竹中工務店; 大成建設; これらの5大ゼネコンもまた人気の就職先となっている。プラント会社に比べて建設会社の方はやや不人気になりやすいものの、知名度が高くて有名なところということもあり、これらの新卒採用での倍率は高い。 通知を許可する場合は、「受け取る」を選択し、その後「通知許可」を選択してください。, 竹中工務店の選考ステップは、総合職を希望するか専任職を希望するか、事務系を希望するか技術系を希望するかで、内容が変わってくることになりますが。面接の回数は2~3回である場合が多いようです。回数が進むほど、より深い内容を問われます。, 竹中工務店の面接では、学生の意表を突くような質問はあまりありません。下記にもご紹介しますが、オーソドックスな質問であることが多いです。しかし、竹中工務店の建築物の中で好きなものや、建設業界についてどう思っているかなど、企業研究・業界研究は欠かさず行っておく必要がある内容となっています。, 竹中工務店の経営理念は、「最良の作品を世に遺し、社会に貢献する」ことです。これを踏まえた面接での回答ができるとよいですね。経営理念にも表れているように、竹中工務店では、手がけた建築物を「作品」と呼びます。面接官の方が作品という言葉を使っても、戸惑わないようにしましょう。, それでは、竹中工務店の面接で聞かれた質問例をいくつかご紹介しましょう。 竹中工務店の施工管理・現場監督の就職難易度です。平均年収、給料給与、収入、ボーナス、採用倍率、資格手当、福利厚生、転勤、転職や中途採用の難易度や就職偏差値を確認しましょう。評判や口コミ、離職率も確認を。 続きを読む 採用情報 . 学生生活で頑張ったこと ・東洋ビジネスなどのゼネコン特集は参考になった。 一つ目は、御社の作品主義の理念に共感したことです。同じものは一つもなく、沢山の人の想いが形になり、地図に残る、そんな建設物に持てる全てでこだわることは自然なことであり、それは正に「作品」だと思います。そして、この理念は御社で働く皆様全員から感じられ、お一人お一人が「竹中は違う」という誇りをお持ちでした。私もまた御社の「作品」が好きな一人であり、同じ誇りを胸にお客様に、御社に、社会に貢献し、自身の大事な人に「作品」を誇っていきたいです。 東京タワーです。私は東京生まれの東京育ちで、東京タワーは常に身近にある存在でした。子供の頃は「誰がそれを作ったか」という点には気が回りませんでしたが、中学生のときに身の周りの建築物について調べる機会があり、その時に東京タワーという作品を創った御社の名前を知りました。東京タワーを創るというスケールの大きさに圧倒された私は、それから建設業界に興味を持つに至りました。, 【質問例】 、 東京証券取引所 ・作品主義であり、こだわりがあるため、好きな竹中の物件をしっかり用意すべき。実際に訪れて、良いなと思ったところを熱く語ってよいと思う。 3.けして、前例などを軽視するわけではありません。前例やマニュアルは、先輩方が模索し作り上げてくれた非常に参考になるものです。それを受け入れしっかりと活用する素直さはあるつもりです。そのうえで、イレギュラーなどが起こるようなときに、それでもしっかり対応するための疑う力だと思っております。, 私の強みは「統率力」です。バラバラになっているチームを一つにまとめる力。まとめたチームを率いてチーム全体の目標を達成するために行動する力。二つの統率力を持っています。卓球部ではメンバーの輪に入って気を配りつつ調整し、メンバー同士が良い関わりができるように促していく、チームの一体感を生み出す統率力と、目標を明確に示し、その為の手段や方法を考え実行し、時には見直しをしながら、最大の結果を目指すために行動する統率力を駆使し、大会3位という大きな目標を達成しました。この経験から社会の出てからは、建築の現場でも、社員や作業員など様々な人と協力する統率力、竣工という目標に向かって行動し、結果を残す統率力が私にはあると思います。, まず、現状のロボットはそこまで高性能ではなく自律的ではないです。なので、活用の方向性は大きく二つだと思います。一つ目は、単純な作業を任せる方向です。現場の土を掃く、雪を解かすなどの単純かつ、事故などが起こりにくい作業であればロボットでも可能だと思います。ロボットが事故を起こしたときは、その責任の所在など難しい問題があるので、高所作業や人と関わる作業は難しいと思います。二つ目は、人間の作業の補助です。これは既に皆様もやられていると思いますが、測量の補助や、マシンアーム、作業スケジュールの確認などは、人工知能による効率化が著しいと思います。 竹中工務店. の上場企業で、主にインターネットメディア事業を運営している ・同じ支店内で最終まで残った人は皆インターン、説明会、現場見学にしっかりと参加しており、面接官の方々とも交流があった。地道に熱意を示していくと有利かと思う。.  以上から、私は御社を強く志望します。, 私が竹中工務店を志望した理由は二つあります。一つ目は建築専業という部分に共感と魅力を感じたからです。幼い頃に大工に憧れ、ものづくりに興味を持ちました。成長するにつれてその思いは強くなり、建設業界に惹かれ始めました。建設業の魅力は唯一無二のものづくりだと考えており、その中心である建築に対して会社全体が力を注ぐという部分は他社にない強さを感じました。 【竹中の話】 会社情報; csr情報; コーポレートサイト 私は就職活動を行う上でゼネコン業界を第一志望にしていたので、竹中工務店にとって競合他社にあたる大成建設さんとで迷ったが、実際に社員の方にお会いした際に、人... より大きな影響力のある企業だと思ったから。福利厚生や知名度、企業規模などだけではなく、今後40年近く勤める企業では、様々な土地に行くことが出来て、多くの人... 当社は、 ・ゼネコンの仕事について基本的なことは学ぶべき。建築/土木の2領域と民間/公共の2事業があること、その社会的意義など。(竹中は建築専業だが) ・皆、建設業に対してはかなり理解を深めていた。, ・リクルーター制でないため、自分で動き繋がりを作って行くことが大事かもしれない 2.大学では、様々な要素を比較検討し、常識に騙されず批判的に検討することで問題の根本を浮き彫りにすることや、問題を適切に切り分けて考察する力が養われたと思っております。この力は、働く中で直面する複雑な問題を扱う中で必ず役に立つと思っております。 ・竹中の社風、雰囲気はやはり職人気質、こだわりの強さと言ったものが挙げられる。皆優しく、穏やかなイメージ。 竹中工務店の施工管理・現場監督の就職難易度です。平均年収、給料給与、収入、ボーナス、採用倍率、資格手当、福利厚生、転勤、転職や中途採用の難易度や就職偏差値を確認しましょう。評判や口コミ、離職率も確認を。 【回答例】 recruit 採用情報 ... は、設計者が的確な指示をしないと現場や協力会社の方たちも的確に作業できません。竹中工務店のいち設計者として、プライドを持って日々業務に当たるように心がけていま … 私は学生時代、サークルではなく社会人の劇団で活動していました。大学にも演劇サークルはありましたが、より幅広い年齢層、立場の人と交流できることに魅力を感じ、社会人劇団を選びました。 【回答例】 竹中工務店の本選考の選考フロー、企業研究、内定者のアドバイスが多数掲載されています。内定者の対策方法を参考にして竹中工務店の本選考に備えましょう。 二つ目は構造力学を学ぶ為、佐々木睦朗構造計画研究所でアルバイトをしており、力の流れを理解している能力を、大規模で複雑な建築物の施工に活かせると考えるからです。、407年の歴史で培った高い技術力に裏付けされ可能になった斬新なデザインの建築物を最前線で手がけたいと考えます。, 現在私は薪やペレット(木屑を圧縮・成型した物)などの木質バイオマスを研究で扱っています。これらは近年普及が進み、家庭では暖房用のペレットストーブが人気を集めています。しかしストーブ内で発生した熱の多くは煙突から排熱として捨てられています。従ってエネルギーを無駄なく使用するためには排熱量を減らさなければなりません。そこで私は排熱量が少ないと言われているロケットストーブの研究を行い、家庭での使用を検討しています。, 1.被災の経験や東京電力の問題などから、常識を疑う必要性を高校生の時に強く感じました。また、ちょうどその頃、応用倫理で著名な方の講演を地元で聞き、そこで「常識を疑う」ことがひつような学問である倫理学に出会い、その方の下で大学では学びたいと思い、志望校を決定しました。まさに今、その方の下で学んでおります。