『おとぎストーリー 天使のしっぽ』は、2003年2月27日にバンダイから発売された、PlayStation用ゲームソフト。 12人の守護天使たちを新しいメガミさまにするために1年間育成する育成 シミュレー … a3 2017.11.24 【心理機能から考察!】ふたりの関係~俺たち同窓生編~【綴・一成】 a3 2018.6.15 A3!イベントストーリー解放のすゝめ③~その他イベント編~ a3 2017.10.26 【キャラクター分析】皆木綴 a3 2018.9.19 【キャラクター分析】立花いづみ a3 2017.9.21 (『a3!』あるある・その25) というわけで漫画にもあるように、 ゲームを始めたての序盤は以下の流れでプレイするのが基本スタイルになるかと思います。 『稽古』をしてプレイヤーランクを上げる ↓ 『メインストーリー』を読む. ランクアップしないと見られない、【a3】二部のメインストーリーをまとめました。 ネタバレ&感想を、圧倒的なボリュームでお届けします。 A3、新キャラが加入する二部。 各組の第四回公演をお楽しみく … 『a3!』(エースリー)は、リベル・エンタテインメントが提供するスマートフォン向けアプリケーションゲーム。 キャラクター原案に冨士原良を据えたイケメン役者育成ゲーム。 シナリオはトムが担当しており、メインストーリーに関しては全編フルボイス。 (エースリー)メインストーリーネタバレ a3! a3!(エースリー)歴およそ2年の筆者がゲームの魅力や楽しみ方をお伝えしていきます! 「a3!(エースリー)って何が面白いの?」 「今から始める初心者でも楽しめる?」 a3!のプレイ評価や楽しみ方が気 116: 2017/06/20(火) 19:54:12.62 ID:LNnrh2o20 誰だよあのメガネ 追加キャラか?と思ったけど顔立ち的に敵キャラっぽいよね イベストで誉はある程度解決したっぽいしもしかしたら至中心ストーリー来るかもね 後冬組の円陣の掛け声いつ決まるんだよ草 118: 2017/06/20(火) 20:11:55.05 ID:ZEAwamm80 確かに … 今作の主人公であり『アイアンマン』シリーズでも大活躍していたのが、”アイアンマン”こと トニー・スターク です。. 『 a3!』(エースリー)は、リベル・エンタテインメントが提供するスマートフォン向けアプリケーションゲーム。キャラクター原案に冨士原良を据えたイケメン役者育成ゲーム。シナリオはトムが担当しており、メインストーリーに関しては全編フルボイス。 )を加えたコンビの名称。 もうほんとにね、a3!のシナリオライターさん、すごすぎます。 以下、 がっつりネタバレ していますので、「これからイベントストーリー読むよ」という方は、ここで回れ右してね。 無課金でダイヤを大量ゲットする方法 イケメン役者育成ゲーム『a3!』。春組のバクステストーリーをまとめたページです。入手できたもののみ掲載しています。劇団の総監督になって劇団員達の全力開花を見届けます。 a3!イベントストーリー解放のすゝめ②~第三回公演編. 気まぐれに始めたa3!、メインストーリー第一部を無事完走しました。これから始まるmannkaiカンパニーの大躍進劇に期待できる話の流れでした。全体でみるとたぶんまだプロローグなのかな?二部でどうなるのか楽しみですね、mannkaiカンパニーの冒険はこれからだ! 【A3!】冬組第3回公演のイベントストーリー【ネタバレ含む】 東. A3!(エースリー)攻略まとめ【ビーズログ.com】 復刻イベントをQ&A形式で解説します! : A3!を効率的に攻略する 【A3】二部のネタバレ感想!衝撃的なメインストーリーを完全. まずはこれだけ。 url:http://taboo.webcrow.jp/ TABOO. 『a3!』(エースリー)は、リベル・エンタテインメントが提供するスマートフォン向けアプリケーションゲーム。 キャラクター原案に冨士原良を据えたイケメン役者育成ゲーム。 シナリオはトムが担当しており、メインストーリーに関しては全編フルボイス。 嵐Untitledツアーは落選、エイトは冬コン無しという、NO現場状態に暇しているうちに、, Twitterで良く見掛けていたアプリゲーム「A3!」が気になってつい手を出してしまいました。, もともとアニメゲーム界隈は全く分からなかったんだけど、ストーリーの面白さにどんどんハマったのです。, 最推し三角くん・二推し至さんに決めたけど、もうMANKAIカンパニー全員大好き!!!ってことです。, ヤバイですね、第2部のみんなの成長具合とかー!!!もう本当にみんな好きでしんどいです(笑), ロミジュリで地方公演してて公演先のホテルで新入団員を入れるって話してるんですけど、、、, というかMANKAIカンパニー全組だけど、どういう公演スケジュールでやってんだろ?, 社会人としては一番至さんが平日はぎっちり会社の拘束時間あると思うんだけど、普通に数日間やってるよね?, ソワレマチネやれるのは土日だけだと思うけど、平日ってそもそも公演出来るのかな…、まあいいか。, そして明かされる?中3高3組の進路!!(どうせなら受験勉強中とか卒業式とかイベントかバクステでストーリー入れてくれれば良かったのに…), ミニ会話で咲也が三角くんと同じバイト行って、三角くんすごい頼りになったみたいなこと言っててそれはそれで萌えました_(:3 」∠)_, フラ中組っててっきり花咲高で真澄の後輩になるんだと思ったら、聖フローラはエスカレーター式だったのか!, というかちゃんと年齢重ねるのがそもそも素晴らしい。一緒に歳をとっていけるの有難いです。, 配信前からお顔がめっちゃ好みだったんですけど、曲者、食えない奴感がちょっと苦手かもしれない?と思って見てたんですけど、まずはお声が慣れなくて困ったwww, アニオタ声優オタではなかったので、本当にA3!のキャラでしか声優さんたちのお声を知らなくて、今までの団員で慣れてきた所に新入団員だから最初声の慣れなさに困りました\(^o^)/, いやぁ、カントクさんみんなお名前(卯木千景)からエイプリル予想してたけど、いきなりかい!ってツッコミたくなりました(笑), エイプリルはディセンバーがオーガストを裏切って見殺しにしたと思ってて、復讐のために入団してきた。記憶喪失なんて許さない、思い出せととっても冷酷に告げる…, いやいや2部スタート直後からそこやっちゃうの!?っともうハラハラキリキリがひどい。, 他の団員達には優しい顔でウソついて欺いてるんで、もう怖いし嫌な奴にしか見えないし、更に「女嫌いだから」って監督だけには嘘の笑顔すら見せずめっちゃ冷たい。, なんと海外にいる両親が離婚して、真澄の親権は父親が持つことになり、海外に来るよう迫ります。もちろんMANKAIカンパニーを辞めて。, 真澄の気持ちを主張する間もなくパパりんの秘書が来て、花咲高校も転校手続きされて、仕送りの口座も止められて。, なんとか海外行きを止めようとする春組のみんなや監督にも、父親の言うことを聞くしかないと話す真澄のいつにない弱さがもう苦しい, 子どもの頃、子どもの同士のケンカでのケガで真澄パパが相手の親に対して裁判(パパりんやべぇよ)、相手は転校先生も異動、結果真澄は同級生からも先生からも腫れ物のように扱われて孤独になってしまう。, しかも真澄が父親のもとへ行かなければ、MANKAIカンパニーが二の舞になってしまうかもしれないという危惧から、真澄も諦めちゃう(T-T), もう真澄のお母さんになって抱きしめてあげたくなるよー!!つうかいづみ抱きしめてあげてー!!!, で、本心ではカンパニーにいたい真澄を引き留めるために、つむつむが真澄のおばあちゃんがいることを思い出して探そうとするんだけど、そこで活躍するのが三角くんのさんかくネットワーク△, 三角くんだから猫ちゃんネットワークかと思いきや、三角くんが仲良くしてるおばあちゃんネットワークだったw, でなんとかおばあちゃん見つけて話を聞いて「真澄の家族はMANKAIカンパニーのみんななんだ」と思った矢先、まさかの真澄が一日出発日を早め誰にも言わずに空港へ。, 全員で引き留めに行くんですけど、この時の真澄が、感情のまま大きな声で「行きたくない!カンパニーにいたい!」と叫ぶのが…, で、なんとまあ、真澄おばあちゃんが息子である真澄パパに話しておばあちゃんと真澄パパも仲直りして、真澄の代わりにおばあちゃんが海外に行くっていう\(^o^)/, で、おばあちゃんからも真澄を任され「家族として頑張る」という監督に「家族って…逆プロポーズ…」となる通常運転真澄www, 初代カンパニーがいづみパパの失踪に寄って解散に追い込まれたことを知り、同じ状況を作ろうとする千景さんマジ怖い(´×ω×`), 本当にカンパニーの中に敵がいるって今までないからここらへん話早く進めたくて酷かった…A3!だから本当に悪い人はいないと信じてやってましたが、なかなか千景さん悪い面しか見えないから本当に読むのもしんどいし読まないのもしんどいしで、しんどいが半端なかったです。, ずっと、千景さんに対しては咲也、密に対しては誉さんが救いだよ2人頑張って…!って思いながら読んでた_(:3 」∠)_, 「女嫌いなんじゃ?」と不思議に思いつつ、千景さんをなんとか春組の一員として芝居に打ち込んで欲しい、仲間と打ち解けてほしいと同行する監督さん。, しかし、天鵞絨町のお店に入ったり出たりするだけで特に買い物をする様子もない千景さん。, 「千景さん団員に見つかってんじゃん」って思って読んでたら、むしろその後の展開のために「千景さんと監督さんがデートしてた目撃情報」を作ってんだよね。怖。, 目撃した団員達も違和感を持って見てるんだけど、カズナリミヨシがちょっと切なげなのが良いと思う。, 監督さん好き勢では実はカズナリミヨシが一番応援したくなる。軽口言いながら実はって感じが良い。, 引き連れ回されて疲れた監督さんが、一緒に食事をしようとなんとか2人でカレー屋さんに入ります。, (ここで千景さんが人気グルメブログ『ちかウサの辛ぇ~ブログ』のブロガーさんと気づいて歓喜するブログファンの監督さん、本当にお前もピュアだな!!笑), 「千景さんは辛いものばっかり食べてるからそんな風に性格がねじ曲がって辛口になっちゃったんですね」って言うんですけど(それもなかなかすごいワードよねw), ここらへんで千景さん、カンパニー引裂き作戦に戸惑ってくれないかなと思ったんだけど、実行に移してしまうんだよー(´;ω;`), 軟禁されたことに気づき千景さんにどういうことか問うも答えてもらえず考えを巡らせる監督さんなんだけど、, 自分が軟禁されてるにも関わらず「主演と監督がいない状態で春組公演どうしよう」と自分より公演について心配する監督さん。, いや本当にいづみちゃんの演劇とカンパニーにかける想いが大き過ぎて…そんなにピュアに情熱を向けられるの素敵だよね( ;o;), 公演は代役を立てられるか?と考えるいづみちゃん。てんてんや、丞さん、密さんも…と考えて、密が最近様子がおかしかったことを思い出し、密が冬組初公演の時に口にした「オーガスト」に思い当たります。, その事を口にすると、ダンマリだった千景さんがここでやっと密と同じ組織にいたが裏切られた為に唯一の家族を失ったから復讐するためにカンパニーを潰すといづみちゃんに告げます。, 千景さんずっと嫌なやつなんだけど、ここらへんから千景さん側のことも出てくるから、なんとか読むの耐えられる感じだよね…ていうかちょっと千景さんの悪い面しか見えない話が続き過ぎかなぁ?, ここまで長いから結構千景さん好きになれないカントクさんたち多いんじゃないかと危惧…。, 一方カンパニーの方も2人が急に一緒に海外に出張に出たというLimeに不自然さを感じて、話し合いを始めます。, 事件に巻き込まれた…?と心配するも、やはり春組公演についてが最大の課題になるMANKAIカンパニー。お前ら根っからの演劇人や…, 公演中止や他の組と差し替え、代役等意見が出るも、ここで支配人がいつになく真剣に「2人を待ってこのまま稽古を続けよう」と強く主張します。, このままではいづみパパ幸夫さんがいなくなって初代が解散した時の二の舞だと。左京さんにそれでもし公演間際に中止になった場合の損失はどうするととわれ、「支配人である私が全責任全借金を負います」と男気を見せる支配人…, 支配人なにげに好きなんだよ…ダメなやつだけど本質では劇団を愛していて、誰もいなくなったMANKAIカンパニーにMANKAI劇場から離れずどうにか守ってきたのは支配人なんだよねぇ, その姿を見て左京さんも「いざとなったら全員で借金返す」とこのまま稽古を続けることにします。, 稽古は代役立てて練習するのに、丞さんとてんてんが出て、てんてんが「三角もだ」ってちゃんと言ってくれるの嬉しい夏組箱推し( ;∀;), 千景さんが来てから密がマシュマロ食べる量が減ったり、眠る時間も減ってることに気づいている冬組のみんな。, 5人の距離感とか仲間としての繋がりとか、一番大人だから目に見えて仲良しワチャワチャじゃない冬組の、でも何気なく相手を思える関係が素晴らしすぎるでしょ…!, 密も千景さんが監督を連れていった場所が分かるかもしれないけど、眠ってそれを思い出したら自分の罪も全て思い出しそうで怖いと告白します。, それを「その罪はどれ位の重さなのが」「その罪は5人で背負えはちょうどいいくらいか」と仲間として密を支えたいという5人に安心して、即眠る密(笑), もうひそほまー!!!!!!ひそほま大好き!!!!CPとしてじゃなくてコンビとして好きです。誉さんありがとう…!, 一方監督さんも軟禁されて世間話にも答えてくれない千景さんに、なんとか芝居をしたいと思って欲しいと公演のセリフを投げかけます。, その千景さんを見て(今の悪さも含めて自分を出している千景さんこそオズ役が出来る!)とやっぱり公演についてばかり考えるいづみちゃん最高で最強やで…!, そこに全てを思い出した密もやって来て、監督さんに「助ける」というのもめっちゃカッコイイ((└(:3」┌)┘)), オーガストの最期を千景さんに伝え、オーガストは死の間際までエイプリル(千景)とディセンバー(密)には生きてほしいと家族として思っていたことを話します。, オーガストから2人に渡された敵に捕まった時に自白しないよう自害する薬が、オーガスト自身が『記憶を無くす薬』にすり替えたことを証明するために千景さんが持っている薬を飲もうとする密。, 再び記憶を失うと監督さんが止めようとするも「記憶をまた無くしても、カンパニーの家族のみんなが受け入れてくれる」と信頼を見せる密。, 千景さんも思わず薬のビンを密の手から取ろうとして、落として割ってしまうのですが、その時「甘い匂いがする自害薬だから甘い物好きのディセンバーとオーガストはうっかり口にしない様にしなきゃ」とふざけて話していたオーガストの言葉を思い出します。, 密の言葉を信じたと同時に、組織に言い含められ2人を裏切っていたのは自分だと後悔の気持ちが溢れる千景さんに、, それでもカンパニーは千景さんの家族でもあるから舞台に立とうと話し、カンパニーに3人で戻ります。, 寮に戻ると心配するみんなに「劇団七不思議の開かずの間に千景さんと2人で閉じ込められていた」と説明する監督さん。, となるのですが、今まで出来ていた所までボロボロになってしまう千景さん(そりゃそうだ), 初日はなんとか無事終えるも、やはり落ち込んでいる千景さんを見て、咲也に「注意して見てあげてて」と監督さんが言います。, その夜、トランクを持って出かけようとする千景さんに同室の至さんも話しかけますが、千景さんはやはりウソをつきます。しかしもう至さんにもそこはお見通し。, 寮の外に出たところで咲也が千景さんを引き止めます。ここでいつもやっているコイン勝負を持ちかける咲也。千景さんが勝てば引き止めない、咲也が勝てば一つ願いを聞いてもらう。, いつも負けている咲也が、ここでは千景さんの気持ちを考えて、その上で勝負に勝ちます。, 「無様なまま千秋楽まで舞台に立てということか」と問う千景さんに「違います」と咲也。, 第1回公演でもやった劇場雑魚寝、2部でもやろうとして、千景さんがウソついて来なかったんですよね。それをやろうっていう咲也が「一番に考えてるのは辛そうな淋しそうな千景さんのこと」なんですよ…。もう、好き(語彙力), 今までの公演も成功の裏ではいろんな問題やみんなの心の動きがあったこと、そして咲也自身も両親を失い、親戚の中で『家族』にはなれずに過ごしたことを話します。, 2部特設サイトの春組のところの、「客席から見ていた家族の一員に、オレも初めてなれた気がした」って言葉、私は千景さんの言葉かな?(むしろ悪千景の間、それが千景さんの言葉であってくれ)と思ってたんですけど、, 眠った千景さんを見て「おやすみなさい」と囁く咲也がイケメン…。゜(゜´Д`゜)゜。, 朝練に来た残りの春組メンバーが咲也と千景さんが劇場で寝てるの見て、一緒に寝てるのをその後に来た監督さんが見てる絵がスチルなのでもう萌えが止まりません…ヾ(⌒(ノ*•ω•*)ノ禿げ上がる!, その後の打ち上げで、千景さんがまたウソを交えて監督さんを連れていった時のことをみんなに謝りますが、, 組織は密が生きていることを知ればカンパニーをも狙うだろうから、今度はカンパニーを守ることを誓う千景さんなのでした。, そして、中庭で月を見ながら、やっと、やっときちんと仲直りして、オーガストの死を悼む千景さんと密。, そこから朝になり、監督さんにも「カンパニーで芝居を続ける(カンパニーを守る)」と宣言する千景さん。, A3!第2部はもうA3!自体が好きな状態で始まるメインストーリーなので、感動の幅が大きくて、感情の揺さぶられが大きくて、すんごい大変だけどすんごい楽しかったです。素敵なコンテンツに出会えて本当に良かった(((o(*゜▽゜*)o))), 団員みんな好きだけど、今回は、監督さんがいづみちゃんでよかったとも思えてすんごい嬉しかったわー!!, 今回の話が重くてしんどいターンは咲也が本当に救いでした。咲也のひたむきさと純粋さに加えて、リーダーとしての成長が素晴らしかった。花咲高校卒業して稽古着自分で用意したジャージなんだろうけど、桜のワンポイント可愛すぎ, 真澄は、いつものサイコストーカーだけじゃなくて、自分の自分と親とカンパニーに対する感情を表せてよかった。, 空港の声を大きくしてカンパニーにいたいと本心を言うところ、大声の真澄も始めてて、白井さんさすが…!, 綴は、今回の脚本当て書きするのに、千景さんの本心が見えないことにちゃんと気づいて千景さんと話しようとしてて、「よし!悪千景をどうにかしてつづるん!」って思って読んでたよ, しかし、皆木先生の脚本、回を重ねる毎にどんどん良くなってくよね!!エメラルドのペテン師、公演自体すごくイイ!, 至さん、至さんの会社って大丈夫なのかな?だって、千景さん先輩だけど千景さんって組織から日本で潜入調査させられてるスパイじゃん?スパイの潜伏先の商社じゃん?会社大丈夫?, 千景さん、とりあえずずっと嫌いにならざるを得ない辛いしんどいストーリーから、最後はちゃんとカンパニーの家族になれてよかったよー!!!, しかし、密もだけど千景さん国籍(むしろ戸籍ないのか…?)どこなんだろ。日本に潜入調査くるから日本語も覚えたみたいだし、でも日本人に紛れていられるわけでしよ?, しかもまだ組織にも身を置いたままだよね。組織からカンパニーを守るのも一筋縄ではいかないよなー?, あと、千景さんと密の、関係って嵐櫻井さんと関ジャニ∞横山さんでやったドラマ「ザ・クイズショウ」じゃね…?と思いました。横山さんと千景さんのお顔似てるんだけど。マジクイズショウ。, 横山さん演じる本間は、好きな人が死んだ復讐をするため、記憶喪失になった櫻井さん演じる神山にクイズ番組の司会をさせ、好きな人が死んだ事故の関係者を追い詰めていくんだけど、過去に実は…みたいな!, てんてんはあんまり登場無しでしたけど、次夏組だからね!まだO高在学中だから進路的なところもまだですな。, 椋幸もフラ高進学が一番やな!!ちょっと2人のビジュアルも成長期に見えるし(制服変わったからかな)、土岐さん山谷さんもお声すこーし低くしてるっぽい?, 三角くん、私、第2部6幕って、九門くんと三角くんのターンだと予想してるんですよね!, 三角くんの実家問題はイベントで弟の円とGOD座の作家やってるっぽいお父様出てきたけど、そこやるよね?, しかしGOD座絡みになると6幕より後に持ってこられる可能性あり?分からん\(^o^)/, 万里十座は無事大学進学しておったし、ふたりとも演劇の勉強してるっぽいよね!全然ヤンキーじゃない!, 臣太一は5幕ではそんなに変わりなかったけど、ふたりともこれから進路考える組だよねー!むむむ。, 左京さんは5幕でもしっかり左京さんでしたね。秋組って、結構過去問題解決してる組だと思うんだけど、銀泉会会長の息子莇くんがカンパニー入りするから、やっぱり7幕秋組は、左京さんのターンなのかな?, 個人的に丞さんはなかなか好きも嫌いも無かったんだけど、今回の密の件で見えにくい丞さんの優しさが見えたような気がしてキュンとしましたわ。, 密は大変なターンでしたね。まさかこんな2部の早い段階で密の過去判明とは思わなかったわ!!, しかし、密千景が仲直りしただけで、組織の問題は残るからそこだけ今後どうなるかですよね。, あと、厳密に言えばオーガストが死んだかどうかは密も見てないよね(潜入先にバレてて逃げてる最中に瀕死の怪我を負ったけど、自害薬を飲んだディセンバーに「記憶を失う薬だ、生きてくれ」と伝えて逃がすために崖から海へ突き落とす)。, そうなると、いづみパパ幸夫さんの行方不明も関わるんじゃないかと想像が膨らむんですけど(¦3 _ヽ)_, 私腐ってないのでひそほまは密×誉じゃなくてコンビとして好きなんだけど、人の心が分からないと言っていた誉さんがきちんと密の身になって声をかけてあげて、密の小さな変化にもいち早く気づいているの尊かった…, 東さんは、やっぱり3回公演あって、ちゃんと冬組の絆が深まったことを象徴する人よなぁと思いました。8幕できっとガイさんと同室になるんだろうけど、いろんな意味で楽しみだよね…, Twitterみんなちゃんとネタバレ避けてるみたいであんまり感想見れなくて語れなくて淋しいので長々書いてしまった!, でも今日で一応5幕キャンペーン終わりだし、今後Twitterで呟くかも?他のカントクさんたちとも共有したいー!長々書き過ぎて、書きそびれてることもあるかもなので思い出したらツイートしよ。話したいー!!.