名前:名無しさん 投稿日:2020年11月09日 現在、公開中の映画『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の観客動員数が11月8日付で、120万人を突破。興行収入が17億円を記録した。, 2020年秋アニメ、“いま”一番推せる作品は? 2位「神様になった日」「ヒプマイ」、1位は…, 「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」第5弾入場特典は“エカルテ島からのハガキ” ドルビーシネマ版も上映決定, 日向たちは「ぷよクエ」の世界でもバレー尽くし? 「ハイキュー! 踊る2が上位よりはまあええやろ   【第95回週間映画興行収入ランキング(2020年11月第1週)】今週のランキングは「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」VS「罪の声」。「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」のV3か?「罪の声」の初登場1位か?また、「とんかつDJアゲ太郎」、「映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日」は果たして何位にランクインできるか?「エンタメの殿堂」「週間映画興行収入ランキング」毎週金曜日配信。「エンタメ倶楽部」会員募集中。集計期間 2020年10月31日~11月1日『週間映画興行収入ランキング』1位 「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」24億9900万円2位 「罪の声」1億8200万円3位 「映画プリキュアミラクルリープ」1億0800万円4位 「きみの瞳が問いかけている」8040万円5位 「夜明けを信じて。」6819万円6位 「とんかつDJアゲ太郎」5234万円7位 「TENET テネット」4530万円8位 「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」4458万円9位 「浅田家!」3341万円10位 「スパイの妻 劇場版」1468万円【ランキング詳細】「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」は初登場から3週連続1位を維持。吾峠呼世晴原作による人気漫画の劇場版アニメーション作品。「マトリックス リローデッド」(22億1810万円)を上回り、歴代オープニング成績ランキング1位。「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」(16億2889万円)を上回り、歴代邦画オープニング成績ランキング1位。歴代興行収入ランキング第10位。歴代邦画興行収入ランキング第5位。歴代アニメーション興行収入ランキング第6位。2019年7月公開「天気の子」(興行収入140億6000万円)以来となる興行収入100億円を達成。公開3週目も週間成績10億円超を記録しV3達成。目標ラインの興行収入150億円を達成。目標ラインも興行収入200億円に上方修正。(興行収入推移)1週目 約33億5400万円2週目 約30億4100万円3週目 約24億9900万円観客動員1189万0000人を突破。目標ラインは興行収入200億円。興行収入157億7000万円を突破。「罪の声」が初登場2位。塩田武士原作によるサスペンス小説の劇場版作品。小栗旬&星野源主演の話題作。予想通りのオープニング成績を記録。小栗旬さんの主演映画「人間失格」(興行収入13億2000万円)の興行収入を上回れるかが焦点。星野源さんの主演映画「引っ越し大名!」(興行収入11億1000万円)の興行収入を上回れるかが焦点。(興行収入推移)1週目 約1億8200万円観客動員20万0000人を突破。目標ラインは興行収入10億円。興行収入2億5000万円を突破。「映画プリキュアミラクルリープ」が初登場3位。劇場版「プリキュア」シリーズ第28作目。劇場版「プリキュア」クロスオーバーシリーズ第13作目。予想通りのオープニング成績を記録。シリーズ前作「映画スター☆トゥインクルプリキュア」(興行収入6億7000万円)の興行収入を上回れるかが焦点。今週はこの作品までが週間興行収入1億円以上を記録。(興行収入推移)1週目 約1億0800万円観客動員9万7000人を突破。目標ラインは興行収入10億円。興行収入1億0000万円を突破。「きみの瞳が問いかけている」は先週2位から4位にランクダウン。韓国映画「ただ君だけ」のリメイク作品。吉高由里子&横浜流星主演の話題作。吉高由里子さんの主演映画「僕等がいた 後篇」(興行収入17億2000万円)の興行収入を上回れるかが焦点。横浜流星さんの主演映画「虹色デイズ」(興行収入5億4500万円)の興行収入を上回れるかが焦点。ギャガ配給作品では2018年公開「万引き家族」(興行収入45億5000万円)以来となる興行収入10億円を突破できるかが焦点。(興行収入推移)1週目 約1億3100万円2週目 約8000万円観客動員ー万人を突破。目標ラインは興行収入10億円。興行収入4億2000万円を突破。「夜明けを信じて。」は先週3位から5位にランクダウン。「さらば青春、されど青春。」のリメイク作品。(興行収入推移)1週目 約1億3800万円2週目 約1億1900万円3週目 約6800万円観客動員ー万人を突破。目標ラインは興行収入7億円。興行収入4億9000万円を突破。「とんかつDJアゲ太郎」が初登場6位。イーピャオ原作、小山ゆうじろう作画による漫画の実写映画化作品。北村匠海主演の話題作。予想通りのオープニング成績を記録。北村匠海さんの主演映画「君は月夜に光り輝く」(興行収入11億0000万円)の興行収入を上回れるかが焦点。(興行収入推移)1週目 約5200万円観客動員ー万人を突破。目標ラインは興行収入5億円。興行収入7000万円を突破。「TENET テネット」は先週4位から7位にランクダウン。7週連続TOP10圏内ランクイン。クリストファー・ノーラン監督劇場版長編作品第11作目。ジョン・デヴィッド・ワシントン主演の話題作。監督前作「ダンケルク」(興行収入16億4000万円)の興行収入を上回れるかが焦点。観客動員ランキングは第8位。(興行収入推移)1週目 約3億2700万円2週目 約2億4600万円3週目 約2億1000万円4週目 約1億6900万円5週目 約1億0000万円6週目 約7000万円7週目 約4500万円観客動員ー万人を突破。目標ラインは興行収入30億円。興行収入25億3000万円を突破。「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は先週5位から8位にランクダウン。7週連続TOP10圏内ランクイン。暁佳奈原作による小説の劇場版アニメーション作品。第5回京都アニメーション大賞にて大賞受賞。2018年1月~4月まで放送されたテレビアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の完全新作劇場版作品。観客動員ランキングは第7位。(興行収入推移)1週目 約2億5200万円2週目 約1億3200万円3週目 約1億2900万円4週目 約7300万円5週目 約7700万円6週目 約5700万円7週目 約4400万円観客動員ー万人を突破。目標ラインは興行収入20億円。興行収入16億8000万円を突破。「浅田家!」は先週6位から9位にランクダウン。5週連続TOP10圏内ランクイン。浅田政志の写真集「浅田家」、「アルバムのチカラ」原案による実写映画化作品。二宮和也主演の話題作。二宮和也さんの主演映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」(興行収入11億4000万円)の興行収入を上回れるかが焦点。目標ラインの興行収入10億円を達成。目標ラインも興行収入15億円に上方修正。(興行収入推移)1週目 約1億7200万円2週目 約1億1400万円3週目 約7700万円4週目 約5600万円5週目 約3300万円観客動員ー万人を突破。目標ラインは興行収入15億円。興行収入10億5000万円を突破。「スパイの妻 劇場版」は先週7位から10位にランクダウン。NHKで放送された連続ドラマ「スパイの妻」の劇場版作品。第77回ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門銀獅子賞を受賞。蒼井優主演の話題作。蒼井優さん主演映画「百万円と苦虫女」(興行収入3億0000万円)の興行収入を上回れるかが焦点。ビターズ・エンド配給作品では久々となる週間興行収入ランキングTOP10ランクイン作品。全国96館での公開ながら3週連続で週間興行収入ランキングTOP10ランクイン。(興行収入推移)1週目 約3400万円2週目 約2200万円3週目 約1400万円観客動員ー万人を突破。目標ラインは興行収入3億円。興行収入1億8000万円を突破。『来週ランクイン有力作品』(邦画)「461個のおべんとう」「十二単衣を着た悪魔」「おらおらでひとりいぐも」「モンスターストライク THE MOVIE ルシファー 絶望の夜明け」「ビューティフルドリーマー」「ジオラマボーイ・パノラマガール」(洋画)「羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来」「ストックホルム・ケース」「ハリー・ポッターと賢者の石 4DX/MX4D版」来週は11月第1週目を迎えます。来週のオープニング成績予想○「461個のおべんとう」3000万円~8000万円○「十二単衣を着た悪魔」1000万円~3000万円○「おらおらでひとりいぐも」1000万円~3000万円『お知らせ』○「エンタメの殿堂」○「エンタメ倶楽部」○「芸能人歴代写真集売上部数ランキング」○「俳優別主演映画総興行収入ランキング前編」○「俳優別主演映画総興行収入ランキング中編」○「俳優別主演映画総興行収入ランキング後編」○「女優別主演映画総興行収入ランキング前編」○「女優別主演映画総興行収入ランキング後編」○「ジャニーズ主演映画全データ」○「第94回週間映画興行収入ランキング(2020年10月第4週)」最後まで読んでくださり、ありがとうございました。, 「エンタメの殿堂」の更なる充実のため、サポートをよろしくお願いいたします。