従って、被写体は通常カメラを見てません。 「surveillance photo」は、私立探偵が人を監視、または見張って撮る写真のことです。従って、通常は被写体は見られてることに気付いてません。 - 特許庁, The imaging apparatus A tracks a subject A to be imaged and the imaging apparatus B tracks a subject B to be imaged. - 特許庁, A subject cutting unit 25 cuts an image of the subject region from the input image. A candid picture is when someone is not expecting the picture. - 特許庁, The object extracting circuit 5 extracts an area corresponding to the object inside the standard image. Photography using a hidden camera or where the photographer is hiding with a camera, is known as spy/concealed/covert photography. 保持筐体190の振動幅Xを、被写体面Zの被写体距 … They usually are not aware but sometimes they might be doing something and also cannot react to the picture that is being taking. 被写体とは、写し取られる対象 。 英語ではsubject(for photography)と言う 。 subject (of photography)とも。また文脈によっては「object」とも。→撮影、サブジェクト、オブジェクト、主題、対象 Wiktionary英語版「被写体」(参考) 17世紀や18世紀のヨーロッパの画家の中でも大家は、大きなアトリエを構え、そこにさまざまな衣装類や小道具類も用意していた。当時のヨーロッパの絵画(油絵)の制作のためのアトリエは、いうなれば現代の「写真スタジオ」のようでもあった。, (クロッキーのモデルなど、かなり短い時間で済むモデルもあるが)油絵のモデルというのは、たいていは数時間~数日程度以上、同じポーズをとる必要があり、(画家にもよるが)長い場合は数週間以上に渡って同じポーズをとりつづける必要があった。その意味では、身体的にそれなりにつらい仕事である。, 17世紀のレンブラントの絵画、『夜警』のモデルとなった人々。決して、これだけ大人数の人々が同時にポーズをとったわけではない。画家は、ひとりひとりのモデルに個別にアトリエに来てもらって、それぞれに衣装を着せて、ポーズをとらせてはデッサンを行ったり、何日~何週間もの時間をかけて油絵の試作を描いたりし、後でそれらを合成・総合させる形であらためて別に1枚描き、それによって最終的に大きなサイズの油絵を仕上げた。, レオナルド・ダ・ビンチの『最後の晩餐』。新約聖書の福音書に書かれている、イエス・キリストが(自分は十字架にかかると本当は知っていながら)弟子たちと最後の食事をとりつつ、大切なことを伝える場面を絵画にしたものである。中心の人物が「イエス・キリスト」(という設定)であるが、この絵画でイエス・キリストとしてポーズをとったモデルの男性は「Pietri Bandinelli」という名だと、判明している[5]。レオナルドがこの絵を描き始めたころの日曜日、教会の聖歌隊のメンバーの中に、彼が抱いていたイエス・キリストのイメージ、つまり愛・無垢・優しさ・思いやり、といったものを放射していた若者がいるのに偶然出会ったので、モデルになることを依頼したところ、当人が引き受けた、とのことである[5]。通常、画家というのは、(鑑賞者が、架空の設定に没入できなくなり、関心が別のところに行ってしまったりしないように)視覚的なモデルとして用いた人物の名前を隠しておくものだが、ダビンチはこの作品については、うっかりモデルの名前を明かしてしまった、という[5]。, フェルメールの『真珠の耳飾りの少女』のモデルとなった少女。名前は知られていないがフェルメール家でお手伝いの仕事をしていた少女がフェルメールに頼まれてモデルとなることを引き受けたのかも知れない、と推測している人もいる。トレイシー・シュヴァリエの1999年の小説『真珠の耳飾りの少女』のモデル(小説のモデル)ともなった。, ミケランジェロの『ダビデ像』のモデルとなった男性の姿。(「ダビデ」とは聖書にも登場するイスラエルの王だが、(ミケランジェロは、無論、本物のダビデ王を見て彫刻を作ったわけではないが) モデルとなった男性の名前は知られていない。なおこの彫刻はモデルとなった人の身体をありのままの比率で再現しているわけではなく、(この像のサイズは現実の人間よりも大きくて、上下の比率も現実ばなれしていて)鑑賞者が台座の上に設置されている像の下から鑑賞することを計算に入れて、下から見た時にちょうど視覚的なバランスが良くなるように身体のサイズの比率を調整している(「emphasis エンファシス」が行われている)、と言われている。, フランスの彫刻家マイヨールによる、「Torso of Venus ヴィーナスのトルソー」。マイヨールは、ひとりの女性をモデルとしてこうしたブロンズ像を作り出したわけではない、と言う[6]。(もちろん、モデルたちをアトリエに呼んでさまざまな作業もするが)モデルの肉体そのもののままの形で彫刻を作るのではなく、モデルの肉体は一種のモチーフとして使って、こうしたブロンズ像を生みだしている[6]。, 戦前(第二次世界大戦前)には映画女優がモデルの仕事をしており、モデルは女優のアルバイト的な仕事であった。, 戦後に繊維産業の活況と共にファッションショーが開催されるようになった。当初は日劇のダンサーがモデルを務めたりしたが、昭和26年(1951年)に『英文毎日』がファッションコンテストを開催する際に出演する女性を募集し、応募者の中から東京20名、大阪15名が選ばれ、これらが日本のファッションモデル第一号と言われている。この中の伊東絹子が昭和28年(1953年)、アメリカで開催された第2回ミス・ユニバース世界大会で第3位に入賞して大きな話題となり、ファッションモデルという職業が社会的に認められるようになった。, ファッションモデルの仕事は19歳程度~25歳程度が中心で、それ以上の年齢になると、仕事は実際のところ、激減する[7][8]。30代以上では、「主婦モデル」として細々と仕事をしている人がいる程度[8]。, なぜそういうことになっているかと言うと、それはファッション業界というものの市場のしくみ、人々のファッション製品の年齢と関係する購買行動のパターンに理由がある。モデルというのは、主たる購買層のイメージに合った人が選ばれるので、主たる購買層と同じ年齢帯にいる人の仕事ばかりになってしまう。人が各人の人生の中で、ファッション商品(衣類、靴、かばん、アクセサリーなど)を特に熱心に大量に買う時期というのは、大抵は(統計的に見て、一般論としては)、19歳~25歳ころ(やや長くても、20台後半、せいぜい30歳くらいまで)だからである。現代の先進国の人々は、19歳くらいになると(学生でもアルバイトなどで、仕事を始める人はその仕事で)自分で収入も得て、(親の判断でなく)自分の判断で大量に衣料を購入できるようになり、この19歳~25~27歳くらいの時期に大量に衣類を買い込むことによって、27~28歳ころになると、その人なりに必要とする基本的な衣類が、おおむね一通り揃ってしまう。そして大抵、その人のクローゼットや衣類ケースには、衣類が一杯になってしまう。衣類というのは、生鮮食料品とは異なって数日や数ヶ月では腐らないし、特にベーシックなデザインの衣料の場合は(大切に扱えば)10年でも数十年でも、繰り返し利用できる。したがって、その人なりに必要な衣料が一通り揃った段階で、購買量は急降下するように低下する。ファッション業界の側からこの現象をマクロにとらえると、「最も購買意欲が旺盛で、大量に購入する年齢帯というのは19歳~26,27歳だ」と(市場調査会社の資料や、統計資料で、長年にわたって、露骨に)判っており、その年齢をメインターゲットとしたマーケティング活動に注力せざるを得ない。他の年齢帯をターゲットにした市場の規模は、(もちろん、一応は存在しているが)19~27歳あたりの年齢層の市場規模と比べれば、数分の1以下なので、それなりの(消極的な)扱いしかできないのである。かくしてファッション市場の顧客層の中心層が19歳~27歳程度なので、そうした衣類を着用して販売推進をするモデルも(購買層とモデルは同年齢帯にするのが妥当だから)19歳~25~27歳あたりが中心となってしまい、それより上の年齢ではモデルの仕事は激減する、という構造になっているわけである。, 19~25歳程度とは異なる、特殊な年齢帯のモデルを特に呼び分ける、ということも行われている。, モデルの仕事を経験する人でも、ほとんどの人は仕事の量はごくわずか。アルバイト的に、数ヶ月に1度とか、月に1回~数回程度するだけ。必ずしも「本業」、主たる職業としていなくても、副業やアルバイト的にしていても「モデル」と言う。, 絵画関係者も彫刻関係者も、いちいち「美術モデル」とは言わない。単に「モデル」と言う。たとえば高校生でも、美術関連の高校の生徒は、美術モデルを、単に「モデル」と言う。, どんな領域でも、当の業界を指すための用語はいちいち言うのは省略し、短く単純化させる傾向がある。言わなくても明らかだからである。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=モデル_(職業)&oldid=78393334, 絵画モデル 19世紀などでは、絵画は立派な「媒体」でもあった。絵画に描かれた題材は、ヨーロッパでは、上流階級の人々の話題やゴシップのネタにもなった。, 写真モデル - 写真の題材として身体像を提供するモデル。別の言い方をすると、写真の「被写体」となるモデル。, 学術写真のモデル - 学術写真を撮るために、材料として自分の姿を提供する仕事。たとえば, ショーモデルやイベントモデル - 商業目的の各種ショーや各種イベントで姿を人々に見せる仕事。その場で見られるだけでなく、写真や映像の撮影も行われることがある。, 撮影会モデル - カメラでの撮影が好きで趣味でそれを行っている人々や異性の姿を撮影することが好きな人々が、その目的で開催したり、そういう傾向がある人を引き寄せることで集客力を高めようとして開催される, 写真などでメインの被写体として扱われるモデル。衣服を引き立たせるためファッションモデルなどとは概念上、対になる。. 撮られていることを気づかれずに、誰かの写真を撮るとき、「candid」や「unposed photo」と言います。写真のためにある種の笑顔や振る舞いをするように言われるポーズをする写真やポートレイトとは異なり、隠し撮りは、自然な瞬間や日常生活を撮ることを意味します。. - 特許庁, The current shooting object is determined as the shooting object of the facial expression in the scene, if exceeded. 'A spontaneous photo' is when the photographer takes a photo of someone and that person doesn't know that they are being photographed. - 特許庁, 被写体画像からその被写体の形状を抽出する被写体形状抽出装置において、任意の背景を含む被写体画像を入力する画像入力手段1と、被写体画像から被写体形状を切り出す画像切り出し手段7と、切り出された被写体形状に基づき、被写体に類似する標準3次元形状モデルの形状を修正する形状修正手段8とを設ける。例文帳に追加, This object shape extraction device for extracting the shape of the object from the object image is provided with an image input means 1 for inputting the object image including an optional background, an image segmentation means 7 for segmenting the object shape from the object image and a shape correction means 8 for correcting the shape of a standard three- dimensional shape model similar to the object based on the segmented object shape. 「被写体」に関連した英語例文の一覧と使い方(5ページ目) ... 主要被写体が人 であったときに被写体ぶれが補正される撮影装置を提供する。 例文帳に追加. The word "candid" means in secret or something done without someone's knowledge. - 特許庁, To bring a subject aimed by a user into focus even when the subject moves. - 特許庁, The subject extracting part 2 extracts the subject using the inputted image and the initial contour. - 特許庁, ユーザによる被写体の種類の設定が被写体情報入力部104で受け付けられる。例文帳に追加, The type of the subject set by a user is received by a subject information input part 104. - 特許庁, 被写体の動きやすさに応じて、被写体検出処理の効率を最適にすることである。例文帳に追加, To optimize efficiency of subject detection processing in accordance with the subject's mobility. - 特許庁, 主要被写体が人であったときに被写体ぶれが補正される撮影装置を提供する。例文帳に追加, To provide a photographing device for correcting an object blur when a primary object is a person. その一歩であなたの未来が変わるかも! All Rights Reserved. - 特許庁, 被写体像をモニタする際に、画像処理部では、前記被写体像のビットマップデータが作成される。例文帳に追加, Bit map data of the object image are generated in an image processing section in monitoring the object image. 初心者の方がカメラの説明書や入門書を手にすると「被写体」という言葉が当たり前のように出てきて、とまどう方もいるかと思います。今回は「被写体(ひしゃたい)」という用語の解説です。被写体(ひしゃたい)とは何か?被写体(ひしゃたい)とは、絵で言う 妻と娘3人です。長女は就職し、後の2人は学生ですって英語でなんて言うの? 子どもが二人います。一人は9歳で、一人は5歳ですって英語でなんて言うの? 家族は私を入れて全部で7人で、ペットは犬がいますって英語でなんて言うの?