線などの電車です。大阪と京都は距離的にも近く、アクセス方法がとても簡単です。今回は新大阪から京都までの移動手段で、新幹線とjr新快速ではどちらが得なのか?料金や時間についても紹介します。 サンダーバード26号 サンダーバード13号 サンダーバード26号、30号 ○金沢・福井→京都・大阪方面 11/21, 22, 23, 28, 29, この下の時刻表ページに掲載の以下の特急「サンダーバード」号は当面の間、運休となりますのでご注意ください。 新大阪から京都の乗換案内です。最短ルートの他、乗換回数や料金など、条件別にルート検索可能です。始発・終電・復路の検索や、時刻表・運賃・路線図・定期代・18きっぷまで情報多数。運行情報、構内図、出口案内、地図も提供中。 新大阪から京都に遊びに行くときに、多く利用されるのが新幹線やJR線などの電車です。大阪と京都は距離的にも近く、アクセス方法がとても簡単です。今回は新大阪から京都までの移動手段で、新幹線とJR新快速ではどちらが得なのか?料金や時間についても紹介します。, 新大阪から京都に観光する場合、新幹線やJR線などの電車を利用する人が多いのではないでしょうか?大阪から京都までは距離的にも近く、様々なアクセス方法があります。今回は、新大阪から京都までの、新幹線やJR新快速などの移動手段から、所要時間や料金がお得になるおすすめのアクセス方法について紹介します。, 新大阪駅は、大阪府内の唯一の新幹線が停車する駅です。JR西日本・JR東海、大阪メトロの駅になります。新大阪駅のJR線は、東海道・山陽新幹線と東海道本線(在来線)が乗り入れています。東海道新幹線の終点的でもありますが、山陽新幹線の始発駅になっています。また2011年には、九州新幹線も乗り入れを開始した駅として知られています。, 京都駅は、JR西日本・JR東海・近鉄・京都市営地下鉄が乗り入れる駅です。京都駅は沢山の観光客を受け入れている京都市の玄関となる駅です。京都駅には、東海道新幹線の全列車が停車します。またJR線は、北陸・山陰や関西空港・南紀方面など各地を結ぶ特急列車が運行しています。JR線は在来線特急の発着が日本で一番大きい駅として知られています。, 新大阪から京都までのアクセス方法には、JR東海道新幹線を利用した行き方と、JR新快速を利用した行き方があります。料金は高くなりますが、所要時間が早いのが新幹線を利用した行き方です。また時間は掛かりますが新幹線より料金が安いのがJR新快速を利用した行き方です。ここからは新幹線とJR新快速のアクセスについて紹介します。, 新大阪から京都まで、一番早く到着する移動手段は、東海道新幹線です。通常、新大阪から京都までを新幹線を利用する人はあまり多くありませんが、時間を有効に使いたい人にはおすすめのアクセス方法です。京都駅には「のぞみ・ひかり・こだま」の全ての列車が停車します。新幹線を利用する場合は、乗車券の他に特急料金が掛かります。, 新大阪から京都までは、JR京都線が運行しています。JR京都線では、新快速・快速・普通列車が運行しています。最も早く京都に到着する列車は「新快速」です。新快速は時速130kmで新大阪から京都までを結んでいます。新幹線よりは多少時間は掛かりますが、料金は新幹線よりも安いため、時間に余裕がある人や安い料金で利用したい人におすすめです。, 新大阪から京都まで行く場合、最も早い移動手段は新幹線を利用した場合です。新幹線の停車駅は新大阪駅の次が京都駅になります。新大阪から京都までは「のぞみ・ひかり・こだま」どの列車も所要時間は同じで、約15分になります。京都での時間をゆっくりと過ごしたい人には、最も早く到着する新幹線の利用がおすすめです。, 新大阪から京都まで、JR京都線を利用した場合の所要時間は、乗車する列車により異なります。おすすめは、JR京都線「新快速」を利用したアクセス方法です。時速130kmで走行する「新快速」は所要時間約24分で新大阪から京都を結びます。「快速」の所要時間は約37分「普通」の所要時間は約45分で新大阪から京都を結びます。, 新大阪から京都まで、新幹線を利用した場合は、運賃の他に特急料金が必要となります。新大阪から京都までの運賃は560円です。京都までの自由席料金は860円・指定席料金は2260円・グリーン席料金は3220円が別途掛かります。新幹線では、割引サービスを利用をおすすめします。通常より安い料金で乗車券を購入することが出来ます。, 新大阪から京都まで、JR京都線の新快速・快速・普通電車を利用する場合、新幹線よりも安い料金で京都まで行くことが出来るのでおすすめです。料金は新快速・快速・普通電車は同一料金で、新大阪から京都まで560円で利用することが出来ます。JR京都線を利用する場合、ICOCAやSuicaなどの交通系ICカードを利用することが出来ます。, 新大阪から京都まで新幹線を利用する場合、新大阪駅の新幹線のりばは、名古屋・東京方面が23番から27番のりばになります。利用する列車により新幹線のりばが変わるので、電光掲示板等で確認をする必要があります。また新幹線のりばから在来線(JR京都線など)に乗り換えする場合は、約10分で移動することが出来ます。, 新大阪から京都まで、JR京都線の新快速等の電車で移動する場合、JR京都線は4番(平日午前の一部列車のみ運行)または5番・6番のりばから高槻・京都方面の電車が運行しています。利用する列車によってのりばが変わるので、駅の電光掲示板等で発車番線の確認をする必要があります。また特急電車は1番のりばから運行しています。, 新大阪から京都に新幹線を利用して行く場合、JR東海が展開している各種割引サービスを利用すると、通常よりも安い料金で新幹線の乗車券を購入が出来るのでおすすめです。各種割引サービスには、回数券・e特急券・EX予約サービス・スマートEXサービスなどがあります。ここからは新幹線の割引サービスについて紹介します。, 新大阪から京都に何度も新幹線を利用する場合、回数券の利用がおすすめです。新大阪から京都までの新幹線自由席回数券は6枚セットで販売しています。回数券の料金は6枚セットで8040円です。1枚当たり1340円となり、通常の自由席よりも安い料金で新幹線の自由席をりようすることが出来ます。回数券は駅の自動券売機で購入することが出来ます。, 新大阪から京都までの新幹線を何度も利用する場合におすすめの回数券は、新幹線「のぞみ・ひかり・こだま」の普通車自由席に利用することが出来ます。通年の利用が出来ますが、4月27日から5月6日・8月11日から20日・12月28日から翌年1月6日には利用が出来ません。回数券の有効期間は3ヵ月間です。1枚の回数券でこども2人まで利用が出来ます。, 新大阪から京都に新幹線で行く場合「e特急券」を利用すると通常より安い料金で乗車券の購入が出来るおすすめの割引サービスです。「e特急券」は会員割引サービスのため、利用する際には、会員になる必要があります。新幹線に乗車する日の当日、出発時刻の4分前まで乗車券を購入することが出来ます。予約した乗車券は自動券売機で引き換えとなります。, 新大阪から京都まで新幹線を利用する場合、JR東海の「スマートEX」予約の利用すると、通常より安い料金で新幹線が利用できるのでおすすめです。「スマートEX」は、登録すると、年会費無料で新幹線の乗車券が通常より安い料金で購入出来るサービスです。会員登録は無料ですが、利用の際にはクレジットカードの登録が必要です。, 新大阪から京都まで、JR東海の「スマートEX」を利用して乗車券を購入した場合の料金は、乗車券と自由席の料金が1420円、乗車券と指定席の料金は2620円、乗車券とグリーン席の料金は3580円になります。スマートEXを利用した場合、乗車する時期により料金が異なる場合があります。新幹線の予約や変更は、列車の発車時刻前まで何度でも利用が出来ます。, 新大阪から京都まで新幹線を利用する場合「EX予約」の利用がおすすめです。「EX予約」は、365日会員価格で新幹線の利用が出来る、会員制のネット予約サービスです。会員登録の際には、入会金1080円が掛かります。「EX予約」を利用すると「スマートEX」よりもさらに安い料金で乗車券を購入することが出来ます。, 新大阪から京都まで「EX予約」で新幹線の乗車券を購入する場合、通常よりもかなり安い料金で購入することが出来ます。乗車券と自由席料金は1410円です。乗車券と指定席券は2280円です。乗車券とグリーン車の料金は3030円です。「EX予約」は、お盆の時期や年末年始などの連休中も、お得な会員価格で乗車券の購入が出来るおすすめのサービスです。, ここまでは、新大阪から京都まで新幹線やJR京都線を利用したアクセス方法を紹介しました。新大阪から京都までは、新幹線やJR京都線以外に、特急電車を利用してアクセスする事も出来ます。新大阪から京都までは「特急はるか」や「特急サンダーバード」を利用してアクセスする事が出来ます。ここからは特急電車を利用したアクセス方法を紹介します。, 新大阪から京都まで行く場合、新幹線やJR京都線以外に「特急はるか」を利用して行く事も出来ます。「特急はるか」は関西国際空港と京都を結ぶ特急列車です。「特急はるか」の所要時間は約27分です。利用する際には、乗車券560円のほかに、自由席650円・指定席970円・グリーン席1930円の特急料金が掛かります。, 新大阪から京都に行く場合、特急「サンダーバード」を利用して行くことも出来ます。「サンダーバード」は、大阪から金沢を結ぶ特急列車です。新大阪から京都まで「サンダーバード」の所要時間は約23分です。乗車する際には、乗車券560円のほかに、自由席650円・指定席970円・グリーン席1930円の特急料金が掛かります。, 新大阪から京都に行く場合、JRの新幹線や京都線を利用したアクセス方法があります。ここからは、阪急電車を利用した行き方を紹介します。阪急電車の出発駅は「阪急梅田駅」になります。新大阪駅から大阪駅に行き、歩いて「阪急梅田駅」に移動する必要があります。京都の最寄り駅は「河原町駅」です。京都の中心街に近い場所に駅があります。, 阪急電車を利用して、大阪から京都にアクセスする場合、大阪の最寄り駅は「阪急梅田駅」になります。阪急梅田駅から「阪急京都本線特急」を利用すると「河原町駅」まで乗り換えすることなく約45分で行くことが出来ます。阪急梅田駅から河原町駅までの料金は400円です。準急を利用した場合の所要時間は約1時間04分です。, 大阪から京都にアクセスする場合、京阪電車を利用したアクセス方法もあります。京阪電車は、大阪「淀屋橋駅」から京都「出町柳駅」を結ぶ電車です。大阪から京都まで一番時間が掛かる路線です。新大阪から淀屋橋までは、大阪メトロ御堂筋線を利用すると乗り換えすることなく行くことが出来ます。京都の繁華街に直接向かう場合に便利な路線です。, 大阪から京都を結ぶ京阪電車を利用した場合、淀屋橋駅から出町柳駅までの所要時間は、京阪本線特急の場合は約54分です。京阪本線準急を利用した場合は約1時間37分になります。淀屋橋駅から出町柳駅までの料金は470円です。京阪電車は、JR線や阪急電車に比べて多少時間が掛かります。目的に応じた利用をおすすめします。, 新大阪から京都までアクセスする場合、電車を利用してアクセスする方法がありますが、バスを利用して大阪から京都に行くことも出来ます。バスは新大阪から京都まで運行していない為、なんば(OCAT)やホテルニューオータニー大阪に移動する必要があります。ここからはバスを利用したアクセス方法について紹介します。, 新大阪から京都まではバスは運行していません。バスを利用する場合は、なんば(OCAT)まで行く必要があります。なんば(OCAT)から京都駅八条口までのバスが運行しています。所要時間は約1時間30分です。なんば(OCAT)から京都までのバス料金は800円です。なんば(OCAT)から京都のバスを利用する際には、事前予約が必要となります。, 新大阪から京都までのバスは運行していません。バスを利用する際には、ホテルニューオータニー大阪から「京都特急ニュースター号」のバスで京都に行くことが出来ます。所要時間は約1時間10分です。ホテルニューオータニー大阪から京都までのバス料金は、大人1100円・小人550円(片道)になります。予約せずに乗車することが出来ます。, 新大阪から京都まで、タクシーを利用した行き方もあります。タクシーを利用した場合、所要時間は道路状況にもよりますが約1時間30分になります。料金は15000円ほどで利用することができます。タクシーは料金が高くなるので、グループで利用する場合や、荷物が多い場合、直接目的地に行きたい場合などに利用すると良いでしょう。, 新大阪から京都まで、新幹線や新快速を利用した行き方を紹介しました。新大阪から京都まで時間を有効に使いたい人には新幹線、安くて便利に利用したい人には新快速の利用がおすすめです。新大阪から京都までは電車の利用が一番便利です。京都の目的地に合わせて、ご自分の旅のプランに合ったアクセス方法で京都の旅を楽しんで下さい。, 新大阪から京都は新幹線とJR新快速どちらがお得?料金や時間も調査!のページです。TRAVEL STAR[トラベルスター]は旅行・観光スポット・ホテル・グルメなどの情報サイトです。旅行や観光に役立つ情報を無料でご購読して頂けます。.