「クライ・ベイビー」 (Cry Baby) は、1963年にガーネット・ミムズ・アンド・ジ・エンチャンターズが最初に吹込み、後にロック 歌手のジャニス・ジョプリンが有名なカバーしたバージョンも有名になった … CBM535AR Cry Baby® MINI 535 AUTO-RETURN WAH CBM535Q Cry Baby® MINI 535Q WAH CBM95 Cry Baby® Mini Wah CBM105Q Cry Baby® Bass MINI Wah GCB95G 50th Anniversary Cry Baby® Wah QZ1 Crybaby QZone CBJ95 Cry Baby® JUNIOR Signature Model. 「クライ・ベイビー」 (Cry Baby) は、1963年にガーネット・ミムズ・アンド・ジ・エンチャンターズが最初に吹込み、後にロック歌手のジャニス・ジョプリンが有名なカバーしたバージョンも有名になった楽曲。バート・バーンズがジェリー・ラゴヴォイと書いたこの曲を、ミムズのグループはユナイテッド・アーティスツのレーベルからリリースした。1963年、このオリジナル盤はR&Bチャートで首位に立ち、Billboard Hot 100 のチャートでも最高4位まで上昇し[1]、その後の1960年代におけるアレサ・フランクリンやオーティス・レディングのソウル系のヒットに途を拓いた[2]。, 1970年9月から10月にかけて、ジャニス・ジョプリンはアルバム『パール』を録音し、このアルバムは彼女の死後にリリースされた。このアルバムに収められた「クライ・ベイビー」は、ポール・A・ロスチャイルドのプロデュースにより、ブルースロックのスタイルで演奏されている。シングル盤のB面には、「ベンツが欲しい (Mercedes Benz)」が収められた。このジョプリンの録音は、「クライ・ベイビー」の録音としては最も広く知られたものとなっている。, この楽曲は、ジョプリンがよく取り上げていたレパートリーであり、今日ではジョス・ストーン、アリソン・イラヘタ(Allison Iraheta)、ルージャ・マグドルナなど、他のアーティストたちによっても演奏されている[3]。, Yo 'American Idol' judges: 'Cry Baby' props belong to Garnet Mimms, not Janis Joplin, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=クライ・ベイビー_(曲)&oldid=67328386. SU95 生形真一Signature Wah DB01B Dime Crybaby From Hell GCJ95 Gary Clark Jr. WAH CM95 Clyde McCoy® Cry Baby® Wah JB95 Joe …