ぜひお友達にプレゼントしてあげてください~, 墨っぽいにおいはしません。密着力もバッチリで、何かしながらでも落ちにくいので「ながらマスク」に調度いい感じです, お風呂につかったまま、ゆったりヘアパック。パサつきや痛みが気になる方にオススメです, 消費期限が写真のようにプリントしてあるものや、型押しで印字してあるものなどがあります, 10枚セットを買ったら、10枚セットがもうひとつもらえる、なんてことも。気になるパック類がセールやケンペーン中なら、即買い必至です!. To see this page as it is meant to appear, please enable your Javascript! 「イソフラボン」と聞けば「大豆」が浮かびますが、葛(くず)由来の「イソフラボン」もあります。その効果や効能などは当然研究されています。今日はその「葛(くず)由来のイソフラボン」を使用した健康商品の表示に問題があったとして、消費者庁が「景品表示法違反」だと再発防止命令を出していたので取り上げます。 葛(くず)由来のイソフ... ダイソーの白髪染めから有害物質ホルムアルデヒド検出で200万個リコール | Select Japan Closet, 100円ショップの販売していた台湾製の白髪染めから有害物質「ホルムアルデヒド」が検出され、回収となっています。使用していないか確認し、使用を中止してください。 白髪染めから有害物質「ホルムアルデヒド」 ソースをどうぞ。 ダイソーで販売の白髪染めに有害物質 200万個回収, パックご飯にカビ|アイリスフーズ「低温製法米のおいしいごはん」自主回収中 | Select Japan Closet, 忙しい時にあると有り難いパックご飯にカビが発生し、自主回収になっています。商品はアイリスオーヤマの関連会社アイリスフーズの販売している「低温製法込めのおいしいごはん」シリーズです。自宅に無いか確認してください。 アイリスフーズのパックご飯にカビ まずはソースをどうぞ。 パックご飯にカビ、6万個を自主回収 アイリスフーズ, コスプレや美観のためにカラーコンタクトを使用する人が増えるに連れ、瞳のトラブルが増えています。中でも韓国製などの粗悪レンズはトラブルが多いそうです。この記事はカラーコンタクトレンズの現状と問題点、日本製カラーコンタクトレンズの紹介をしています。, 【危険】韓国製ジーンズから発がん性物質/膀胱ガンの恐れ【要注意】 | Select Japan Closet, 韓国製のジーンズから膀胱がんの原因になる「アリールアミン」が検出されました。発ガン性物質が出る衣類なんて怖すぎる。, 葛(くず)由来のイソフラボンは、ウエスト幅や体脂肪を気にする人の内臓脂肪を減らす助けになる成分です。しかし「痩せる」という科学的根拠はありません。消費者庁は事実誤認させる商品説明表示をしていた16社に再発防止の措置命令を出しました。, 鹿や猪等の肉を使うジビエ料理がブームですが、野生動物の肉は、肝炎ウイルスや寄生虫の感染リスクがあります。ジビエを食べたら6ヶ月は献血しないで下さい。, 日本で生まれた「シャインマスカット」が韓国で栽培され「韓国産マスカット」として販売されています。その原因は海外での登録を怠ったからです。日本の農業従事者と農水省は今一度育成者権利の重要性を学んで欲しい。, 久々に色々と突っ込みどころが満載なスパムメールが届きました。しかしよく見ると実在のメールアドレスになりすましたり、実際に届く金融機関からの請求連絡と件名を同じにするなど、非常に巧妙でした。注意喚起として取り上げておきます。, 和歌山の原薬メーカー山本化学工業が出荷している「アセトアミノフェン」に中国製のものが混ぜられて、国内製薬メーカーに出荷されていました。許しがたい行為です。, パナマで死者も出た「ジエチレングリコール」が中国製の歯磨き剤から検出され、日本でも回収されていました。2007年のニュースですが、現在も中国製の「使い捨て歯ブラシ」が流通しているので、注意喚起として取り上げておきます。, 1000円OFFクーポン申し込みは今夜まで|Amazonプライムセールで日本企業を応援しよう, また、CMIT、MITは肌への毒性が強いとの研究結果が出されたが、ベビー用ローションにも使われていることが確認された, ソウル市下水処理場放流水と幸州大橋付近で捕獲したフナから合成ムスク化合物である「ムスクケトン(化粧品および化学衛生用品成分)」が検出されたという内容だ。ムスクケトン成分は、魚がこの成分に長期的にさらされると、組織や器官の損傷、奇形などに影響が及ぶため、欧州と日本では使用が禁止されている化学物質, Neutrogena(ニュートロジーナ) ノルウェーフォーミュラ インテンスリペア ハンドクリーム [超乾燥肌用] しっとりクリームタイプ 保湿 手荒れ 無香料 50g, 【医薬部外品】明色化粧品 明色美顔水 薬用化粧水 90mL (日本製) 【Amazon.co.jp限定】仕様, 損してるかも!?メニコンの定額制コンタクトレンズサービス「メルスプラン」を解約するべき条件. 韓国のアイクリームはプチプラでありながら、シワ改善に効果が認められた成分が配合されていたり人気女性アイドルが使用していたり…と試す価値ある優秀なものが多いって知っていましたか?♪そこで、おすすめの商品7つを口コミと一緒にご紹介します! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Sorry, you have Javascript Disabled! 韓国製のコスメ、化粧品を使うことは絶対に止めた方がいいと再認識するニュースが飛び込んできました。綺麗になりたくてお化粧しているのにトラブルが起こったら大変です。当サイトへお越しになる方たちは心配する必要のない方ばかりだと思いますが、注意喚起のために取り上げておきます。, 韓国の化粧用顔料、発がん性がある成分の基準値が5倍超の商品見つかる=業界の混乱で違法行為が横行―中国メディア, 2016年10月6日、韓国消費者院が行った品質のサンプリング検査報告によると、韓国で流通している化粧用品の顔料で基準値を超えるものが多数見つかった。中国中央テレビ(CCTV)が伝えた。, 問題となっているのは眉毛やアイラインのタトゥーの際に使われる顔料。一般的に真皮に色が入れられ、半永久的に皮膚に顔料が残るため安全性は非常に重要。報告では、市場に流通している25商品の顔料のうち、12商品が重金属含有量の基準値を超えていた。中には基準値の30倍のものもあり、さらに発がん性リスクが高いカドミウムやヒ素が基準値の5倍を超える商品も見つかった。また、商品名・成分・生産日などの表記が不適切な商品も多かった。, 韓国の美容は中国人にも人気で、美容目的で韓国を訪れる中国人も少なくない。だが、韓国では関連商品の無許可製造や販売が横行しており、先般には無許可でタトゥー用の麻酔薬を販売していた会社が取り締まりを受けた。韓国では眉やアイラインにタトゥーを入れたことで炎症や視力障碍といったトラブルが起きており、2016年上半期で12件報告されている。こうした施術は韓国で美容医療とみなされ医療機関での提供に限られているが、消費者はタトゥーとはいえメイクの印象が強いために美容施設に行くケースが多く業界内で混乱が生じている。こうした現状が悪徳業者に付け入るスキを与えていると報道では警鐘を鳴らした。(翻訳・編集/内山), 韓国で沢山の被害者を出した加湿器に使われていた成分が赤ちゃんの使うベビーローションにも含まれていました。, 韓国で禁止されたはずの“殺菌剤化粧品”が流通、ベビーローションも危険=韓国ネット「ひど過ぎる」「危険な国で生活していることを実感」, 2016年8月23日、韓国・SBSによると、韓国で死者が続出した加湿器殺菌剤事件を受け、韓国政府は昨年、加湿器殺菌剤の主要成分であるクロロメチルイソチアゾリノン(CMIT)、メチルイソチアゾリノン(MIT)を含む化粧品の生産、販売を全面的に禁止したが、市場ではいまだに同成分を含む化粧品が出回っていることが分かった。, SBSが韓国で流通している化粧品を調べた結果、有名製品を含む16種類の製品に毒性物質のCMIT、MITが含まれていることが分かった。スプレータイプの化粧品は加湿器のように、呼吸器に入り込む可能性が高い。また、CMIT、MITは肌への毒性が強いとの研究結果が出されたが、ベビー用ローションにも使われていることが確認された。, しかし、主務官庁である食品医薬品安全処はこの事実を把握すらしていないという。韓国の野党議員は「すでに死者が出ている状況。食品医薬品安全処の対応はいい加減だ」と批判している。, 赤ちゃんが使うと判っている製品にも禁止薬物を使うとは。というか、大勢の死者を出した成分を使う神経が理解できません。, 韓国の海で、奇形した魚が獲れるようになっているという報道がありました。ソースはこちら。, 京畿道高陽市(キョンギド・コヤンシ)幸州(ヘンジュ)大橋一帯の漢江(ハンガン)の河口で操業中だった漁民は、奇形魚の出現をメディアに知らせことについて「自分の足の甲を刺した気持ち」と言って後悔する。先月「背中が曲がった奇形魚が10匹のうち1~2匹見つかっている」と公開したのが発端だった。漁民はその後に展開した状況に対して失望感を隠せずにいる。迅速で実質的な原因糾明と対策準備が不十分だと考えているためだ。むしろ幸州地域の魚に対するイメージだけ悪くなったと嘆く。, 漁民は有力な汚染源として漁場に接しているソウル市の下水処理場2カ所を指定している。普段から汚物が浮いていたり悪臭漂う真っ黒な水が流れてきたりすることが多かったという。このような状況が5年間持続して漁民は不安感に包まれ、メディアに訴えたのだ。, 最近、高陽市が依頼して実施した調査報告書には、このような問題点が指摘されていた。ソウル市下水処理場放流水と幸州大橋付近で捕獲したフナから合成ムスク化合物である「ムスクケトン(化粧品および化学衛生用品成分)」が検出されたという内容だ。ムスクケトン成分は、魚がこの成分に長期的にさらされると、組織や器官の損傷、奇形などに影響が及ぶため、欧州と日本では使用が禁止されている化学物質だ。, 写真はハングルで書かれたニュース記事のスクリーンショットです。他にも写真はあるので当該のページへどうぞ。, https://news.joins.com/article/23435679?cloc=joongang|article|vodrecom2, 日本や欧州では禁止されている「ムスクケトン」という化粧品などの成分は、魚の奇形の原因になるそうです。化粧品に使われる成分ということですから、韓国コスメに使われていると推察できます。やはり韓国コスメは危険です。, 韓国製の危険性は既に周知の事実なので、「韓国コスメ」としっかり記載されているものなら避けやすいのですが、日本製と韓国製を混在させている化粧品メーカーもあります。私が知っているのは「シュウウエムラ」です。発色も良く、くすまないため、以前はよく使用していましたが、数年前から韓国製が混じるようになり、もう買わなくなりました。ただ、日本製で気に入って使っているスポンジがあり、これが韓国製にならない限りは使うつもりです。, 正直「シュウウエムラ」という日本人名のメーカーでありながら、韓国製のものを混在させるセンスの無さ、無神経さ、空気の読めなさにがっかりしています。出来れば韓国製は排除していただきたいものです。というか、すみません愚痴らせて下さい。, 韓国製が混じり始めたことを知らなくて、店頭で気に入った色を購入して帰りました。まさか韓国製が混じっているとは思わないので、しばらく知らずに使っていました。が、何気なくパッケージを見たら「made in korea」の文字。, 青くなりました当然ゴミ箱に。もったいないし、腹が立ちました。でも韓国製をまぶたにぬっていたなんて恐怖でした。正直、今でも腹が立ちます。幸いトラブルが無かったですが、あんな気持ちは二度と御免です。だいたいずらっと並ぶ色とりどりのアイシャドウの中に日本製と韓国製が混じって売られているなんて極悪です。買うのを止めました。, 1、2年くらい前からでしょうか。「ノルウェーの漁師の手を守っている」ハンドクリームだとうたっているCMの「ニュートロジーナ」というメーカーが出てきました。当時の私はちょうどハンドクリームが欲しかったので、新商品を試すべく店頭で手に取りました。しかし生産地が韓国だったので棚に戻しました。, ただし、「ニュートロジーナ」というメーカーは韓国メーカーではありません。色々と調べてみると、ベルギーの科学者が作った固形石鹸が最初でアメリカで販売されて世界中に広まったグローバルメーカーでした。, 40カ国以上の国で愛用されているというメーカーなのに危機管理能力は低いようです。自国の化粧品を管理できない、有害な成分を使って商品を作る韓国に生産を許すのはいかがなものかと思います。もし「ニュートロジーナ」を使いたいならフランス製のものを選ぶと良いでしょう。, 大手百貨店高島屋が2011年から最長7年に渡って、通販サイトで販売していた化粧品の製造国を誤表記していたため、消費者庁から再発防止の措置命令が出されていました。, しかし「誤表記」とは思えません。というのも公開されたリストをみたら「中国製」「韓国製」を「フランス製」「日本製」などと表記したものはあっても、「日本製」「フランス製」を「中国製」「韓国製」と表記したものがなかったからです。, ネット上の口コミをざっと見て回ったのですが、韓国コスメの魅力はその安さのようです。しかし安さに釣られて、一生を台無しにするような事が起こったら大変です。安さを求めるならせめて日本製の国内メーカーを見てはどうでしょうか。この際、韓国コスメを止めて、身近にある日本メーカーを試してみてはどうでしょうか。, 「シュウウエムラ」のアイシャドウが韓国製だらけになったあと、私は「ちふれ」のアイシャドウを使用するようになりました。色の選択は残念ながら少ないですが、トラブルは起こっていません。それに「良い物を、誰もが手に入れやすい価格で」という思想は素敵。, 131年の歴史のある「明色化粧品」さん。美顔水が有名ですね。私はその匂いがどうにも苦手で使い続けられませんでした。でもニキビを抑える評判はいいです。, 一番有名な美顔水。奥様のために開発された化粧水で、超ロングセラー。メンズ美顔水も出ています。, 今年で65年。こちらも長い歴史のある会社です。使った事は無いのですが、母は知っていました。, ロゼット洗顔パスタシリーズが有名ですね。母がこの洗顔料を愛用しています。私もたまにかりる事があります。トラブルが起こった事はありません。, 私のお気に入りオルビス。私はここのクレンジングリキッドを愛用しています。きっかけは、吉瀬美智子さんのブログ。綺麗な方なのでたまたまブログを覗いた時に愛用しているという記載を見つけて買うに至りました。, 別にこのクレンジングを使ったら美しくなれるわけではないのですがあやかりたくて。でも試してみて良かったです。もう何年も使っていますが不満はありません。, Amazonや楽天さんでも販売されていますが、購入は累積金額によって割引率がよくなったり、お誕生日月には1000円分のポイントをくれたりするのでオルビス公式サイトが一番良いと思います。, 有害成分を含む製品が出回っている韓国製のコスメを避けるのは基本ですが、日本製の化粧品だって決して絶対に安全ではありません。小麦アレルギーを引き起こした「茶のしずく」石けんや肌に白いまだら模様が出るようになったカネボウの美白化粧品の例もあるからです。, それに、成分がキツくて合わないこともあるので新しい化粧品を購入する前には「試供品」で試すようにしましょう。売り場でサンプルはないかと聞くのが重要です。, どこで生産するかはメーカーの自由です。韓国だろうと中国だろうとそれはメーカーが決める事です。しかし生産地、生産国を記載しない事に怒りを覚えます。生産地を書かない理由はなんですか?「韓国製」「中国製」と記載しない理由はなんですか?それは「中国製、韓国製だと買ってくれない」と判っているからではないですか?, 加工品の原産地表示義務化の動きも出ています。消費者は生産地、生産国を知りたいのです。商品パッケージに記載するコストがないなら、webの商品ページに載せて下さい。webに記載するコストなんてかかりません。それでも載せない企業には悪意を感じます。悪意が有ると受け止めます。少なくとも私はそうです。, 中国製でもいい、韓国製でもいいという人は居ます。そう言う人を相手に商売をして下さい。判った上で買うのは自己責任です。しかし韓国製、中国製は絶対嫌だという人は一定数居ます。私もその一人です。選べるようにしてください。お願いします。, 先日、友人と話していた時、彼女から「韓国人は韓国コスメ使わないらしいね」というネタをいただきました。この話について知らなかった私はまず単純に「日本製を買ってるのかしら?」と考えたのですが、そんな単純な事じゃないでしょと友人に言われたので調べました。, 「韓国人女性は韓国コスメを買わない」で調べたところ、触れているブログやまとめ記事がずらっと出てきました。その中で非常に納得した説明を書かれている方が居たので引用します。, よもぎ蒸し効果があるから、素晴らしいなどといって韓国製の生理用ナプキンを使う人もいます。 しかし、よもぎ蒸し効果、とうたっているその生理用品を韓国人女性たちがどう見ているのか知っていますか? 大多数の女性が、「ナプキンのよもぎ蒸し効果なんて嘘」もしくは「効果なんてない」と見ています。 お店でも売られていますが、買っている女性を私は見たことがありません。 というか、棚、減っていませんから。 なのに、日本人女性は言葉に踊らされて、有り難がって購入します。 ではなぜ、韓国人女性は買わないのか? それは、韓国人であるから、韓国の誇張表現は当たり前と知っているので、そんな言葉を信じたりはしないんです。 だけど、日本では誇大広告で問題になるので、そんなことはありませんよね。 なので、日本人女性は信じて購入してしまうのです。, 非常に納得のいく分析です。そして正直なところ、私も含めて日本人女性は「広告に弱い」のだなと恥じ入りました。, 更に冷静に考えてみましょう。日本の広告業界、メディアはどういう人達が牛耳っているのか。それを考えれば自ずと答えが見えてきます。, 日本でもインチキ製品は売られています。そして流石に買う人は居ないだろうと思っていたのに多くの人が買っていた「飲んだ瞬間痩せるサプリ」騒ぎもありました。, 商品などの過剰な広告・宣伝で消費者を誤認させる不当表示が相次いでいる。消費者庁が昨年度、景品表示法違反で措置命令を出したのは過去最多の50件に達し、課徴金の納付を命じたケースも19件あった。今年度の措置命令も既に17件に上る。大手企業が違反するケースも目立ち、同庁は監視を強めている。, <飲んだ瞬間から体重減少が開始>。インターネット通販会社「ブレインハーツ」(大阪)は、そんな宣伝文句でサプリメントやお茶などをネットで販売。2016年11月~今年4月に約7億円を売り上げていた。, ところが、実際にはダイエット効果はなく、消費者庁は今年6月、商品などのサービスの品質を実際よりも良く見せかける宣伝をしたとして、同社に同法違反(優良誤認など)で措置命令を出し、課徴金2229万円の納付も命じた。, https://www.yomiuri.co.jp/national/20180801-OYT1T50062.html, 私も何度かネット広告などで見かけ「誰が買うのよ」と思っていましたが、7億円も売り上げていたと知り愕然としました。しかしこの事例を見ると日本人はやはり「広告に弱い」としか思えません。, 「知らない商品は広告で飛びつくのは当たり前」なことでもあり、実際私も飛びつく派です。最近では、毛穴の汚れを取り除くというエテュセの新商品に飛びつく予定です(買ったら感想を書きます), 日本製でもインチキ広告を付けて儲ける業者がいることは判っています。しかし紹介したブログの方が触れていたように、日本の場合は「景品表示法」や「安全管理基準」などの厳しいルールのもとで管理されており、違法行為や製品トラブルは見つけられて商品回収になることもしばしばあり、それが安心材料なのです。, 当サイトで取り上げたリコール情報の中には、健康被害は起こらないレベルであっても回収されているものが殆どです。そえは、当該企業の「倫理」がしっかりしている証拠です。, とは言え、先述しているように日本製でも酷いトラブルを起こしていることも事実で、結局は消費者が警戒心を常に持ち、自分で自分を守ることが大切です。, はっきりいって韓国製、中国製を避ける人は年々増えていると思います。メーカーさんもそれを嫌がっている日本人が多く居る事を判っているはずです。しかしそれでも韓国生産を中止しないのは危機管理能力の欠如としか思えません。もちろん日本製だって商品に不備があることはあります。それでも問題発生率は韓国製よりも低い。毒をまき散らす加湿器問題は大勢の死人を出していました。韓国製と聞くだけで恐怖を感じるのです。だから私は今後もずっと韓国製は絶対に買いません。死にたくないので。.