セールによって安くなることもありますし、在庫処分などで価格が下がることもあります。, 上記以外にも、あるジャンルに特化したECサイトや、登録して利用できる卸売ECサイトもあります。, 新品を仕入れる場合でも、ドン・キホーテなど格安を売りにしている実店舗は立派な仕入れ先となります。, 実は、中国のネットショップを利用して輸入をおこない、Amazonなどで転売している方はたくさんいます。, 中国から商品を仕入れるには輸入代行業者を利用する場合がほとんどですが、サイトによっては個人でも仕入れることができます。, 中国のECサイトについては下の記事にまとめてありますので、ぜひご参考にしてください。 気軽に取引できるCtoCプラットフォームとして人気で、アパレル商品(洋服・靴・バッグ)の取引が多いです。   定期的にセールを開催しており、商品によっては半額以下になることもあります。 【 参加無料セミナー 】 2020年11月19日(木)開催  申込受付中, 広辞苑によると、転売とは「ある人から買い取ったものを、さらに他人に売り渡すこと。またうり。」と記載されています。, 「転売」と聞くと、なんだか悪いことのようなイメージを持っている方も多いと思いますが、転売行為自体には違法性はありません。, 転売に悪いイメージが付きまとうのは、自分の利益しか考えていない転売ヤー(転売をする人)が他人へ迷惑をかけることを無視して身勝手な行動をしていることがニュースになったりしていることが大きな原因です。, ただ、転売自体には違法性はありませんが、チケットなど法規制のある商品もあるので注意してください。, 仕入れ先は実際の店舗だったりネットショップだったりしますが(あとで詳しくご紹介します)、売るのはメルカリ・ラクマ・ヤフオク・楽天市場・Amazonなどのプラットフォームを利用します。, アカウントの登録をすればすぐに出品できるプラットフォームが多いですが、楽天市場のように出店基準が厳しいところもあります。, 副業として転売をおこなうメリットは、特別な知識や経験がなくても始めやすいことです。, 特にメルカリやラクマを利用した転売はスマホ1台で始められるため、初めての副業として挑戦してみるという方が多いです。, オンラインで仕入れをおこなえば自宅にいながら仕入れから販売までが完了するので、昼間に本業を持っている方も就業時間外で、しかも自分のペースで取り組むことができます。, 仕入れる商品にもよりますが、偽物(海賊版)が出回っている商品については偽物を仕入れないように注意しなければなりません。, 偽物を販売してしまうと、クレームになることはもちろん、出品アカウント停止などのペナルティを受ける可能性も高いです。 無料で利用できるオススメの仕入れサイト 【豪華特典付きメルマガ】 中国輸入で年商1億円稼いだ計8個の特典や優良級の動画教材が無料! 【詳しくはこちらをクリック!】, しかし、転売をする仕入れサイトは身近にあり、ネットを通じて仕入れることができます。, などいろいろ不安があると思いますが、ネットで仕入れることができる時点でそのハードルは下がっています。, 国内でも卸値で転売する物を仕入れる事ができる仕入れサイトもありますし、海外での仕入れサイトは言語がわからなくても翻訳ツールを利用すれば問題ありません。, 転売する時のトラブルが心配であっても、しっかりとポイントを抑えて慣れれば大して問題は起きません。, 特に、転売初心者の人は仕入れサイトの特徴や注意点を知っておくと良いので、最後まで記事を読んでくださいね。, また、Amazonでは素人も出品することができるため、不用品を出品する人も少なくありません。, ただ、Amazonで仕入れてAmazonで転売する際は、価格競争に巻き込まれやすいのでしっかりしたリサーチが必要です。, そのため、不用品を売りに出している人も多く、うまく仕入れして転売できれば、価格差で利益を出すことができます。, 転売している業者も多いですが、多くは素人から購入するのが目的の仕入れサイトになります。, ヤフーショッピングも日本国内Amazonとも肩を比べ、転売する品の仕入れができるECサイトです。, 毎月5、15、25日はTポイントの還元が高くなるキャンペーンなどを利用したり、ヤフーのクレジットカードを利用して仕入れをすることで、ポイントを効率良く貯められます。, クレジットカードであればクレジットカードを普通のグレードから高いグレードにすることでポイント還元率が変わります。, など楽天のサービスを利用することで、転売の仕入れをする時にポイント還元率が高くなっていきます。, ポイントをいかに手に入れるかにより、転売の資金源をポイントで確保できる仕入れサイトです。, 業者向けの会員登録でないと仕入れられないというわけでなく、業者でなく一般の方でも卸売価格で仕入れることができるサイトです。, 転売するために仕入れた商品を、FBA倉庫に納品したり、自分に発送する手間を省くことができます。, 国内の仕入れサイトでは大手であり、業者登録を申請すればBtoBで転売する物を仕入れできます。, 家電量販店で売られている有名メーカーの転売できる商品も、仕入れることができるサイトでもあります。, 業者でなくても気軽に国内で仕入れができますので、転売する物を海外から直輸入するよりはトラブルなどの心配もなく利用できる仕入れサイトです。, 一定の人数まで購入者が現れないと購入することができないのですが、共同購入で転売する商品も安く手に入れることができます。, 会員特典のグレードにより受けられるクーポンの割引額が変動し、利用すればするほど特典が多いです。, 商品をお気に入りに入れることで商品の値下がりを随時便利に確認することができ、転売商品を安い時に手に入れることができます。, 大々的に転売する人にとっては、お得に仕入れることができる特典満載の仕入れサイトです。, ZOZOTOWNは正規の中古品も販売しており、仕入れられる大手ファッションECサイトです。, ZOZOTOWNでは毎日クーポンが発行され、クーポンだけで仕入れられ送料を払うだけのお得なクーポンもあります。, クレジットカードがなくてもツケ払いで仕入れることができ、ZOZOカードを作りZOZOTOWNを利用すると5%ポイント還元されお得に仕入れる事もできます。, ZOZOTOWNの場合ファッションを専門としており、ファッション商品をAmazonよりも安く仕入れることができるサイトです。, ただし、転売目的での大量の商品購入は、規約違反になるため一度に大量に購入するのは避けましょう。, それでも海外からの仕入れがのハードルが下がっているため、あまり深刻に考えて不安になる必要もありません。, タオバオは日本から直接取引することができないため、代行業者を利用して商品を仕入れます。, 商品数が多いことで有名で、少量から仕入れることができ、資金源がなくても少しずつ仕入れて転売ができる仕入れサイトです。, のみで、商品到着日数が早い業者が多いのが特徴で、ファッション系を転売する人におすすめできる仕入れサイトです。, 自分が使っていた不用品を転売する場合は、古物商許可証を取得しないで転売をしても犯罪にはなりません。, しかし、利益を得ることを目的にした転売をする場合は、古物商許可証が必要になります。, メルカリでは見かけませんが、ヤフオクであれば業者として古物商を保持して出品している人もいますので、古物商を記載していれば、中古であっても仕入れて転売しても大丈夫です。, しかし、メルカリなどの匿名配送では、古物営業法に定められた本人確認を行えないまま仕入れてしまうことになり転売ができません。, そのため仕入れサイトとして使う時には、メルカリやラクマ などを使わず、相手を確認できるサイトで仕入れをしましょう。, 転売を教える人の中に、フリマアプリでの仕入れを進める人もいますが、本人確認できない仕入れは違法ですので、気をつけてくださいね。, もちろん、中国輸入でも偽物を販売していることがありますが、基本的にネットで調べれば偽物かどうかわかりますので問題ありません。, しかし、仕入れサイトとして向かないフリマアプリであると、偽物か本物かの判定を保証するものがなく正式に鑑定されているものかどうか確かめることができません。, 最近ではネットでブランド品を購入する事もできるようになっているため、偽物を掴んでしまう人も後を立ちません。, ちゃんとした本物を仕入れるためには、お店として成り立っている大手の企業や、信頼できる仕入れサイトから仕入れて転売するのがおすすめです。, せっかく仕入れができるサイトで仕入れた商品があり、転売をした後に利益が少ないことがわかると悲しいものです。, そうならないためにも、仕入れの段階でいかにコストを抑えるか、どこに注意して仕入れれば良いのかご紹介します。, FBA倉庫に商品を預けているのであれば、1年経つと保管料金が取られるケースもあります。, 仕入れ先で送料がかかる場合もあり、それもコストに入れて利益を計算した上で、転売する商品を仕入れます。, 転売をする際にいくつもの仕入れサイトを知っておくと、転売をしていく上で仕入れる商品がないなど心配がありません。, 国内だけで仕入れがしたい人、どちらも仕入れがしたい人にとって、今回は転売商品の仕入れサイトを複数ご紹介しました。, この記事で紹介した複数のサイトを知っておくだけで、転売をスタートするのであれば十分です。, まずは、1つの仕入れサイトから仕入れて転売し、慣れてきたら仕入れるサイトを増やし、転売する商品を増やしていくことをおすすめします。, 2015年に手取り5万円から中国輸入ビジネスをスタートして、現在は、Amazonだけでなく、Yahoo!ショッピング、楽天市場、ヤフオク、Wowmaなど販路販売で、2018年10月に最大月商1500万円を達成する。現在は、自身の転換した人生を綴った「Re-Life~転換思考」という書籍を出版するまでになる。 【ラクマ】 4.1 偽物に気をつける; 4.2 幅広い仕入先を持つ; 4.3 幅広い販路を持つ; 5 転売と兼ねたいおすすめのスマホ副業. せどり&転売ビジネス攻略ブログ「せどペディア」 そんな中、副業として注目され、かつ副業実践者に人気があるのが「転売」です。, 「転売は簡単そうだからやってみたい」 「転売は簡単そうだからやってみたい」 「転売ってよく聞くけど、どうやってやるんだろう?」 このような方はぜひこちらの記事を最後までお読みください。 転売の具体的な仕入れ先と、儲かる転売の … 【無料E-Book】利益率60%超え!○○せどりの全手法→LINE友だち追加でプレゼント(LINEボタンをタップ), サラリーマンや主婦の方向けに「副業で稼ぐこと」に特化したノウハウを発信しています。. 海外ハイブランド仕入れ方1:海外のEコマースサイトを利用する 以上です。今回は転売、ネットショップ販売にオススメの海外ハイブランドの仕入れ先&仕入れ方法をご紹介しました。 ハイブランドの商品を販売したい時は、正規で購入するのではなく、出来るだけ安く購入する必要があります。 ブランド転売は一般的な転売と比べて、利益を大きくとることができます!ただし注意する部分も多いです。. 【楽天市場】 商品代1,000円、送料250円、ポイント(商品代の10%)100円相当 日本最大のオークションサイトで、男性ユーザーが多いです。 【2020年版】中国輸入できる20サイト&転売におすすめのサイト3選, ここまで何回か中古品の仕入れについて触れてきていますが、中古品を転売して商売をおこなう場合には、原則として古物商許可が必要になりますのでご注意ください。, アリババは中国国内向けの卸売ECサイトなので、もともと安い中国商品をさらに安い卸値で仕入れることができるのです。, 「輸入」と聞くとハードルが高く感じるかもしれませんが、ちゃんと手順を踏めば誰でもアリババから仕入れることができます。, タオバオからの仕入れについては下の記事もぜひ参考にしてください。 商品代850円、送料350円、ポイント無し, 商品代はネットショップCが一番安いですが、送料とポイントを加味するとネットショップBに軍配が上がります。, クレジットカードを利用する最大のメリットは、キャッシュ(現金)がすぐに減らないことです。, 仕入れた商品がすぐに売れれば、仕入れ費用を支払う前に売上が入ることになります。 【ヤフオク!】 Copyright© 本日ご紹介していくのは、輸入転売ビジネスの「仕入先」として利用するサイトの一覧です。, ご存知かもしれませんが、輸入転売というビジネスは仕入れのために現地(海外)に行く必要がありません。, なぜなら儲かる商品が眠っている「仕入れ先のサイト」を活用すれば、家に居ながらインターネット上で商品を仕入れることができるからです。, 今回ご紹介する仕入先のサイトですが、私が推奨している「欧米輸入」を実践するための仕入先サイトになります。, 欧米輸入とは別に、中国から輸入する「中国輸入」という手法もありますが、今回は「欧米輸入」の仕入先サイトにフォーカスしていきたいと思います。, では、早速その答えに移っていきますが、輸入転売ビジネスの仕入先に利用するサイトは主に以下の4種類です。, それでは、この4種類の仕入れ先を掘り下げて説明していくと共に、その商品をどうやって販売すれば稼ぎやすいのか?という「相性の良い販路」についてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。, ebayは、世界中のありとあらゆる商品が出品されているサイトです。オークションサイトではあるものの、入札して価格が上がっていくような商品だけでなく、決められた価格で普通の買い物のように購入できる商品も出品されています。, このebayに出品されている商品を購入する形で、仕入れサイトとして利用するわけです。, ヤフオクで販売されている海外のアンティーク商品は、大体このebayで仕入れ可能だったりします。, ebayは規模が非常に大きなオークションサイトで、ヤフオクの10倍以上の流通総額があります。ですから、この先もebayが仕入先として飽和する事は、まず考えられません。, 日本でも非常に有名なあのアマゾン(Amazon)ですが、本社があるアメリカやここ日本だけでなく、世界各国にもアマゾンは存在しています。, そんな世界各国のアマゾンの中で、欧米圏に存在するアマゾンをそれぞれ仕入れ先のサイトとして利用するわけです。, イタリアアマゾンであればイタリア語、フランスアマゾンであればフランス語と、それぞれの国によってサイトで表示される言語は違います。, ただ、GoogleクロームというWEBブラウザの自動翻訳機能を使えば日本語に翻訳可能ですし、商品の購入の仕方は基本的にアマゾンは世界共通なので、仕入れは全く難しくありません。, Amazonは新品商品においては、同じ商品でもebayよりも安く仕入れる事ができるケースも多かったりします。, 日本Amazonで売られている「輸入商品」は、欧米圏のAmazonをリサーチしていると見つかる事が多いです。, したがって日本Amazonを見ていて「なんか海外から輸入された商品があるっぽい」と思った時は、海外のAmazonをリサーチしてみると良いでしょう。思わぬ発見があるかもしれません。, Amazonはebayと同様、非常に規模が大きいので、仕入れ先のサイトとして今後飽和する事もないと言えます。安心して利用してみてください。, このEtsy(エッツィ)は前述したebayやアマゾンとは違い、どちらかというと規模はそこまで大きくないサイトになります。, ただしEtsyは、「世界中のハンドメイドのアイテムが売買できるマーケット」というコンセプトで、そのユニークさからも急成長しているプラットフォームなんですね。, Etsyは、ebayやアマゾンと比べて仕入れ先としてもマイナーな存在なので、実は穴場的なサイトだったりします。, それでも、日本で転売して儲かる商品はきちんと存在していて、ヤフオクなんかで転売しているアンティークっぽい商品がebayになかった場合、実はこのEtsyから仕入れ可能だったという事も結構あります。, また、こういったライバルの少ない穴場的なサイトほど、利益率が高い商品が眠っていたりするので、要チェックの仕入れ先サイトです。ぜひ参考にしてみてください。, ここでいう海外ネットショップとは、ebayやAmazon等のプラットフォームには所属せず、自前のサイトで商品を販売している海外のネットショップの事です。, 日本で言えば、楽天市場やヤフーショッピングに出店せずに、自前でサイト構築して販売しているようなネットショップですね。, そしてこの海外ネットショップですが、世界中に数え切れないほどの数が存在しています。, ですので、「どのネットショップを仕入れ先として利用すべきか」というものは特にありません。, それこそ、仕入れたい商品によって、どの海外ネットショップから仕入れるのかを自ら探していく必要があります。, ただし、同じ商品でもebayやAmazonよりも安く仕入れる事ができるショップも結構あったりしますので、それを見つけてしまえばこっちのものといった感じです。, ですから、仕入れ先として海外ネットショップを利用する、ひいては優良な海外ネットショップを探していくというのは、労力をかける価値は十分にあると思います。, では、どうやってそのような海外ネットショップを見つけていくのかというと、海外のGoogleを利用してネット検索していく流れになります。, その具体的な流れの解説は、以下の記事で解説していますので、気になるようであれば目を通してみてください。, 資金が無ければ稼げないという転売の常識にとらわれることなく、手持ちの資金量に関係なく青天井に利益を伸ばしていける転売手法を無料メルマガの方で特別に公開しています。, もちろんこれは違法性も一切ない稼ぎ方で、大手企業ですら取り入れているビジネスモデルですが、それをインターネットの転売ビジネスに落とし込んでいる人は皆無だと感じています。, そこで、その手法(稼ぎ方)の正体と実践方法の全てを余すことなく公開することにしました。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, 私の今現在のメインの活動は、海外から商品を輸入して日本で販売する「輸入転売」というビジネスになります。, その他にもWEBマーケティングを絡めたプロデュース業であったり、インターネットビジネスのコンサルティング業などもやったりしています。