To see this page as it is meant to appear, please enable your Javascript! (出典:http://ameblo.jp/), と舞台やコンサート活動を始め、TVドラマにも出演。 ※ この記事は2016年12月に執筆した記事をもとに2019年9月に加筆修正しました。2015年5月10日に宝塚を退団した柚希礼音(ゆずきれおん)さん。宝塚105年の歴史の中のレジェンドとも言われ、6年間星組トップスターとして宝塚を牽引して 柚希礼音さんは、1997年の高校2年生修了時に宝塚音楽学校に 入学 しました。 そして、1999年に 85期生 として宝塚歌劇団に入団、入団11年目の2009年から 星組トップスター として活躍しました。. 5月29日、宝塚歌劇団の歴代トップスター19人がファンに感謝と笑顔を届けたいと、名曲「青い星の上で」をリモート合唱し、YouTubeで公開。多くのヅカファンを感動させた。, 呼びかけたのは元星組トップで「10年に一人の逸材」と称された柚希礼音(ゆずきれおん)(41)。その彼女を含め、これまでに180人以上のタカラジェンヌを育ててきたのが“宝塚受験教室のカリスマ”川路真瑳(まさ)先生(78)だ。, 自身も宝塚の男役として9年間舞台に立った川路先生は、退団した1971年に「川路真瑳バレエスタジオ」を開設。湖月(こづき)わたる、大空祐飛(現ゆうひ)、柚希礼音、珠城(たまき)りょうなど錚々たるトップを輩出した。, 今年2月には受験の心得や宝塚時代の思い出を綴った「宝塚受験 世界にひとつしかない夢」(左右社)を出版した。, 「のびのびしていて明るく素直な子がいい。へそ曲がりや表裏のある子はダメ。やっぱり“清く正しく美しく”に当てはまる人ね」, そう朗らかに笑う川路先生は、「長くたくさんの方とお会いしてきたからなのか、いい子は最初にパッと見た時に分かるんです。魅力的だな、いい子だな、と思った子はやっぱり入学し、トップスターになる子もいますね」と語る。, 特に思い出深いのが、2003年に星組トップに就任した湖月わたる(48)。原石の頃はとにかく負けん気が強かったという。, 「教室には13歳くらいから片道2時間半かけて通っていました。その吸い込まれるような目力に、『絶対に宝塚に入りたい』という根性が見えましたね。最初は体がバリバリに硬くて、バーレッスンをしても脚を上げられなかったんです。でも、勘が良くて努力家だから上達は速かった。, 宝塚はね、白紙の子をキチンと育てたいの。大切なのは技術よりも性根。『長くバレエをやってきました』と言う人でも、計算高くて心根の悪い人は態度や顔に出ちゃう。わたるは人のことを思いやる心の持ち主で、なにしろ明るかった!」, ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。, ゴミが散乱して荒れ果てた部屋で過ごした1年2カ月…大人の引きこもりが直面する社会復帰の難しさ, 進化した「半グレ」その犯罪の残忍な手口とは?〈暗号化アプリを活用、高齢者からセクシー女優まで標的〉, 「1度原発で働いたヤツは、原発に帰ってくる」 作業員を離さない、福島1Fの“うま味”とは, “ロケ行きたくない”にスタッフ唖然……小林麻耶41歳、“テレビ界追放危機”の本当の理由, 《第2子妊娠》自然体の歌姫・浜崎あゆみの恋多き“ハートタトゥー”な人生と知られざる“DV騒動”, 韓国で『鬼滅の刃』ファンが“売国奴”と罵られる理由〈炭治郎の“旭日旗”耳飾りは変更、12月公開へ〉, いいお話では物足りない…『ポツンと一軒家』からいつの間にか「失われたもの」――青木るえか「テレビ健康診断」, まさかの「菅・文在寅宣言」案が飛び出した…バイデン当選で苦しい韓国、ついに日本に歩み寄るか, 感染症を防ぐキーワードは「粘膜免疫」と「IgA抗体」。そこで、大きな期待を集めている「乳酸菌」とは?, 「萌子さんって結婚願望あるんかな?」3代目バチェラー・友永夫妻が『バチェロレッテ・ジャパン』を語りつくす, 中尾彬さん、池波志乃さんと考える「家族への想いをカタチに ~遺言書にやさしさをこめて~」相続オンラインセミナー, 「介護・医療から看取りまでワンストップで応える施設」「自宅のように快適な空間」プロが出した答えとは?, 《緊急アンケート》眞子さまと小室圭さんの結婚についてどう考えますか? 最新発表文では「否定的に考えている方がいらっしゃることも承知」, 《緊急アンケート》大ヒットアニメ「鬼滅の刃」あなたが好きなキャラクター、好きなシーンは?, 元男役スター・美弥るりかさんが語る、「宝塚で培った感性、人間性、セルフプロデュース力」, 宝塚「推せるジェンヌ」「推せないジェンヌ」アンケート結果発表! 上位は“ヅカオタジェンヌ”、“首席エリート”、“黒髪美人”. 松本 悠里さん・専科生の退団発表、退団作は月組『WELCOME TO TAKARAZUKA 』, 2016年9月 – 11月ミュージカル 『バイオハザード 〜ヴォイス・オブ・ガイア〜』. !」の東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団しました。, トップスターさんを見送る退団パレードには、過去最大の12,000人のファンが集結したと言われており、日本全国や海外にもライブ中継されました。, 柚希礼音さんは、2015年6月からアミューズ所属となり、舞台・コンサート・ドラマ・CMなどで活躍を続けています。, なお、2015年10月のミュージカル「プリンス・オブ・ブロードウェイ」に出演しています。, さらに、2016年9月のミュージカル「バイオハザード ~ヴォイス・オブ・ガイア~」で主演、2017年1月の「お気に召すまま」でも主演を務めました。, その後もコンスタントに出演を続け、2018年のミュージカル「マタ・ハリ」でW主演、2019年のミュージカル「FACTORY GIRLS~私が描く物語~」でも主演を務めています。, また、2016年のドラマ「死幣」でドラマ初出演、2019・20年の「名古屋行き最終列車」にも出演を果たしています。, さらに、2020年のミュージカル「ボディーガード」・「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」に出演、2021年もミュージカル「イフ/ゼン」への出演も決まっています。, 上記のように、宝塚退団以降、舞台・コンサート・ドラマ・CMなどで活躍を続けているので、柚希礼音さんの今後の活躍を楽しみに応援していきます。, Sorry, you have Javascript Disabled!