本当は心が悲しんでいる事にもとっくに気づいていたのに、それでも相手の事を心配して、この恋愛をどうするか悩んでいました。 20代はなかなか辛い事も多々経験していて。 本当の意味で自分にぴったり合った人は、今の主人しかいないと確信しています。 前にこの記事「楽しい人間関係の作り方」でも書きましたが . (これもHSPあるあるです…よね?) 恋愛経験がそれなりにある男性の目には、その繊細さや気遣い上手な姿が新鮮で魅力的に映ることがあるようです。, お姫様のように大切に扱ってもらえたり、結婚までトントン拍子に進むなど、恋愛・結婚生活でも主導権を握れるようになります。, 要するに相性がいい相手を見つけて、自分の良い部分も悪い部分も含め、認めてもらうことが大事です。, 自己肯定感が低く、優しく繊細なHSPの人たち。相手のダメなところを見ても、放っておけなかったり、自分がどうにかできないかと頑張ってしまうところがあるようです。, DV・金銭的に問題がある・浮気ぐせが抜けない男性でも、 hspな恋人に、hspでない自分がどう接したら良いのか分からない…。 hspな恋人との付き合い方で気をつけた方が良いことってあるのかな? hspであろうと関係なく、素敵な恋愛をしたい!何か心がけておいた方が良いことってあるの? HSPの恋愛に関する記事を書いて下さりありがとうございます。本当に心が救われました。 私はhspの気質がゆえに. 頂いたコメントしっかり拝読させて頂きました。 ・不安や心配と上手くつきあう, ◉ HSP気質の女性が陥りがちな恋愛傾向 僕には、HSPの彼女がいるのですが、結構長く付き合っているのに、未だに彼女が不機嫌になるタイミングが分からなくて困っています。, こんにちは。sekaiinaです。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?普段なんともない事が、HSPには失礼に感じたりすることがあります。, 「HSPの恋人がなぜ怒ってしまったのか分からない」って結構あるのではないでしょうか?さっきまで普通にしていたのに、今は不機嫌。どこで不機嫌のスイッチが入るのかわからな過ぎて、過剰に気を使ってしまう。, この記事では例を出してHSPの気持ちを紹介します。HSPの恋人を持つ方へHSPを理解し過ごすためのヒントになれば幸いです。, 昨日彼に、LINEで何食べたい?って聞かれたので、イタリアンと答えたのに・・・「じゃあお好み焼きね」と返信で言われました。なんかモヤモヤしています。, せんさい子さんが答えた「イタリアンにならなかった」から、モヤモヤしているんじゃないですか?, ここで、せんさい子さんが「モヤモヤしている理由」は、せんさい子さんが「答えた案」=「イタリアン」に対しての配慮が全くない事です。, お好み焼きは嫌ではないけど、私なりに2人でご飯行くなら、どこがいいか真剣に考えたのに・・・, そんなことは知らず「自分の思いつき」で勝手に決めてしまい、さらに、せんさい子さんには何の配慮もありません。, 何度も言いますが、せんさい子さんはお好み焼きが嫌なのではなく、配慮が足りない事にモヤモヤしています。, 先日、家に彼が遊びに来たので、手料理をごちそうしました。一生懸命作ったのですが、彼には薄味だったらしく、ふつうに無言で塩を足されました。何かモヤモヤします。, 確かに、無言で塩を足された事自体も怒っていいですよね。しかし違います。答えは結果ではなく過程にあります。, 塩を足してくれても全然良いのですが、まず昨日から準備して一生懸命作ったことに、配慮してほしかったです。, せんさい子さんの頑張りや気持ちに配慮せず、自分の「好みの味か」「そうでないか」だけで単純に判断して、塩を足すという行為にモヤモヤしています。, 私、結構味付けが合ってなさそうだなぁ、とかすぐわかるんです。そんな時はこちらから、少し塩入れる?とか声をかけます。, そのくらい、HSPは気を使い配慮しながら生活をしています。なので、自分が配慮されない事についてモヤモヤしがちかもしれません。, 配慮する感覚が全然つかめない人は、HSPとお付き合いするのは難しいかもしれません。, 何回も言いますが、それだけHSPは普段から人に気を使って接しているし、配慮もしています。なので、配慮されない事について結構敏感です。, HSPも言ってもわからないかな、と諦めている部分もあるのですが、配慮されない事が何回か続くと嫌気がさしてきます。, HSPはただでさえ繊細に敏感に生きています。恋愛となるとさらにお互いの距離も縮まり感情を絡んでくるので、HSPはかなり消耗します。, 時には無言で不機嫌になってしまうこともあるでしょう。感覚のお話なので、言葉にして説明するのが難しいのです。, どうせ言っても「この感覚」が分からない人には伝わらないのですから、話すだけ無駄です。自分の中で我慢します。, ここでせんさい子さん側の人には、絶対に「自分が悪いんだ」「気にしすぎなんだ」と考えないで欲しいです。, 分からない人には、HSPがなぜ不機嫌になってしまうのか、本質的なところは一生分からないでしょう。, 僕は、彼女に不機嫌になられるのが嫌で、不機嫌な理由もいまいち分からないし一緒にいる時は、ただ過剰に気を使って過ごしています。, 僕は確かに、配慮する感覚があまりわからないタイプかもしれないですが、彼女のことは好きだし、少しでも努力して配慮できるようになりたいです。, 昨日彼に「今日は仕事で疲れちゃった」とLINEしたら、「お疲れ!僕は靴下を無くしたよ」と返ってきました。一気に疲れが増しました・・・もう嫌です。, 「何かあった?」と聞ける人には、こちらからも話しやすですし、信頼もできます。少しハードルが高ければ、「大丈夫?」でも良いと思います。, 「仕事で疲れてしまったこと」と「靴下がなくなったこと」が同程度の内容と言われているような気がして、ほんと嫌でした。, またはせんさい子さんの話を、全く受けずに、「自分の出来事を載せてくる」というのは、何か違う気がします。, あまりこう言った感覚がつかめない人は、まず相手のメールなりLINEをしっかり受け取ることです。最初のうちはオウム返しになっても構いません。, 自分が言いたいこともあると思いますが、まず相手を尊重して、話の内容を受け取ることが大切です。, 恋人がHSPである事によって、大変だなと思うこともあると思います。あなたが少しでも配慮したいと思い、配慮を心がけていればきっとそれは伝わります。配慮する事が自然に出来るようになれば、あなたの仕事上の人間関係もより良いものになるでしょう。, 最後まで読んで頂きありがとうございました。私もケンカになるけど、伝わらないという経験をしました。では、また次の記事でお会いしましょう!, ブログやサイトを開設して、あなたの体験談、特技や趣味を発信してみませんか?あなたのストーリーで救われる人や楽しみが増える人がいます。そしてあなたの思い出になり財産になります。是非一緒に始めましょう!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, HSPで疲れているあなたへ自分を否定しないでほしい、繊細で敏感なのはあなただけじゃない。HSPで疲れていた過去の私へ伝えたい「なぜ上手くいっていたはずの関係が壊れてしまうのか」考察を含めたHSPあるあるです。, 友達関係に悩んだり無理をして付き合ったりしている繊細で敏感なあなたへ、道徳的で優しいHSPのあなたも人を嫌いになってもいいと思います。もう自分を押し込めて無理をする必要はありません。あなたのHSPの能力はあなたが自由に楽しく生きていくために備わっています。, この記事ではHSPである私が気がついた「嫉妬の魔力と対策」を教えます。「嫉妬」は誰もが自分の心の中に感じたことのある感情ではないでしょうか?嫉妬をしたりされたり。嫉妬の影響力はかなり大きいです。出世をしたいなら、平和に穏やかに過ごしたいなら注意しなければなりません。, 世の中は悪意に満ちていてイライラしている人が沢山いるようです。この記事では悪意やイライラを向けられやすい人を明らかにし「嫌な思いをしないためにどうすればいいのか?」について考察しています。是非読んでみて下さい。何かのヒントになると思います。, たまにはテレビを消して現実逃避してもいい。必要以上に将来や現状に不安を感じてしまう事は悲しいことです。一人の時間が長すぎても短すぎても良くないのです。 「こんな人はやめとけ」の中で特に私がバシッとハマったのが、 どんな性格の相手と相性がいい? 6. 他人と違う自分に違和感を感じたらそれは才能なのです。 彼女がもしかしてHSPなのではないかと考えている彼氏さんへ彼女に「気にしすぎだよ」と言ってしまっていませんか?それだと彼女は納得しません。, です。 そして彼女が感受性優位のHSPなのか内向性優位のHSPなのかによって接し方が変わります。感受性優位のHSPは人から嫌われることを恐れます。 内向性優位のHSPは一人の時間が無くなることを恐れます。言い換えると感受性優位のHSPは人から好かれたい、自分を受け入れて欲しい内向性優位のHSPは一人の時間が必要なので、一人になりたいということです。, 彼女がどちらのタイプなのかで接し方を変えてください。彼女がどちらのなのかチェックする方法もご紹介します。, 例えば、彼女が「今日こんなことがあったよ!」というメッセージを送ってくることがあります。 メッセージの内容に拒否、拒絶と受け取れる内容は送ってはいけません。彼女が辛い体験をしたならば、「大変だったね~。」「その気持ち、わかるよ」という文面のメッセージを送ってあげてください。, 男性がやってしまいがちな事は、HSPの彼女が悩んでいることに対してアドバイスをしてしまうことです。彼女はアドバイスを求めていません。アドバイスをしてしまうと、彼女は自分が否定された気持ちになってしまうからです。彼女の自己肯定感を低めてしまうので、注意しましょう。アドバイスするなら、褒めることを優先すべきです。表面的な内容だと、彼女には刺さりません。彼女が自分では言わないけれども、気づいて欲しいところを褒めるのです。例として、彼女が髪を切ったことは気づいて欲しいと思っています。もっと踏み込んで、ネイルの雰囲気が変わったことなどがいいです。彼女が喜ぶと思ったことに対して、あなたが気づいていることが重要です。HSPの彼女には特に有効です。, 彼女に共感した後、安心したのを見計らってアドバイスするのがいいです。突然アドバイスされると、彼女は自分を否定された気分になります。または、「彼女がどうしたらよいのか」聞いてきたころがタイミングです。ただし、彼女が自己否定しないよう拒絶感を与える表現は絶対にしてはいけません。彼女に理解を示しつつ、「大変だったね」と一言添える必要があります。, HSPには定期的に一人の時間が必要です。定期的に一人になりたいという気持ちは、HSPは逆らうことはできません。一生付き合っていかなければならない性質です。なので、ずっとそばにてあげる対応は控えてください。彼女にはストレスになります。通常2~3時間、彼女が一人になる時間ができれば次第にエネルギーが回復してきます。タイミングがくるまで、そっとしてあげてください。彼女が非常に大きなショックを受けた場合は、長期にわたって引きこもってしまうリスクがあります。期間で言うと2~3ヶ月はあり得ます。引きこもってしまった場合は、彼女の自己肯定感を高めるよう応援する必要があります。例えばLINEやメールで見守っていることをメッセージに乗せて送ってあげてください。 短時間にたくさん送るとHSPは処理しきれなくなって負担になります。 1日1回くらいがちょうどいいでしょう。, HSPは一人でいたいという気持ちはありますけど、ほっとかれると寂しくなってしまいます。定期的に彼女のことを見守っていることを伝えてあげてください。彼女は不安なんです。いつか見捨てられるのではないかと危機感を常に抱いています。それは自分に自信がないからです。彼女に自信を持ってもらえるよう、共感してあげてください。, 決して急かしたりしてはいけません。HSPは急かされると、いま起きていることが理解できずにパニックになってしまいます。あなたは「めんどくさい」と思っていても、彼女と向き合ってあげてください。ゆっくり、じっくりです。, HSPの彼女との付き合い方、守るべき2つのルールで①彼女を一人の人間として受け容れてあげる②彼女の一人の時間を尊重するを挙げました。 どちらを優先すればいいのか疑問に感じているかもしれません。実はHSPには2種類存在します。 どちらのタイプか見極めてから、優先して付き合ってください。, HSPのタイプには 感受性優位の場合と内向性優位の場合があります。それぞれ見ていきます。, HSPのタイプの判定方法は「HSPHSS診断チェック」という記事を参考にしてください。彼女に「HSPHSS診断チェック」を受けてもらってください。, HSPHSS診断チェックの結果が「HSP(エンパス)」と出た場合、彼女は感受性優位のHSPになります。, HSPHSS診断チェックの結果が「HSP(内向的)」と出た場合、彼女は内向性優位のHSPになります。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, HSPな人が書くブログです。 Copyright © 2020 sekaiina All Rights Reserved. 20代はなかなか辛い事も多々経験していて。 本当の意味で自分にぴったり合った人は、今の主人しかいないと確信しています。 前にこの記事「楽しい人間関係の作り方」でも書きましたが . 出会いはリアルよりネットが◎ その方がラクだからです。 そのような性格であろうと、恋愛においては、相手との相性が一番の問題ですよね。今付き合っている彼氏との相性は? 新しい彼氏の見つけ方は?, これらのヒントがギュッと詰まった記事をこちらにまとめました。参考にしてみてくださいね。. 出会いはリアルよりネットが ; 5.2. もしかしてあの人hsp?そんなとき、どう接する? 先ほども言いました通り、このブログを読まれている方は、 ほとんどhsp当事者だと思いますので、 hspに対する接し方という話の需要はないかと思います。 ですので、同僚、友人や家族、彼氏彼女がhspかも? (そこがもっと聞きたくてすごく興味があります。), ③私はHSPの事やアダルトチルドレンの事を好きな人に打ち明けるのが恐くて今まで出来ていないのですが、Elinaさんはご主人に打ち明けるのは恐くなかったですか?言い出す時のアドバイスや心持ちみたいなものは聞かせてもらえないでしょうか?, お返事でなくて構いませんので、もし今後「恋愛や結婚」に関して記事を書かれる事があればぜひ、このあたりのお話を聞かせてほしいです。こんな事言うと負担にならないか心配ですが…。 2週間前に「HSP恋愛」で検索してElinaさんのブログに辿り着きました。 文章に起すと長文になってしまいコメント欄に書き切れず容量オーバーになってしまうと思いますので hsp(ハイリーセンシティブパーソン)とは人一倍繊細な人という意味です。光や音に敏感で、人ごみが苦手だったり、非hspの方からしたら「気にしすぎ」と思われてしまう面もあると思います。. そして自分は多分HSPなんじゃないかと。